スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ストラスブール(2011.10.23)

もう5ヵ月近く前のお話ですが・・・・・
北おフランスの旅 最終章・・・・・やっとでございます。

世界遺産の町ナンシーから、これまた世界遺産の町ストラスブール
へと向いました。
ストラスブールは、ドイツに近いことからドイツの色濃い町でございます。
でも、お菓子の町でもあり、やはりココはおフランスなのだと感じさせて
くれる町でありました。

まずは、ノートルダム大聖堂へ・・・・・。

CIMG9537.jpg
大聖堂へ続く道沿いのお店のかわいいディスプレイ♪
日曜のため、お休みのお店がたくさんありましたが、外から見るだけでも
ウハウハします。(笑)

CIMG9539.jpg
じゃーん! ノートルダム大聖堂
(じゃーん!と言うてるわりには、お天気のせいで画像がちょい煙った感じに
なっちゃってますが・・・・・

ストラスブールのノートルダム大聖堂 : ヴォージュ山脈から切り出した赤色砂岩を使い、
1176年から250年もの歳月をかけて建造された。尖塔の高さは142mで、329段の
階段を上がって等の頂上に上がることができる。
仕掛け人形のある天文時計があり、12:30から仕掛けが動く。


CIMG9543.jpg
日曜午前中はミサのため、内部見学不可ということでしたが、なぜか入ることが
できまして、サクッと見学してきました。

CIMG9548.jpg
13~14世紀の美しいステンドグラス♪

CIMG9551_20120319201933.jpg  CIMG9552_20120319201933.jpg
大聖堂内のキャンドル、そして・・・ん~これはどこで撮ったんでしょねー??
大聖堂近くのどこか・・・やと思います。 こういうのん、見逃せんもので。

さて、町中を散策です。

CIMG9553_20120319202256.jpg  CIMG9555_20120319202255.jpg
やはり、お菓子の町ですね~。

CIMG9556_20120319202255.jpg  CIMG9557_20120319202254.jpg
甘そうなキャンディは買ってませんが、眺めてるだけで楽しくなります♪
そーいや、マカロンで有名なピエール・エルメさんはこのストラスブール
出身なんだとか・・・・・・・。

CIMG9562_20120319202731.jpg
遊覧船が・・・・・。乗ってみたいと言うてみましたが、「時間がない」と
即行却下されました。くすん。

CIMG9564_20120319202731.jpg
なんやようわかりませんが、リカさん的にとってもおフランスを感じた
風景だったのでモノクロにしてみました。えへへ。

CIMG9567_20120319202730.jpg
川沿いを歩きまして、イル川本流が4つに分かれる地帯”プティット・フランス”
(小さなフランスの意)に向います。

CIMG9566.jpg  途中、こんなんもあったり・・・・・

CIMG9570_20120319204242.jpg
どえらい勢いで水が流れています。

CIMG9569_20120319204326.jpg  CIMG9571.jpg
どえらい勢いの水流の脇に水門がありまして、先ほどの遊覧船が
入ると水門が閉じられどんどん水かさが増して、遊覧船は上流へと
戻って?行きました。
プラハにも同じように水位を変えるところありますが、船が去るまで
ジィーッと見届けてしまいました。あはは。

CIMG9574_20120319204242.jpg
遊覧船が去った後のプティット・フランス。

CIMG9578_20120319204241.jpg
白壁に黒い木骨組みの建物が並びます。
みなパシャパシャと写真撮ってはりました。

CIMG9582_20120319204240.jpg
先ほどの激しい水流とは違い、穏やかに流れるイル川。
さて、そろそろまた大聖堂の方に戻りましょう・・・・・。

CIMG9586.jpg
肝心のクヴェール橋が建物で隠れてしまってるなんともアングルの悪い
中途半端な画像でございます。

CIMG9587_20120319204239.jpg
これもなんかわかりませんが、色合いに惹かれてパチリ。

CIMG9589_20120319224016.jpg  CIMG9590_20120319224015.jpg
時間はお昼・・・ お腹が減ってきたけれど、食べてる時間がないので
フラフラ~っとパン屋さんに入り、これ 買いました。

ほとんど一人で食べました。  CIMG9591_20120319224015.jpg
別に有名店でもない普通のパン屋さん・・・ ラデュレで買ったマカロンより
か~なりお安かったですが、普通においしかった♪ やっぱりココはおフランス♪
(ラデュレは、そのお値段なりのおいしさがありましたが・・・・・笑)

なんで食べてる時間がなかったか・・・・・それはですねぇ・・・・・・
12:30から始まる大聖堂の天文時計のからくり人形を見たかったからです~。
夫くんが助けてくれないので、当時まだ肩の激痛に襲われていたリカさん、
人並みにもまれ、痛みに耐えながら腕を伸ばしてがんばって撮りました!
(なのでごっつう画像ブレブレですが・・・ アハハハハハ)

 音が大きいのでご注意ください。






ストラスブールの街並みやお目当ての大聖堂のからくり時計は見ることが
できましたが、ロアン宮の美術館や現代美術館などは、残念ながら時間が
なく断念しました。

CIMG9597_20120319224014.jpg  CIMG9598_20120319224013.jpg
あ、結局お昼ご飯は、か~なり遅い時間にドイツの高速途中で、大して
おいしくもないお料理をかき込みまして・・・・・。
そして、夜にはバジをお迎えに行かないといけなかったので、とっととドイツを
走り抜けてプルゼニュへと向かったのでありました。


北おフランスの旅・・・ やっと『完』です。
お付合い、ありがとうございました。(笑)



  クリック2  一日も早い復興を願って・・・・・
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック2  こちらにも東日本大震災のクリック募金があります!! 
                   (クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。


  クリック2  いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!!
   
  クリック2   ↑↓ ランキングに参加しています♪ ヨロシクお願いします!
 
スポンサーサイト

2012/03/19(月) | ストラスブール | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。