スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ごめんね、バジ。

昨日今日と最高気温は相変わらずですが朝の冷え込みは
少しマシなここプルゼニュです。
ちゅーても寒いですけどね、気温一桁なんで。

みなさまにご心配おかけしているバジの容態ですが・・・・・・
新たに処方されたステロイド剤が効いてるのか、今のところ
キャン!と言う回数も減り、比較的落ち着いております。

CIMG1911.jpg
   昨日お昼間のバジ。

CIMG1912_20101026034007.jpg
   昨夜のバジ。

CIMG1914.jpg
   本日お昼間のバジ。

はい、ご覧の通り寝てばっかりのバジです。
ヒジョーにダルそうなしょーもなそうな表情をしております。

と言いますのは、獣医さんに言われた通り散歩はやめてできるだけ安静に、
そして、用足しのためにちょろっとお庭にでるだけなので、楽しみがなく
少々ふてくされております。
まあ、お薬の副作用で多飲多尿になるので、日に何度もお庭には
出してるんですけどね・・・・・やっぱり自分のテリトリー内だけで
ウロウロするだけではストレス溜まるようです。

それと、十分な運動なしで今まで通りフードを食べていてはますます
肥えてしまうので、食事量を減らしているのも不機嫌さんの原因。
もしヘルニアであれば、肥満も悪化の要因になるのでチェコに来る前の
体重まで減量することを目標にすることにしました。
(バジだけじゃなく、リカさん&夫くんもそうしないとアカンのですが。


先日も書いたとおり、バジの症状やワンコのヘルニアについてネット検索
しまくってる日々なんですが、調べれば調べるほど、チェコに来てから
いかにバジにとって悪影響ばかりの生活をさせていたかがわかって
本当にバジには申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまいました。

今回のバジのことは老化も原因のひとつではありますが、
それはごくごく小さなことで主たる原因は、
滑りやすいフローリングがバジの足腰に負担になることを知っていながら
掃除が楽で衛生を保てるという理由でカーペットや滑り止めの処置をして
なかったというリカさんの自分本位な考えによる生活、
ビーグルがヘルニアなど関節の病気にかかりやすい犬種だと言うことを
知らず、また、階段の上り下りやジャンプさせたりすることが背骨など
を痛める原因になるということを知らなかったリカさんの無知、
それらが引き起こした結果だったんです。

それに加えて、6歳半まで寒くてもせいぜい-2、3℃の奈良盆地で
育ったバジにとって-10℃を超えるチェコの寒さもキツかったのでは
ないかと思われます・・・・・。(ヘルニアに寒さは大敵だそうです)

自分たちの都合でバジを連れてきて、おまけに負担になるような生活を
させて・・・・・・・ ごめんね、バジ。ごめんね、バジ。
日本にいれば、今も元気な生活ができてたかもしれないのに。

CIMG1910_20101026034009.jpg
今さらながら・・・・・家にある敷けるものすべて動員してリビングに
並べてみました。 まだまだフローリング部分はあるけれど・・・。
手前のは、2階の部屋で使っている大家さんが準備してくれたラグ。
もうインテリアもへったくれもありません、そのうちゆっくり買い物に
いけるようになれば、ちゃんとしたカーペットでも敷こうと思います。

用足しのためにお庭に出たバジ・・・・・寒いのでダウン羽織らせてます。
ピッチピチなので、着ないでチ〇ピラのように羽織ってます。
オシッ〇はどこででもシャーっとやるんですが、どうしてもウン〇ができません。
運動量が少なくて腸に刺激が足りないというのもありますが、自分の
テリトリー内ではしてはいけないと思ってるようです。
お尻は反応してるのに・・・・・出そうで出さない・・・・・(´Д`) =3 ハゥー

CIMG1918_20101026034006.jpg
  だって・・・・・オシッ〇はボクの縄張りにニオイをつけるためやけど、
  ウン〇は・・・・・ボクの庭が汚れるやん。

はぁ・・・・・バジの言い分もわかるけど・・・・・今は非常事態やから、
お庭でしてもいいねんで。リカさんがちゃんとお片付けするからね。
便秘はカラダによくないよ~。我慢しないで出してね~。

獣医さんに「動いちゃダメ!」と言われたのは大げさでムリだと思ったけど、
バジのような症状が出てヘルニアの疑いがある場合は、日本でもステロイド剤
の服用とともに、ケージレストといって2~4週間ケージに入れて用足しのとき
以外は安静にさせておくようです。

が、狭いケージにずっと閉じ込めておくのはやはりかわいそうなので、リビングで
寝かせてますが、リカ&バジ・・・散歩禁止の引きこもり生活はまだまだ続きます。
こんなことになってしまったバジへの償いとして出来る限りのケアをして
あげたいと思います。



☆ 申し訳ありませんが本日もコメント欄閉じてます。

  クリック2クリック2  ポチポチっと、1日2ポチ!ヨロシクお願いします♪ 
 
いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!! 

上記の2ポチでリカさんウハウハ大喜びしますが、こちらもポチクリック2して
いただくと、”救える命”があります!!!
 
クリックで救える命がある。  

関連記事
スポンサーサイト

2010/10/25(月) | わんこネタ ∪o・ェ・o∪ | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。