スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ユトレヒト(2012.07.21)

本日2件目でございます。

アムステルダム近郊の公園内にあるパンケーキ屋さんで、ごっつうおいしい
パンケーキをいただいた後、BOOさん号に引率していただきまして、
世界遺産のシュローダー邸へと向かいました。

シュローダー邸の見学は事前予約が必要と教えてもらっていたので
予約をしまして・・・ばっちりと思ったら一日日にちを間違ってまして、
日付変更のメールを送りましたらば、早々に変更OKのお返事をもらった
のですが・・・・・

シュローダー邸の管理をしてるセントラルミュージアムでチケットを買って
そっからシュローダー邸まで徒歩30分とか書いてある・・・・そして、
シュローダー邸のチケットオフィスに見学ツアーに間に合うように行って
くださいと・・・・・え??? チケットオフィスまで車で直接行けないの???

なんやらリカさんの英語力では自信がなくて・・・・・システムようわから~ん
持ってるガイドブック(もちろん日本語ね!笑)にも、同じようにまずは
セントラルミュージアムに行くようなことが書いてるし・・・・・
英語堪能なまりぷーさんに当日メールのプリントを見てもらいまして、
「直接シュローダー邸のチケットオフィスに行って大丈夫ですよ。」と
教えてもらって、ホッ。

結局、シュローダー邸近くのパーキングは、うちが持ち合わせてない
カードでないと支払えないとのことだったので、まりぷーさんご夫妻に
同行してもらった次第でございます・・・えへへ。 助かりました!!!

見学ツアーギリギリの時間になったので、わざわざ同行していただいたのに
ちゃんとお礼も言えないまままりぷーさんご夫妻&エディくん&ルーシーちゃん
とお別れすることになってしまいました。ごめんなさい・・・・・。

CIMG7480_20121228064612.jpg  CIMG7479_20121228064608.jpg
チケットオフィスから、こんな個性的なタイルを見ながら少し歩きますと

CIMG7481.jpg
じゃーーーーーんっ! シュローダー邸でございます。

CIMG7483_20121228065215.jpg
1924年にヘリット・トーマス・リートフェルトにより、シュローダー婦人の邸宅として建てられたもの。 
モダンな色使いとからくりのような間仕切りや建具が斬新でおもしろい。


残念ながら邸宅内は撮影禁止だったので、おもしろい間仕切りや建具、
棚や椅子など、何度もガン見して頭に叩き込みました。
(って・・・老体のゆるい頭はもう随分忘れてますが・・・苦笑)

CIMG7484.jpg
1924年だともう88年も前ですね。
そんな昔にこんなモダンなお家を建てたなんてすごい!!!
やっぱり世界遺産♪ですねぇ~。

CIMG7477.jpg
チケットオフィスのある集合住宅。これもリートフェルト設計です。


シュローダー邸見学の後は、セントラルミュージアム&ディック・ブルーナ・
ハウスへ向かいました。

CIMG7489_20121228065224.jpg
セントラルミュージアム。 こちらは特に興味はなかったんですが(←おいっ)
コンビチケットになってたのでちょこっと覗いてみることに・・・。
ユトレヒトで一番大きい博物館ということですが、時間押してたんで
ごっつう”巻き”で見て回りました。ぶっ!

CIMG7490.jpg
ユトレヒトのもうひとつの目的は、このディック・ブルーナ・ハウス
だったので・・・・・えへへへ。

CIMG7491.jpg
お子様向けだとは聞いてたんですが、昔からスヌーピーの次にミッフィちゃんが
大好きだったので、ここははずせなかったんですよ~。

CIMG7492_20121228064617.jpg  CIMG7493_20121228064621.jpg
日本人の観光客が多いらしく日本語での説明もありました。

CIMG7499.jpg
あ~、かわいらしい♪ 

CIMG7495_20121228071206.jpg

CIMG7496.jpg
世界中で発行されている絵本が並んでいました、もちろん日本語のも。
ミッフィちゃんの生まれ故郷に来れてよかったです♪


ここユトレヒトでベネルクス旅行は終わりです。
直接プルゼニュまで帰るのは、夫くんの老体によろしくないので、この後
中継地点としてフランクフルトで一泊&観光してから帰ったんですが、
その模様はまた後日・・・・・。

ベネルクス旅行の計画を立ててから、当時オランダ在住で、ベルギーにも
オランダにも詳しかったまりぷーさんに、スケジュールをチェックしてもらって
おススメの場所やカフェなどを教えてもらった上に、アムステルダム&
ユトレヒトでは本当にお世話になりました。 
お陰様で、ベネルクス旅行はとても楽しく充実したものになりました。
まりぷーさん、BOOさん、ありがとうございました!!!

当時まだ帰任されることはわかりませんでしたが、オランダにいらっしゃる
うちに再会できてよかったです。
またいつか・・・再会できる日が来ることを願って・・・・・。




やっと本日坊っちゃん登場です。

CIMG1910_20121228072838.jpg
(お昼寝中、失礼いたしま~す。)  「なんですかいのぅ?」

CIMG1911_20121228072842.jpg
(実は今夜からお泊りしてもらわなアカンのですわ。すんません・・・・・)
 「え?なんやて???お泊り?!」 (うん、ほんまごめん!)
 「だからさっきリカは、ボクのゴハンを袋詰めしてたんやな。」
(ハナさんはバジが来るのを楽しみにしてます~て言うてはったで。
いつもアンタがええ子にしてくれてるからやね。ありがとう♪)

CIMG1912_20121228072846.jpg
 「ハナさんもパートナーの人もええ人やけども・・・・・やっぱり
ボク、寂しいわ。一緒に行かれへんの?」
(うん、ごめんな。飛行機に乗るからムリやねん。ちゃんとお迎えに
行くから、待っててな。ごめんな・・・・・。)

というわけで、明日から3泊4日でちょっくら旅に出てきます。
今回はPCを持って行かないので更新は来年になります。
今年もリカバジブログをご訪問くださり、応援してくださいまして本当に
ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

みなさま、どうぞ良いお年をお迎えください。 



  クリック2  一日も早い復興を願って・・・・・
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック2  こちらにも東日本大震災のクリック募金があります!! 
                   (クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。


  クリック2  いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!!
   
  クリック2   ↑↓ ランキングに参加しています♪ ヨロシクお願いします!
 

こちらも クリック2 プリ~ズ♪
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 ちょいデカいバナーです・・・。えへへ。
スポンサーサイト

2012/12/27(木) | ユトレヒト | トラックバック(-) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

まりPOO

『ごっつお世話になりました♪』

懐かしいですね~ 楽しく読ませていただきました♪
こちらこそ、楽しい思い出をありがとうございました!
今年は、リカさんファミリーとの初対面&アムスご案内が叶ってよかったです。
来年もどうぞ宜しくお願いしま~す。楽しい旅行と年末年始を!

2012/12/28(金) 00:20:24 | URL | [ 編集]

リカ

『まりPOOさん♪』

あけましておめでとうございます♪
”ごっつ”・・・まりPOOさんもう完全にモノにされてますね!(笑)
約5ヵ月前の旅行記・・・やっとアップすることができました。
プルゼニュにお越しの際は何もできなかったのに、旅行前の
スケジュールの相談からアムス滞在中まで本当にお世話になりました!

昨夜、ピラミッドの国から無事に戻りまして、今日はバジも無事に
ペットホテルから戻りまして、また明日から通常の日々の始まりです。
こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いします♪

2013/01/01(火) 23:11:21 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。