スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

モン・サン・ミッシェル(2011.10.18)

モン・サン・ミッシェル(2011.10.17)の続きです。

の中、畑に挟まれた道を走り抜けまして、海を渡る道を
走り抜けまして、前夜にライトアップされた姿を拝んだに到着しました。

CIMG8954.jpg
雨に煙る姿をなんとかズームでパチリ。(風もすごかったんですよ~

CIMG8955_20111027192123.jpg  入って行くと日本語!
”あんないじょ りょうがえ” 地元フランス語と世界共通の英語に続き
他のEU諸国を押さえて日本語とは! 日の丸輝いております。(笑)

     CIMG8956_20111027191945.jpg
門をくぐりまして、お土産屋さんやレストランが並ぶ通りを上がって行きましたらば、

CIMG8961.jpg
修道院です~。

CIMG8963.jpg
随分上まで上がったので取り囲む海が見えます。

チケットを買って、日本語オーディオガイドを借りまして、見学開始♪

CIMG8968_20111027192832.jpg  CIMG8971.jpg
ゴシック様式の本堂。

CIMG8974.jpg  CIMG8975.jpg

CIMG8976_20111027193208.jpg
回廊の庭園。1966年に現在の形となった。

CIMG8978_20111027193208.jpg
137本の石柱がある。

CIMG8980_20111027193207.jpg
回廊の西側は3ヵ所だけ壁がなく海を見渡せるようになっている。
(現在は銅枠のガラスがはめられている。)

CIMG8979_20111027193311.jpg  CIMG8987_20111027193311.jpg
ここでどんな天候のときでも散策や瞑想が出来た。

CIMG8993_20111027193438.jpg CIMG8999_20111027193438.jpg
ステンドグラス と 修道院聖堂の本堂を支えるグロ・ピリエのクリプト。
(当初クリプトはロマネスク様式であったが重みに耐えられず1421年に崩壊。
後(1446-1452)にゴシック様式で再建された。)

CIMG9011.jpg CIMG9015_20111027193437.jpg
内部を南北に結ぶ通路となるロマネスク様式の大階段 と 騎士の間。

CIMG9002.jpg  CIMG9003.jpg
修道院が廃止され国の牢獄として使われていた時代に設置された滑車。
中に5~6人の囚人を入れて歩かせ2トンの重さの荷物を上げさせていた。

     CIMG9022_20111027193640.jpg
大天使ミカエル(ミッシェル)。修道院の塔の先に金の大天使ミカエルがいる。


オーディオガイドを聞きながら1時間あまりの見学を終えまして、ちょこっと
修道院内のお土産物コーナーを見てからお昼ご飯を食べることに・・・・・。
リカさん、ここでは名物のオムレツを食べたかったんで、オムレツのある
レストランで簡単な(でも量は多い。笑)コースを食べました。

    CIMG9027_20111027194305.jpg
     リカさん: ノルマンディーのハム、オムレツ、アップルタルト。

    CIMG9035.jpg
     夫くん: オムレツ、シーフード、アップルクレープ。

このオムレツは味がほとんどないというウワサを聞いてましたが、リカさん的には
問題ない塩加減でした。夫くんにはちょいと薄味過ぎたようですけどね。フフフ。
ケチャップをもらってる人もいました。

食後にまたお土産物屋さんをのぞきまくりまして~、まだ結構時間はあったんですが
前日がハードだったので(翌日もハードだったんですが。笑)早めにアパートメントに
戻ることにしました。

CIMG9045_20111027193714.jpg  CIMG9049_20111027193713.jpg
溜まった砂の上にたたずむカモメ?うみねこ? そして、ブルドーザー。

現在は、モン・サン・ミッシェルまで道路が伸びており、広い駐車場もありますが
この道路と駐車場のせいで砂が堆積し、潮の満ち引きにも影響を及ぼしている
ため、5年前からこの大量に溜まった砂と道路と駐車場を撤去する環境整備工事
が始まっています。

CIMG9050_20111027193756.jpg
すぐそばの大型バス用の駐車場からパチリ。
ここから撮影できるのも車で足元まで行けるのも年内限りらしいです。
いいタイミングで訪れることが出来ました。
道路&駐車場撤去のあとは、本土から約1kmの橋ができるそうです。
モン・サン・ミッシェルから約2.5km離れたところに新しく駐車場が
できるらしく、工事は2015年に終わる予定とのことです。

CIMG9052.jpg
雨は上がったもののまだ空はどんよりですが、最後にもう一枚パチリ。
夜景と雨に煙る姿と雨上がりの美しい姿・・・・・モン・サン・ミッシェルの
いろんな姿を見ることができました。

アパートメントに戻る途中、夕飯と朝食を調達するためにスーパーに寄りました。

CIMG9061_20111027193907.jpg  CIMG9062_20111027193907.jpg
いかついカートじゃなくてカゴなのがかわいい♪ そして、ここでも日本語!
はい、このフロマージュチーズ買いました。( `ж´ )ブッ!

けど・・・これは要冷蔵なのにどうやってお土産にするんでしょう???
お土産にも買いたかったんですけどねぇ・・・。
(カマンベールはそんなに得意じゃないリカさんですが、このフロマージュ
チーズはおいしかったです♪)

CIMG9064.jpg  CIMG9067.jpg
結局、買ったのはこんなんで~、食べたんはこんなんです~。
お昼に食べ過ぎて、夜はバゲットとフロマージュチーズとぶどうだけでした。
(ウソ!あとでボンヌママンのクレームカラメルを2個食べました~。ギャハハ!)
夫くんは困った時のパスタ頼み・・・チンするボロネーゼ&サラダ、パンと
チーズを少し食べました。
(シードルも買いましたが、お味見だけで2人とも飲みきれませんでした。
下戸夫婦なんでね。( `ж´ )ブッ!)

ボンヌママンのクレームカラメル・・・ 夫くんがおいしそうだから買いたい!
と言うので「そんなようけ(4個パック)買うて、いつ食べるんよ~?」と
リカさんぼやいてましたが、コレ、ほんまにおいしかったです。( `ж´ )ブッ!
とろけるプリン♪ チェコでも売ってくれればいいのに・・・・・。
(まあ、欲を言えば、もう少しカラメルに苦みがあった方が・・・。オホホホ)

この日はゆったりと過ごしまして、翌日からのまたハードな観光に向けて走り
出したのでありました。

5日目に続きます・・・・・・(お次も世界遺産シャルトルです)




☆ この記事、888件目のぞろ目でした~。

  クリック2  一日も早い復興を願って・・・・・
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック2  こちらにも東日本大震災のクリック募金があります!! 
                   (クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。


  クリック2  いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!!
   
  クリック2   ↑↓ ランキングに参加しています♪ ヨロシクお願いします!
 
関連記事
スポンサーサイト

2011/10/27(木) | モン・サン・ミッシェル | トラックバック(-) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

peko

『No title』

リカはん、おフランスからお帰りぃ~♪
そしてぞろ目888、おめでとう~☆
帰ってきてからも細々と働いてるけど大丈夫?
無理したらあかんよ。
外国で日本語を見るとなんだか嬉しいよね。
修道院かぁ、、、なんか重みあるわ。
修道院といえば、私はキャンディキャンディを思い出す。(^^;
(イギリスが舞台やったっけか?)
うんうん、そういえばマンガも写真のような感じやった!
有名なオムレツは結構しっかり焼いてあるね。
リカさん、生もの苦手やからちょうどええね。
アパートメントでフランスっぽい夕食やん♪
(なんか新婚っぽい。むふふ)

2011/10/27(木) 22:27:24 | URL | [ 編集]

ラーダ・ドゥーナ

『No title』

はぁぁ~、素敵ぃ~
一度は行ってみた~い!
でも、やっと行けた頃には長い橋を歩かないといけないわけですな。
ツアーのバスももう近くまでは行ってはくれぬ。
あああ、早くいかなきゃ~(無理)

中の様子がじっくり拝見できて良かったです。
冬場は寒そうやな~
夏は涼しそうやけど・・・

でも、どこも絵になりますなぁ~

ところで、ここではお土産は買わなかったのですかね?

ベタにモン・サン・ミッシェルのマグネットやキーホルダーとか。

ベタなのがいいのよ、ベタなのが~


スーパーで買い込んでお食事・・・いいなぁ~
なんかしゃれてるぅ~

2011/10/28(金) 07:16:37 | URL | [ 編集]

リカ

『pekoさん♪』

へ~い、おフランスからただいま~♪
そんでもって、その後オーストリアからただいま~♪
ぞろ目のお祝いありがとさん☆
えへへ~、大丈夫やないけど細々と活動しております。
ムリはせんようにしてるけど、ついつい気が抜けると
左肩に負担のかかることやってしもてることが。(苦笑)
でもって、痛みでうずくまってみたり。( `ж´ )ブッ!

そやな、私ら(←”ら”と言うてええんか?笑)は
キャンディ・キャンディ世代やもんな。ぷっ。
て・・・私は大昔過ぎて記憶が定かやないねんけど。
pekoさん、よう覚えてるな~。
もしかして、マンガ本やなくてTVアニメで観てた?(笑)
オムレツ・・・実は卵は生でもOKやねん。卵ご飯好物やし。
けど、こっちで生食は当たる可能性高いから、しっかり
火が通ってると安心するわ~。
え?新婚さんっぽい夕食に見える?
フランスっぽいもんしか売ってなかったってのが
ほんまのところやねんけどな。( `ж´ )ブッ!



2011/10/30(日) 22:37:06 | URL | [ 編集]

リカ

『ラーダさん♪』

モン・サン・ミッシェル・・・よござんしたよ♪
お天気悪かったけど~。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
長い橋・・・ もしかしたら、マイカーはアカンけど、
バスで橋を渡って行けるかもしれへんよ。
ツアーのバスもお客さんを送り届けてから、見学が終わるまで
橋の手前の駐車場で待機とか・・・・・。

うん、確かに修道院の中は寒そうやった。
修行の場やから、しゃーないのかも・・・・・。
でも、お客さんを招くところにはでっかい暖炉があったよ。

>ベタなのがいいのよ、ベタなのが~
ふっふっふ、夫くんが旅先で必ず買うもんがあるんやけど・・・・・
”絵葉書”( `ж´ )ブッ! ベタでエエ感じ?
マグネットはねー、私が別の観光地で買ったわ。(笑)

ほんまはね、お昼の巨大オムレツでお腹が疲れてたから、
お茶漬けとかおにぎりとか食べたかったけど、
こういうフランスっぽいのんしか置いてなくて・・・。
でも、バゲット&フロマージュチーズはうまかった!(笑)

2011/10/30(日) 22:46:22 | URL | [ 編集]

熊子

『No title』

モン・サン・ミッシェル良いな~。
ここは一度は行ってみたい所。
ビックリするぐらい日本人だらけだという噂だけど
やっぱり噂通りなんだね。
車がないから、パリから観光バスで行くしかないよねぇ。。。
熊坊の同僚のフランス人が「日帰りでも行けんじゃん?」って言ってたけど
地図を見る限り、そんなに近そうには見えない・・・。
パリから相当離れてるよね?。
夜はライトアップされててきれいだね。
うん、やっぱり行ってみたいわ!

2011/10/31(月) 21:11:33 | URL | [ 編集]

リカ

『熊子さん♪』

今まであちこち修道院や教会を見てきたけど
ココはやっぱり独特な雰囲気があったよ。
遠くから見ると存在感があって、一時期要塞として
使われたこともあるから、惹かれる半面ちょっと
不気味な感じもあってね。不思議だわ。
日本人のツアー多かったよー。老若男女の嵐。(笑)
パリから日帰りツアー出てるよ。
修道院の中を見るのにかかるのは1時間ほどだから
早朝にパリを出て見学&ランチで間にあうと思うよ。
ちょっと忙しいツアーになりそうだけどね。
同じ世界遺産でもル・アーヴルは( ̄-  ̄ ) ンーだったけど
ここは世界遺産にふさわしいところだよ。

2011/11/02(水) 20:39:44 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。