スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

適当レシピで焼納め

本日の最高気温-3℃、まあそこそこマシな方ですかね~的な
ここプルゼニュです。 ( `ж´ )ブッ!
今朝の散歩時の気温は-7℃、でもリカさんまだパジャマでした。おほほ♪
仕事に行く前に夫くんがお散歩行ってくれました。

いつも朝起きてリカさんが2階から下りてきてもリビングで寝ているバジ
知らん顔・・・・・でも、夫くんが先に降りて行くと今朝も ”クィ~ン、クィ~ン”
甘えて散歩の催促。
まあね、毎朝リカさんが下りてきてもまずは朝食の準備して食べて、夫くんを
送り出して、用事を済ませて・・・・・そして、やっとこさ散歩なもんで、バジは
それをよくわかってるんですよね。 あははは。

それに・・・・・・ いつもお世話係はリカさんなのに、バジは夫くんの方が
好きなんですよ!!! 叱らないから。 (◎`ε´◎ )ブゥーー!
明日も朝は夫くんに行ってもらいなさいねっ!!
夕方は仕方ないのでリカさんが行ってあげますわ。 <( ̄^ ̄)>


さてさて・・・・・クリスマスも終わりまして・・・・・とは言うてもご近所はまだ
クリスマスイルミネーションや玄関ドアのクリスマスリースそのままで
例年の事ながら、このまま年越ししちゃうんでしょうけど、
我が家はやっぱり日本人。 ほんのおしるし程度のお正月飾りを出しました。

CIMG2607.jpg
ダイ〇ーで買った315円の飾りですけど、それが何か?
それに・・・やっぱり日本人!と言いつつ、クリスマスの飾りも
片付けてませんが・・・・・・・ ソレガナニカ?
(年が明けてから、ゆっくり片付けます。えへへへ。) 

CIMG2608.jpg
結局は、”なんでもあり” なんやね。 ただの面倒くさがりちゃうの?

バジに痛いところを突かれました。 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


さてさてさてさて・・・・・昨日の午前中に、食パン焼きましたが、クリスマス
ケーキに使った残りの生クリームを少しでも消費したかったので、
生クリーム入山食にしました。
生クリーム食パン
今朝、ハムチーズトーストにしたら美味しかったですよ♪

それでもまだ生クリームが残ってたので、今日もパンを焼くことに。
これで今年のパン・・・焼納めです。

まずは、いただきものの黒豆納豆があったので、抹茶生地を作って巻き込み
生クリーム入抹茶黒豆パン
生クリーム入抹茶黒豆パン
ちと焼き色つき過ぎました。
kusu師匠の抹茶クーヘンのレシピをヒントにしてまして~~~~~
オリジナルから遠く離れたレシピで焼いてみました~。(`∇´ )にょほほほ
粉(チェコの粉)、バター、砂糖、卵などなどすべての分量をいじって
おまけにオリジナルにはない生クリームをぶちこんで・・・・・こんなもんか?と
すべて適当に配分して入れていったんで二度と同じものは作れません。ぷっ!

パウンドケーキ型ふたつに分けて焼きましたが、発酵しにくかった分、
釜伸びも悪いです。 やっぱりパンの場合、適当はアカンのでしょうね。

と言いつつ・・・・・もうひとつもっともっと適当に作ったのが、
オレンジピールとチョコチップを巻き込んだ 生クリーム入オレンジチョコパン
生クリーム入オレンジチョコパン
これは・・・もう、まさになんでもあり・・・残りもんブチ込みパンです。( `ж´ )ブッ!
先日のブッシュドノエルで残ったチョコクリーム(冷凍しておいたのを解凍)、
生クリームの残りを生地に入れました。ギャハハハ!

これは何を参考にするでもなく・・・・・ただ、いつもは牛乳+卵のところを
チョコクリーム+生クリーム+牛乳+卵にし、粉の量も黒豆抹茶パン
同様適当に・・・・・・・

食パンの場合は、日本の粉(orマニトバ粉)とチェコの粉では出来上がりが
全然違うので、残り少ない日本の粉(賞味期限2週間ほど過ぎてますが。ぷっ。)
で焼きました。(マニトバ粉6kgはすでに消費済みです。)

基本バターロール生地で作る惣菜系やスイート系のパンは、卵やバターが
たっぷり入るのでチェコの粉でもそこそこ美味しいのが作れます。
なので今回も抹茶黒豆パンとオレンジチョコパンは100%チェコの粉で。
でも、一次発酵の終わった生地をHBから出す際、生地の弾力や扱いやすさが
全然違います。 やはり日本の粉はすばらしい・・・・・。 
今回は生クリームを入れて卵の量も増やした分、バターを少し控えたんですが
全然伸びない弾力のない生地の上、な~かなか発酵しない!!!

しゃーないので強引に焼いちゃいましたが、焼き立てはふんわりでイケそうな
感じ♪ ・・・でも、粗熱取れたらちょっと怖い堅さになりましたよ。 
抹茶はOKですが、チョコの方がね・・・・・・かなり頑固そうです。( `ж´ )ブッ!
明朝、おそるおそる食べてみることにします。


これは、カテゴリ”クッキング~”になるんですが・・・
pekoさん絶賛の胡瓜の和えものを作ってみたくて今夜作ってみました。
コチラ Cpicon 辛いきゅうりのサラダ by いいくん

CIMG2610.jpg
こちらでは、海苔もかつおぶしも貴重なのでオリジナルより少し
少なめにしましたが美味しかったです♪
あまり辛くすると夫くんがむせるので(苦笑)、夫くんの分を取り分けてから
自分の分にラー油足しました。おほほ。

ちなみに今夜のメニューは・・・・・(また地味~な和食です。ふふふ。)
CIMG2609.jpg
ブリの照焼き、白菜人参揚げさんの炊いたん、辛いきゅうりのサラダ、
ワカメ麩のお味噌汁、白ご飯 でした。

明日は、夫くん仕事納めで晩飯要らずらしいんで、食が乱れそうです。
とは言うても、明後日からちょこっと留守にするんで残りものを料理
して食っちゃわないといけないんでね~。面倒くさいな・・・ははは。
どん兵衛で済ませたいところなんですけどねぇ・・・・・ははは。



  クリック2クリック2  ポチポチっと、1日2ポチ!ヨロシクお願いします♪ 
 
いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!! 

上記の2ポチでリカさんウハウハ大喜びしますが、こちらもポチクリック2して
いただくと、”救える命”があります!!!(クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。  
関連記事
スポンサーサイト

2010/12/27(月) | パン&お菓子(旧ベイキング~♪) | トラックバック(-) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

熊子

『No title』

315円で、こんなお正月飾りが買えるんだ。
立派、立派。
熊子もデコは好きだけど、正月飾りは持ってないんだよねぇ。
なので、派手にクリスマスデコをした後は、妙に物寂しい感じが・・・。
日本から持ってくれば良かったよ。
とはいえ、正月前に帰省しなきゃ、売ってないもんねぇ。
タイミングが難しいなぁ(^^;

ブリの照り焼きなんて良いね~。
おいしそうな具合に焼き上がってる☆
パンは、やっぱり粉によって仕上がりが違うだけじゃなくて
生地の扱いやすさも違うんだね。
マニトバ粉は、日本の粉と同じような感じ?or多少は違うのかな?

2010/12/28(火) 15:00:41 | URL | [ 編集]

リカ

『熊子さん♪』

日本は安くてそれなりに見栄えのするもの
いっぱいあるよね。
こっちに来てから特にそう思うよ。
しょーもないもの高いしね。あははは。
そーだねー、季節物は買える時期が
限られてるから帰国の時期によって手に入れるのが
難しいものね。
今回の帰国時にね、来年の干支のうさぎの着ぐるみを
バジに買おうかと思ったんだけど、高いからやめた。
( `ж´ )ブッ!
パンはほんとに粉によって具合が変わるのよー。
チェコの粉はベトベトするし、根性がない!(笑)
マニトバ粉は良いよ♪ 日本の粉と同じように焼き上がるよ。
でも、やっぱ日本の粉が一番だけどね。

2010/12/28(火) 21:59:33 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。