スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

狂犬病抗体検査のため採血

本日の最高気温12℃・・・ ここ、どこですか???
と言いたくなるくらい気温が上がっているここプルゼニュです。ぷっ!

昨日も最高気温は10℃と二桁記録してたので今朝の散歩も問題なし!
と思ってたら・・・・・散歩時の気温1℃でしっかり霜が降りてました。

CIMG3454.jpg
まるで小麦粉をふるいにかけて撒いたような白さ・・・・・

CIMG3455.jpg
画像ではわかりにくいですが、歩道も白くなっており、気をつけないと
スッテンコロリンです。あぶねぇ~
明朝はどうですかねぇ・・・・・なんともありませんように☆


さてさて・・・・・・
昨日は、二度目の狂犬病予防接種から1週間経ったので、抗体検査をする
ための採血をしに動物病院に行ってきました。

先週の女医さんが担当であることを願いつつ行きましたが・・・残念ながら
この日の担当は院長先生でして・・・・・英語ダメなのでリカさん(チェコ英&英チェコ)
辞書を片手に頑張ろうとしたんですが・・・・やっぱりチェコ語ではムリだったんで
通訳さんに電話で泣きつきました。

抗体検査を指定機関に依頼する書類に関して、どうしてもチェコ語でうまく伝え
られなかった・・・・・・ってか、そんなんできるはずがない。(←開き直り。)

予防接種のときはいつも動じずに頑張るバジですが、さすがに採血用の針は
かなりぶっとくて痛かったらしく少々暴れてしまったバジです。
そりゃ痛いよね・・・ごめんね、バジ

で、抗体検査の依頼書は英語で記入するようになっていたので、院長先生・・・
「英語の書類は書き方わからんので明日午後からまたアナタだけ来てくれる?」
( `ж´ )ブッ! リカさんだって英語怪しいんですけどねぇ・・・。
と言うワケで、今日も午後からリカさん1人で動物病院に行ってきました。


昨日のバジ

CIMG3448.jpg

CIMG3450.jpg

CIMG3451.jpg
あ~、痛かった・・・・・ あ~、怖かった・・・・・ (ごめん、バジ)

CIMG3452.jpg
あ~、もうグッタリやでぇ~。 (ほんまにごめん、バジ)


今日のバジ

CIMG3458.jpg
ぬぉ~!!! どうやらペロペロしたらしく赤くなってる!!! (こらっ!)

CIMG3459.jpg
このままではいかん!と包帯巻こうとしたら・・・寝技で対抗。 (おいっ!)

CIMG3460.jpg
が・・・なんとかとっ捕まえて包帯を巻いた。 (ヘッタクソな巻方。ぷっ!)

CIMG3461.jpg
チキショー・・・絶対にすぐ取ったる!の表情。 (取るなよぉ~!)

CIMG3462.jpg
結局5分と持たなかったので、エリザベスバジ誕生♪
(手術したときのを残しておいてよかった。ふっふっふ。)

でもね、このエリザベスカラーがバジの首に負担かけるんじゃないかと
心配になってしばらくしてから外しちゃったんですけどね。
その後、あまりペロペロしてそうになかったんで、そのままお留守番させて
動物病院に行きました。

なんだかんだと時間かかるかな?と思ってましたが、ペットパスポートと
日本から連れてきた時の検疫書類のコピーを昨日渡しておいたので、
女医さん(バジの首?背中?の痛みの治療をした人)がほとんど書類を書いて
くれてたので、名前と住所の確認、二度目の接種後1週間での採血で良かった
のかということ、6ヶ月間の待機期間があることの確認だけで終わりました。

費用は 2000Kc(約1万円)・・・採血してから検査までなのでやはり日本より
安いです。
(日本は採血&血清に分離する費用(金額忘れました)を動物病院に支払い、
血清を自己負担でクール便にて送付し、検査費用1万2千円は検査機関に支払
うのでトータルではかなりの金額になります。)

約2週間後に検査結果が動物病院に送られてくるそうなので、メールで
連絡もらうようお願いしてあります。

良い結果が出て、速やかにメールもらえますように☆


早めに終わったので途中町の中心地をブラブラ~っとうろつきまして・・・・・

CIMG3464.jpg

広場から少し離れた公園からたくさんの無料袋をちょうだいしてきました。
リカバジ生息エリアには全然袋設置されてないんでね。えへへへ。
なんでうちのエリアにだけないのかな????? ( ̄-  ̄ ) ンー

でもって、帰りのバスに乗っていると・・・・・・発見!! 

ぶーちゃん
うちの近所のマンションで飼われている ぶーちゃん
かわいい子ブタちゃんがいつのまにがごっつうなってまして・・・・・
昨秋以降、寒くなってからは見かけませんでしたが、食べられることなく
健在であることを本日確認致しました! ( `ж´ )ブッ!

ハッと気づいて頑張ってズームで撮ってみましたが、かなり離れてたのと
バスが動き始めてタイミング悪過ぎたため、ハッキリぶーちゃんだとわかる
画像でないのが残念です・・・・・。 でも、無事でよかったです。




  クリック2クリック2  ポチポチっと、1日2ポチ!ヨロシクお願いします♪ 
 
いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!! 

上記の2ポチでリカさんウハウハ大喜びしますが、こちらもポチクリック2して
いただくと、”救える命”があります!!!(クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。  
関連記事
スポンサーサイト

2011/02/07(月) | 動物病院 UTェTU クゥーン | トラックバック(-) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

あこやん

『エリザベスカラー』

リカさん、バジちゃんお疲れ様、

なんやかんやと家族には事情があるよね~。ワンちゃんもちゃんと海外の事情にあわせないといけないから
・・・、人間だって海外行く時は余計なワクチン打ったり健康診断も何度も受けたり
しんどいこってす。

ところで毛も剃られたりするというのを知らなくって、実家で飼ってた迷い犬のモク(ポメ♂)、リカさんも
覚えてくれてるかもしれないけど、迷い込んできたとき首の周りだけまったく毛がなく、獣医さんで診てもらったらストレスでホルモンのバランスがくずれててえらいことだったんだけど毛のないところやったから直注射で
した。私が一時帰国してるときに天国にいってくれて孝行ワンワンでした。
バジちゃんの痛そうな写真を見て胸がいたいです。

エリザベスは近所でもしてる子がいたわ~そのワンワンは濃いブルーでポリバケツ色?目だってしゃ~ない
感じでした(笑)

お大事にね

2011/02/09(水) 06:47:16 | URL | [ 編集]

リカ

『あこやん♪』

私たち人間よりバジの方が病院通いしてるよ~。
まあ、いろいろ病気になり始めるお年頃ではあるんやけど
予防接種やら検査やらもあるんでね。
日本から連れて来る時もいろいろあったけど、当然言葉が
通じるし、日本から出す場合は結構受け入れ国のルールが
ゆるいからいいねんけど、日本に入れる場合は、すご~く
厳しいんでちゃんと連れて帰れるか今から心配。(苦笑)
その日本の検疫の厳しさをなかなか理解してもらえないのが困るねんなー。

覚えてるよ!モクさん!
首元に毛が生えるまでかわいいカバーしてなかったっけ?
孝行ワンコやったんやね。

バジ・・・日本でも採血したけど、毛は剃られてなかった。
今回、待合で待ってる時に、足に包帯してるのに頭の毛を刈られてる
子が出てきたのを見てたんで、バジも頭の毛を刈られたら困る~って
バリカン見た瞬間に思ったよ。でも、足でよかった。( `ж´ )ブッ!
心配、ありがとう☆

2011/02/09(水) 17:49:02 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。