スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カッパドキア(2010.12.31①)

( ̄-  ̄ ) ンー いつぶりでしょうか・・・ トルコ旅行記・・・ 
え? まだ、終わってなかったんですよ。 たかが3泊4日の旅なのに。

それでは、イスタンブール1日目2日目①2日目②2日目③ に
続きまして・・・ 3日目のカッパドキアへと行かせていただきます~。
イスタンブールに続き、こちらも世界遺産です。

前日の朝は、おいしそうなパンにウハウハだったんで(パン以外はマズ!
この日もパンだけは期待してたんですが、残念なパンばかりでした。

CIMG2836.jpg 画像ではおいしそうでしょ?ぷっ。
ところがどっこい・・・だったので、パン2つとヨーグルト、コーヒーのショボい朝食を
食べまして・・・旅行会社のお迎えの車で空港へと向かいました。

飛行機に乗り込みまして・・・出発までゴソゴソと見ていると・・・
酸素マスクの説明なんですけどね。CIMG2844.jpg
酸素マスクが下りてくるような緊急事態のときに、この絵の親子の
ようにニコやかにできる人はいったい何人いるでしょうか?
いや・・・1人もおらんでしょう。( `ж´ )ブッ!
(なんとかキレイに撮ろうとしたんですが、小さい絵なのでうちのバカカメラ
じゃ何度撮り直してもムリでした。はぅ~。

そんなことを考えつつ、イスタンブールを出発し、1時間20分後、
無事に酸素マスクを使うこともなくネヴシェヒル(カッパドキア)に到着。

CIMG2846.jpg  CIMG2849.jpg
到着したときは、リカさんたちが乗ってきた飛行機だけでした。ぷっ。
1基だけ、ぽっつ~~~ん。

日本語ガイドさんのお迎えにより、お昼に近い時間からバッタバタの
見所は出来るだけ行っちゃうぞ的観光が始まりました。

まずは、買いまくる・・・あら、イヤだ・・・こんな変換。( `ж´ )ブッ!
カイマクル地下都市へGO!

CIMG2865.jpg

カイマクル地下都市 : 地下8階の岩窟住居の地下都市。
(見学は地下5階まで) 発祥や歴史には謎が多いが、紀元前400年
頃にはすでに存在していた。一時は迫害されたキリスト教徒が住んで
いたとも言われ、2万人が暮らしていたという。
内部の通気孔は各階に通じ、礼拝堂、寝室、厨房、ワイナリー、食料庫
などがあった。
 

人ひとりなんとか通れるくらいの低くて狭い通路を通って行きます。
リカさんはおチビなので大丈夫ですが、夫くんはかなりキツかったんでは
ないでしょうか・・・。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

    CIMG2853.jpg  CIMG2856.jpg  CIMG2859.jpg
     左: 礼拝堂です。 中: 粉を挽く為の石臼。 右: ワイナリー。
     右はなにげにトイレにも見えますが、奥でブドウを踏んづけて
     その果汁が手前の石の器に入る仕組みになってます。

CIMG2860.jpg CIMG2862.jpg CIMG2864.jpg
左: 石の扉。 中: ワイナリー。 右: 厨房。
石の扉は、敵が攻めてきたときにゴロゴロと転がして通路を封鎖する
ためのものです。この石質が柔らかく弱いため、大きい扉が作れない
ので、通路を低く狭くしてあったとのこと。
ワイナリーの窪みは発酵用のワインの壺を置く場所です。
厨房の石の小さな窪みは香辛料や調味料を入れてたのではないかとのこと。
煮炊きものをしていたところは煤で黒くなっています。
煙で外部に存在を知られないために、厨房は5階以下になっていたとのこと。

ニオイの元となるトイレや家畜の飼育場所は上階にあったらしいです。
ってことは・・・ニオイでバレることはなかったんでしょかね?(笑)

そんなことを思いつつ・・・地下都市を後にしまして・・・
こんな風景を見ながら・・・ (画像はクリックで大きくなります)
CIMG2870.jpg  CIMG2879.jpg
はとの谷(左:昔は鳩をたくさん飼って、その糞をぶどう畑の肥料に
していたそうです。奥に見えるのはウチヒサルの砦。)、え~と・・・・・
忘れました。(右:どこか不明。すんませんです・・・)

CIMG2885.jpg  CIMG2888.jpg
奥に見えるのはローズバレー(左:夏場は日が当たってもっとキレイな
ローズ色になるらしいです。)、ギョレメの町(右)を見ながら、ツアーに
ついてた洞窟レストランでのランチへと向かいました。

到着した洞窟レストランの中はこんな感じ。CIMG2901.jpg

ランチのメニューは・・・・・・・
CIMG2892.jpg CIMG2893.jpg CIMG2894.jpg
まず、ミントスープ・・・これは、まあまあのお味。
お次は、白いんげんか茄子かを選べと言うので、どっちも味見したかった
ので、夫くんと違うのを頼んだら・・・白いんげんは大失敗。
おいしくないし、なんでスープのあとにまたスープなん???
茄子の方は、おいしかったですよ~。

CIMG2895.jpg CIMG2896.jpg CIMG2897.jpg
メインです。壺に野菜とお肉を入れて3~4時間煮込んだカッパドキア名物
のケバブ。おじさんが壺のフタを割って、ドドド~っと中身を出しまして~
ちょっと味のついたご飯と一緒のドバっと盛り付け。

ガイドさんが「すごくおいしい」を連発するので期待しすぎました。
味・・・うすい・・・ なんじゃこりゃ。醤油ください!( `ж´ )ブッ!
イスタンブールで食べた安いロカンタの方がおいしかったな~。アハハハ。
 
CIMG2898.jpg CIMG2900.jpg
これまた、フルーツかプディングかどちらか選べと言うので、どっちも
選んだら・・・夫くんのは”気の毒なみかん” ( `ж´ )ブッ!
リカさんのは、米多過ぎの甘いお粥だったライスプディング。
ロカンタで食べた米少しのミルクプディングの方がおいしかった・・・。

日本の大手旅行会社のバスもたくさん止まってたレストランだったけど、
リカさん的にはハズレでした。ツアーにつく食事はこんなもんなのかな・・・。
マイクロバスの運転が荒いのと道路が悪いのとで、ちょい車酔いで
胃の具合がイマイチだったので、おいしくない食事でちょうど良かったのかも。
めちゃおいしい食事だったら、いっぱい食べたいですもんねぇ。


食事のあと、ギョレメ野外博物館へ。

CIMG2907.jpg

が・・・・・長くなるので、一旦終わります。
カッパドキア(2010.12.31②)に続きます・・・・・・・。
ごっつう遅すぎるアップの上に、長々引っ張ってあいすいませんです。




  クリック2  一日も早い復興を願って・・・・・
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

  クリック2  いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!!

   
 クリック2
 

こちらもポチクリック2していただくと、”救える命”があります!!!
(クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。  



関連記事
スポンサーサイト

2011/04/18(月) | カッパドキア | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。