スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブリュッセル オルタ美術館他(2012.07.15)

本日の最高気温1℃、朝降っていた雨はすぐに止み、解けきらない
雪が残り、解けた雪はすべてをアイスコーティングしてしまって
ツルッツル・・・・・どうにもこうにも歩くのが怖いここプルゼニュの
リカバジ生息エリアです。
(雪が降るのはいいですが、いつも雪の後の凍結が怖くてイヤなんですっ!)

CIMG1815.jpg
歩道はごっつうデンジャラスなので、今朝は森の方へ・・・。
(ここまで来るだけでも、何度ヒヤッとしたことか・・・・ほんまイヤです!)
でもって、すべて真っ白に見えますが人が歩くところは硬く凍ってるので両サイド
のざくざくの雪が残っているところを歩かないといけません。はぁ~。

CIMG1817_20121215224532.jpg
ん?森の手前の広い雪原の真ん中に・・・・・なにやら見えます。

CIMG1816.jpg
めいっぱいズーーーム!しましたがこれが限界。
雨で随分崩れかけの雪だるまさんたちでございました。 
今日、必死に撮った画像はこんだけです。エヘヘヘ。


さて、夫くんお仕事(ご苦労様です)の今週末・・・病み上がり切ってない
リカさん、スーパー買い出しにも行かず・・・サボってた掃除をして、パンを
焼きつつ・・・残りの旅行記に精をだすことに致しました! 

では、ルクセンブルクに続きまして、ブリュッセルのお話でございます。
ブリュッセルの中心地のお宿に行く前に、世界遺産を責めておくことにしました。

CIMG6311.jpg
まずは、ストックレー邸。 (ストックレー邸 byWiki先生)
一般見学不可ですが、建築物にも興味があるので外観だけでも痛いと思いましてね・・・。

CIMG6312.jpg  CIMG6313_20121215235202.jpg

CIMG6314_20121215234528.jpg


お次は、建築家ヴィクトル・オルタの都市邸宅
こちらも一般見学不可で、尚且つ場所も散らばってるんですが、雨の中
意地で探し当てて観てきました。

CIMG6318_20121215234534.jpg
ヴァン・エトヴェルド邸 Hotel Van Eetvelde

CIMG6322_20121215235219.jpg  CIMG6320.jpg

CIMG6317_20121215235208.jpg  こんなんもあり~の。
もちろんヴィクトル・オルタとは関係ありませんが・・・・・。

CIMG6326.jpg
タッセル邸 Maison Tassel

CIMG6325_20121216000057.jpg  CIMG6328_20121216000103.jpg


CIMG6332_20121215235925.jpg
ソルヴェイ邸 Hotel Solvay

CIMG6330.jpg  CIMG6334.jpg

CIMG6335_20121216000122.jpg 曲線が美しかったので
小雨の中、見上げて撮ってみた・・・・・・。

きっと内装もステキなんでしょうけど、ここまでは、すべて外観のみ・・・・・。
しかし、世界遺産の最後の〆は、アールヌーボーの父と言われたヴィクトル
・オルタが妻子とともに1898~1919年の間に住んだ邸宅が現在は
オルタ美術館として開放されているので見学しました。

CIMG6337.jpg
雨上がり・・・・・午後2時の開館に間に合うように行きましたらば・・・
すでにゾロゾロゾロ~と待ちの列が・・・・・。
リカさん、たまたま世界遺産を調べてて行きついただけで、そんなにすごくて
有名な人だとはつゆ知らず・・・・・・お恥ずかしいことでございます。

CIMG6342_20121216001854.jpg CIMG6340_20121216001847.jpg

がーーーーーーっ!!!!! こちらは本当に行って良かったですっ!!!
もうね~、螺旋階段、家具類、調度品などなど・・・・・どれもすごいんです。
もう、感動もんですよ。日本の美しい刺繍のタペストリーもありました。
館内撮影禁止なので、画像まったくありませんが、ほんまに良かったです。

見学を終えて出ようとすると、ガードマンのおじさんが
「中は撮影禁止やけど、入口のこういうところ写真撮っといたらええで♪」
と教えてくれたので、撮りまくっておきました。

CIMG6344_20121216001900.jpg CIMG6345_20121216001906.jpg

CIMG6347_20121216001912.jpg CIMG6348_20121216002108.jpg

CIMG6349.jpg CIMG6343_20121216002234.jpg

ストックレー邸、ヴィクトル・オルタの都市邸宅やオルタ美術館など
ベルギーの世界遺産に関してはベルギー・フランダース政府観光局
のサイトでどうぞ♪


この後、お宿のチェックインを済ませてから、まだまだ観光が続きますんで
ここで一旦終わります。
(はい、また引っ張りグセが出ました。あいすいませんです)

それにしても・・・・・・オルタ美術館は素敵でした。


あっそうそう・・・・・

CIMG6307.jpg
ブリュッセルに向かう途中、なぜかお相撲さんがいましたよ。


グラン・プラス他の観光へと続きます・・・・・・・。



  クリック2  一日も早い復興を願って・・・・・
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック2  こちらにも東日本大震災のクリック募金があります!! 
                   (クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。


  クリック2  いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!!
   
  クリック2   ↑↓ ランキングに参加しています♪ ヨロシクお願いします!
 

こちらも クリック2 プリ~ズ♪
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 ちょいデカいバナーです・・・。えへへ。
関連記事
スポンサーサイト

2012/12/15(土) | ブリュッセル&ゲント | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。