スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

”マニトバ”レポ♪

今日はすこ~し気温上がりましたが、過ごしやすいここプルゼニュです。
本日の最高気温は 27℃。 エエ感じです。
リカさん的には、もうちょい上がってくれてもな~ですが。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
30℃超えの日々(35℃もちょいちょい)が続いていたときは、
クソ暑い・・・といいつつも体調良かったんですよね~。
けど、急に気温が20℃ちょいになってしまってからは、実は体調よろしく
ないんです・・・・・・。

首肩のコリがひどく、もう痛くって痛くって、おまけにちょい頭痛。
今日はなんだか胃の具合も・・・といいつつ、しっかり食っちゃってますが。
なんだか昨年の今頃の自分に戻ったみたいで、ヤですわ~、もぉ~。
もうすぐ我が家も夏休み。
もう一回グググ~~~っと気温上がって、体調も完全復活したいです!

CIMG9772_20100721032655.jpg
    この方は元気モリモリで何よりなんですが。


さてさて、先日ミュンヘンの粉屋さんで買ったきた”マニトバ粉”

まだパンのストックはあるんですが、どうしても試してみたくて日曜日に
まずは”山食”を焼いてみました。
せっかくマニトバ粉を使うんだったら、イースト菌もリカさんと相性の悪い?
チェコのんではなくて、今まで使ってたフランスのサフを夫くんが日本から
持ち帰ってくれたので使うことにしました。

CIMG9768.jpg

エエ感じで二次発酵してます~♪
CIMG9754.jpg
今までどおり発酵時間は40~50分。
(チェコの粉&イーストでは1時間半くらいかかってました。

そして、焼けました~♪
マニトバ山食
焼き上がりの見た目は、チェコの粉とそう変わらん感じですが・・・。
(多少釜伸びが良いように見えなくもないですがね。)


し、し、し、し、しか~~~~~~~しっ!!!!!!!

食べてみてその違いの差に(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!仰天島倉千代子!!!
食べる前にカットした時点でふんわり感に多少違いはあったんですが、
食感が全然違う~!!!    もちふわ♪

夫くんいない間、毎朝1人でチェコの粉で焼いた山食食べてたんですが、
全然おいしくなくて・・・でももったいないからと・・・(ザ・貧乏性)
あ~、もうチェコの粉の食パン・・・食べられないわ。
このところチェコの粉だけじゃなく、イーストもチェコ(緑の袋)のを使って
たんで、それで余計にマズかったのかもしれないけど。
(チェコの粉でも最初の頃は、まあまあそれなりに食べられてたんでね)

惣菜パンやスイート系パンに使うバターロール生地は卵やバターを沢山
使うんでチェコの粉でもそこそこのが出来ますが、食パンとなると
やはり違いがハッキリわかります。

マニトバはなまる
坊っちゃんも言うてます。 ”ビバ マニトバ” 


あ~、ほんとにこの粉の存在を教えてくれたASAMINちゃんには
感謝、感謝ですわ~~~~♪ ありがとう!!!

昨日は、”富良野メロンシート”を使って折込パン焼きました~♪
マニトバ富良野メロンパン
久々弾力ある生地で折込に手間取りましたが、これもふわもちに
焼き上がりおいしかったです。(チェコの粉だとまわりが硬い!


まだチェコの粉がいっぱい残ってるんですけどね・・・・・それもちょい
期限の切れたのが・・・・・闇に葬りたいところですが、これももったいない
ので惣菜パンで使ってしまうことにします。

このところちょい憂鬱で面倒だったパン作り・・・またまた楽しくなりそうです
ということで、マニトバ粉・・・・・ おススメです!!!めちゃおススメです!!!
こちらで日本の強力粉を買うと高いですが、マニトバ粉は1kg1.5€です。
とは言え、リーズナブルだけど近くで手に入らないのが残念なんですけどね。
ご自分でパン作りされてる方、ミュンヘンに行く機会があれば是非どうぞ♪

以上、リカさんのマニトバレポでした。 (なんと記念すべき500番目の記事でした!) 



今朝、ゴソゴソと満員御礼のフリーザーの整理をしていたら・・・・・
奥の奥の奥にミニミニタッパを2個発見。 フタを開けてみると・・・・・
どちらも”卵白”でした。(たぶんカスタードを作ったときの残り?!)

( ̄-  ̄ ) ンー なんかに使っちまいたいなぁ・・・・・・
と言うことで、アーモンドパウダー手に入れたことだし、ひっさしぶりに
フィナンシェを作ることに・・・・・
リカさん、フィナンシェ型を持ってないのでローズ型で。

はい、出来上がり♪ 卵白2個分なので6個だけ。へへへ。
ローズフィナンシェ
すぐ食べるより寝かした方がおいしくなるので明日まで我慢。
明日、パクパクっと食っちゃいます~♪(デブの素) 



このところ体調と比例して、こちらも不調です。
元気にな~れ!とポチヨロシクお願いします!

  クリック2クリック2  ポチポチっと、1日2ポチ!ヨロシクお願いします♪ 
 

いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!! 
関連記事
スポンサーサイト

2010/07/20(火) | パン&お菓子(旧ベイキング~♪) | トラックバック(-) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

kusu

『ビバ、マニトバ♪』

よかったね~、使い勝手の良いお粉で。
心なしか、パンも誇らしげに胸を張っている
みたいだよ♪
これでまたパン作りが楽しくなるね。

バジオの笑顔の写真がモモに似ているな~。
おこぼれもらえたらいいね。

2010/07/21(水) 08:48:09 | URL | [ 編集]

熊子

『No title』

へ~、粉を変えたら、そんなに違いが出たんだ。
たしかに材料は重量よね!
良い粉が見つかって良かったね^^
富良野メロンシートなんてあるんだ。
名前からしておいしそう(人´∀`)
熊子は、コーヒーデニッシュなんて久々に食べたいわぁ♪
工程が多くて、どうもTRYする気になれないんだけどね(汗)

2010/07/21(水) 14:49:56 | URL | [ 編集]

clematis

『マニトバ粉、ステキ!』

先日のマニトバ粉の記事を読んで、わたしも手にいれたくなりましたよ~。近所で探ってみましたが、やっぱりありませんでした。次回のドイツ旅行で、トライしてみたいです。『マニトバ粉』で検索したら、オランダに来た頃の自分のブログにヒットして、笑っちゃいました(-_-;) 当時は、分量計って、ホームベーカリのスイッチ入れるのがやっとで、材料を選ぶところまで気が回らなかったのが懐かしいです。
リカさんところの焼きあがり具合をみたら、マニトバ粉で作ってみたくなりました。パッケージもかわいいですねぇ~

2010/07/21(水) 20:42:33 | URL | [ 編集]

リカ

『kusuちゃん♪』

お待たせしましたマニトバレポ♪
まあ、日本では粉に困ることないから
マニトバ粉にこだわることもないだろうけど(笑)

チェコの粉でもなんとかいけるかな~と今まで
思ってたけど、段々と味や食感が悪くなってきて
最近では食パンがまずくてまずくて・・・・・
イーストのせいもあったんだろうけど、このマニトバ粉は
粉のブレンド考えずに1種類で日本の粉のような
パンが焼けるからありがたいよ~。
惣菜パンでなくて普通の食パン焼くだけでも楽しい。(笑)

ふふふ、モモちゃんに似てる?
マニトバ粉のパンはまだおこぼれにありついてないな~。
おいしくって全部食べちゃうから。
チェコの粉の食パンとかはたまにあげてたけどね。

2010/07/22(木) 19:33:59 | URL | [ 編集]

リカ

『熊子さん♪』

ほんとにねー、違いにびっくりしたよ~。
イーストの加減も多少あるだろうけど、
生地の弾力とキメが全然ちがうの!
ホント、良かったわー。
富良野メロンシートは夏季限定の折込シート
なんだけど、夫くん出張決まって慌てて
アーモンドパウダー注文したときに一緒に買ったの。
イチゴとかメロンって人工的な香りのするもの多いけど
このメロンシートは良い感じだよ~。
( `ж´ )ブッ! 熊子さん、ほんとにコーヒー系が好きだね!
コーヒーシートってのあるよ。一度買ったことがある。
市販のシート使うと楽だけど、一から自分では大変だよね。

2010/07/22(木) 19:51:16 | URL | [ 編集]

リカ

『clematisさん♪』

そっかー、やっぱりマニトバ粉はチェコ以外の国でも
売ってるとこないんですね。
え?ご自分のブログにヒットということは・・・以前
マニトバ粉のこと書かれてたとか?!
なかば諦めてチェコの粉で焼いてましたが、このマニトバ粉は
ほんとにいいです。
オランダの粉と比べるとどうかわかりませんが、チェコの粉で
焼くよりは数段ウマいです♪
惣菜パンもいいけど、今は毎日食パン食べたい気分です。(笑)
もし、ミュンヘンに行かれる機会があれば、是非おススメです。
でしょ?パッケージもかわいいですよね。

2010/07/22(木) 19:56:31 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。