スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ピルゼン日本文化週間

本日、風は強いですがまあまあのお天気・・・最高気温25℃まで
上がるらしいここプルゼニュです。

今朝のパトカーと坊っちゃん
CIMG1055_20100826231729.jpg

昨日も同じく風は強かったですがそう悪くもないお天気で最高気温
は20℃と少し低かったんですが、ひっさしぶりに(夏休み前以来
なので1ヵ月ぶり?!苦笑)町のセンターにお出かけしてきました。

CIMG1014_20100826231730.jpg

お出かけの目的は、 『ピルゼン日本文化週間』の催しを見るため。
(ピルゼンはドイツ語読み。プルゼニュはチェコ語読み。一般的には
ピルゼンという言い方の方が知られています。)

こういう催しはいつもプラハで行われることが多いんですが、今年は
群馬県の高崎市とここピルゼン市が姉妹都市締結をして20周年という
ことで、昨日から記念行事の一環として、ここ田舎町プルゼニュでも
日本に関する行事が始まりました。

チェコ語の先生とお友達と待ち合わせをしてたんですが、久しぶりに町の
センターに出るのでちょっとブラブラしてから行こうと早めに家を出まして、
郵便局で用事を済ませて教会のある共和国広場に行くと・・・・・・

( ̄д ̄) エ~?!

CIMG1010_20100826232238.jpg

CIMG1011_20100826232024.jpg CIMG1013.jpg CIMG1015_20100826232023.jpg
広場には、まわりの雰囲気と全然合わない・・・ むしろ雰囲気を壊してる?
キンキラキンの噴水が出来ておりました。
チェコ人さんたちは、どのように感じてるんでしょうね?

CIMG1017_20100826232401.jpg

CIMG1018.jpg

そして、待ち合わせ場所に行く途中の公園をブラブラして、お友達と落ち合い
近くに気になるお店があったので、お茶しに入ってみました。
CIMG1024_20100826232237.jpg

CIMG1021.jpg  CIMG1022_20100826232838.jpg
BIOにこだわるお店のようで、1Fはセルフタイプのレストラン、2Fは普通の
レストランでした。 インテリアがいい感じで、お料理や飲み物もカラダに
良さそうなので、また来たいね~と言うてました。

先生と待ち合わせをしていたのは、”折紙展”をしているギャラリーの前。
狭いギャラリーに人がいっぱい! 意外に折紙ってチェコ人に人気アリ?!
驚くような作品がたくさん展示されてました。
CIMG1020_20100826232238.jpg

CIMG1025.jpg CIMG1029.jpg CIMG1030_20100826233128.jpg

CIMG1031.jpg CIMG1032_20100826233126.jpg CIMG1033_20100826233126.jpg

ギャラリーのお向かいの公園では、”太鼓公演”の準備&練習。
この”太鼓公演”・・・ 日本の力強い太鼓、すばらしいバチさばきを期待
してたんですが・・・・・・・・
CIMG1027.jpg
ドレッドヘアのお兄さんやサンダル履きのお兄さんお姉さんが着物らしきもの
を羽織って、アフリカン?な太鼓を・・・・・・ どこが日本?!( `ж´ )ブッ!

折紙はすばらしかったんですけどねぇ・・・・・。
日本人が折ったものもありましたが、ほとんどがチェコ人の作品でした。

チェコ語の先生とはここで別れ、お友達と日本茶の試飲会”へ。
入口には、どえらく簡単な看板が・・・・・。   CIMG1035_20100826233459.jpg


建物の間の細い通りを入って行くと小さな庭?があり、3人のチェコ人がお茶の
デモンストレーション?!をやってまして、試飲するためにチェコ人さんたちが
たかっておりました。(お茶、好きなの?!)
CIMG1041.jpg
そこでは、中国の茶器セット?で・・・ ジョンレノンがお茶入れてますよ。

CIMG1037_20100826233707.jpg
服装まで中国っぽいおじさんがお茶入れてますよ。

CIMG1040.jpg
こちらも、何気に中国的な服装でお抹茶扱ってますが、なんかヘンですよ・・・・・

が、とりあえずお友達とこのお抹茶の試飲をしてみることに。
その前に、お手前拝見。(一応、抹茶茶碗と茶せんがある・・・・・)
そばで見ていた若い(そこそこオトコマエな♪)お兄さんが「日本人?」と
聞くので、はいはい日本人ですよ。と・・・・・。
茶道の本場から来た日本人が見守る中、おじさんお手前開始。

茶さじでお抹茶を3杯。(ココでお薄なら茶さじ2杯だよ、とリカさんチェック。)
ちっこいティーポットからお湯を少し入れ、(黙って見守る。)
茶せんで混ぜる・・・・・(上手じゃないが、それなりに混ぜている。)

次の工程を見て、お友達と思わず・・・ ヽ(  ̄д ̄;)ノ エー!?

おじさん、ブラウンシュガーを入れました。
まあ、日本以外の国では加糖のお茶はありがちですけどね・・・・・。
おじさん、もう少しポットからお湯を足して、また茶せんで混ぜ混ぜ。

そして、次の工程で、またまたお友達と・・・ ヽ(  ̄д ̄;)ノ エー!?

おじさん、ミルクを入れました。   それ・・・普通の抹茶ミルクやん・・・。
抹茶茶碗&茶せんを使って作るもんでもないやろが・・・・・・。
それに人に見せてやることでもないし・・・・・。 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

CIMG1038_20100826233925.jpg  CIMG1039.jpg

日本人の エーーーッ!? な声にまわりのチェコ人たちから笑いが・・・・・
おじさん、ちょっとバツが悪そうに?言いました。 (このおじさんのお茶サイト)

チェコマッチャ♪     ( `ж´ )ブッ!( `ж´ )ブッ!( `ж´ )ブッ!

試飲しましたが、やっぱり ちょい甘さ控えめの抹茶ミルクでした。ぷっ!
で、このお抹茶はどこ産なんだろう?と・・・ タイ産でした。 ( `ж´ )ブッ!

この日本茶の試飲会は、チェコ人がイメージした日本茶の試飲会でした。
(ブログのええネタにはなりましたけどね。ぎゃはは。)

この後、お友達は高崎市の写真展を見に行きましたが、リカさんは坊っちゃん
のお散歩があるので一旦帰宅しました。

午後9時から、”だるま提灯108個揚げ” なるものが催されるとのことで、
これまた日本とかけ離れた面白いネタになるんじゃないかと思いましてね。
これは、夫くんが早く帰れたので一緒に行きました。

だるま提灯108個揚げのある場所(←けったいなオブジェのある公園)に
行ってみると、昼間見た太鼓のご一行が演奏中。 やっぱり全然日本じゃない。ぷっ!
一部のチェコ人さん・・・ノリノリで首を振ってる人いましたが。
おチビリカさん 人だかりで前が見えないので夫くんに写真撮ってもらいました。

CIMG1052_20100826234301.jpg

と、そこでチェコ語の先生&娘ちゃんを発見。 こんばんは~☆
すると、すぐに夫くんが会社の通訳さん夫婦を発見。 こんばんは~☆
もちろん、みんなのお目当ては だるま提灯108個揚げ!!
「9時からだし、これから始まりますね~」(けど、なかなか始まらないし気配もない)

そこに主催者らしき男性登場。 通訳さん夫婦の知り合いらしくなにやら会話。
それを聞いてた先生が「あの人、もう終わったって言ってるわ。」
ってなわけで、帰りました。 アハハハハハハ・・・・・・

え? いつの間に・・・・・。 誰か見た人いますか???
あ~あ、ネタ逃しちゃった~。 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
けったいなだるま提灯、見たかったな~。




  クリック2クリック2  ポチポチっと、1日2ポチ!ヨロシクお願いします♪ 
 
いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!! 

上記の2ポチでリカさんウハウハ大喜びしますが、こちらもポチクリック2して
いただくと、”救える命”があります!!!
 
クリックで救える命がある。  
関連記事
スポンサーサイト

2010/08/26(木) | 2010 Plzen日本文化週間 | トラックバック(-) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

peko

『No title』

あの噴水は動物をイメージしてるよね?
キリンとか犬に見えてしかたがない。
その辺水浸しになりそうな構造やなぁ(笑)

折り紙展、興味あるわ~
右下の最後の写真の虫や動物がめっちゃリアル!!!
日本人の器用さってほんますごいよね☆
ドレッドヘアの太鼓演奏者たち、ジョンレノン(なんで前はだけてんの?爆!)
謎の中国人モドキ、ツッコミどころ満載で楽しいなー!
そしてリカさん、もしかして茶道習ってたん???
益々ヤマトナデシコやな~
私はお茶たてたん(って言うのか?)、いただいたことないねんけど
タイ産抹茶ミルクもなかなか美味しそうやん?(笑)

だるま提灯、見れんで残念やったね。
9時からやのに、9時に行ってもう終わってたってどういうこっちゃ?(^^;

2010/08/26(木) 21:12:04 | URL | [ 編集]

mo

『No title』

あの噴水の形、プルゼニュのシンボルなんですって。
プルゼニュのマークを見てみてくださいね。
「Y」の形:angel(天使)
「入」の形:chrt(犬、グレイハウンド)
「鉄砲みたいな形」:velbloud(ラクダ)
何でこんなヘンテコな噴水を作ったかは不明。

2010/08/27(金) 14:03:49 | URL | [ 編集]

熊子

『No title』

わはははは~。
全部がところどころ変!(爆)
立派な教会の前の噴水もなんだか変だし
着物を着てアフリカンな太鼓叩いてるのも変だし
ジョンレノンの着物の着方も変だし
お抹茶の作り方もとっても変!(笑)
でも、こういう中途半端なのってありがちだよねぇ。
ツッコミどころ満載なのも、見てておもしろいけどね^^
記事読んでるだけでもおもしろかった☆

2010/08/27(金) 15:15:59 | URL | [ 編集]

リカ

『pekoさん♪』

うん、噴水・・・動物みたいやね。
まだ、出来て新しいから他にも噴水の写真を
撮ってる人いてたけど、やっぱり雰囲気に合わんわ。(笑)

折紙・・・すごいやろ。
この虫のんはチェコ人が折ったんやで。
日本人並に器用な人もいるみたい。(笑)
そやろ~、ツッコミどころ多過ぎやろ~。
もう、ネタがいっぱいでウハウハしたわ!(爆)
一応・・・お茶の心得はございますの。ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ
でも、師範とかの免状はなくて・・・中途半端なお免状。ぷっ!
タイ産抹茶ミルク・・・別名チェコマッチャ(笑)は、それは
それでまずくはないけど、日本文化フェスティバルという
名目では・・・やめてください、おじさん。(爆)
だるま提灯が一番おいしいネタになると思ってたから残念むね~ん!

2010/08/27(金) 20:57:12 | URL | [ 編集]

リカ

『moちゃん♪』

> あの噴水の形、プルゼニュのシンボルなんですって。
ほほ~、そ~なのね~♪
ってことで、見てみたよ。プルゼニュのマーク。
ラクダとグレイハウンドがいた♪
天使は見つからなかったけど、初めて我が町プルゼニュの
マークをじっくり見たよ。ふふふ。
教えてくれてありがとう♪
この噴水・・・結構コストかかってそうなのに残念よねぇ・・・。

2010/08/27(金) 21:00:17 | URL | [ 編集]

リカ

『熊子さん♪』

も~ね~、ヘンなことずくしで
ネタがわんさかだから、デジカメが大忙しよ。(爆)
前に熊子さんが行ったドイツでの催しも
日本と中国をごっちゃにしてたよね?
どうみても中国っぽいのに、堂々と日本の催しと
してやってしまうところが、すごいというか安易というか。(笑)
けど、太鼓は・・・アジア圏外だった・・・( `ж´ )ブッ!
来月には、ちゃんとしたお茶会があるの。
姉妹都市の高崎市から、日本のお茶の先生が来るの。
お砂糖もミルクも入ってないお薄を飲んだときの
反応が楽しみだわ~。ぎゃはは。

2010/08/27(金) 21:06:21 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。