スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

臥せっておりました。

本日の最高気温-1℃、明日からはマイナスの世界から解放される
見込みですが・・・ずっと雨続きの予報が出てるここプルゼニュです。

CIMG1806_20121215010623.jpg
今朝、4日ぶりに朝のお散歩に出かけたバジ・・・・・
みんながあちこち雪の上にイエローメールを残してるもんで、返信や
新たなメールを書くのに大忙して、なかなか前に進みません。

CIMG1808_20121215010627.jpg
 「やっぱりお庭やなくてお外はええもんやねぇ・・・。」
(リカさんのせいでごめんね。今日は澄んだ空気が気持ちがええね。)

CIMG1810.jpg
と・・・久しぶりの朝のお散歩なのに待たせてごめんよぉ~。
郵便局前にてギャン鳴きして待っていた坊っちゃん、おやつをねだる図。

CIMG1811.jpg
引き続きまして、を買うために寄ったミニスーパー前にて再度
ギャン鳴きして待っていた坊っちゃん。店内まで声が聞こえてました。
郵便局の前より不安だったようです。またまた、ごめんよ。

久しぶりの朝のお散歩で、まるでスキップするみたいに喜んで走ってた
坊っちゃんですが、二度も待たされてドキドキして疲れたようでございます。

CIMG1813_20121215011713.jpg
いつものごとく毛布やタオルを引っ掻き回して、枕におケツを向けて
グースカ寝てはりました。
日本でもコタツの中に入るのが好きだった寒がり坊っちゃん、今は
パネルヒーターの下に頭を置いたり、おケツをくっつけたりして寝ています。


さて、なぜ何度も何度も”久しぶりの朝のお散歩”と書いてるかと申しますと、
火曜日の朝起きたら、ごっつう高熱で久々40℃に迫る勢いでして、動くのも
しんどかったんですが、なんとか夫くんの朝食準備をしまして・・・・・・

「熱あるねん、しんどいからまた寝てくるわ。夕飯作られへんかったらごめん。」
とリカさん言いましたらば、「ほな、晩飯作らんでええよ~。」とだけ言うて、
とっとと出勤してしまいました。
フツー、熱あると言うたら 「え?何度あるん?」とか「大丈夫?」とか言うもんや
と思うんですが・・・・・相変わらず、心配の”し”の字もないまま放置されまして。

あぁ・・・いつものことやな。と思いつつ・・・・・でも、心身弱ってるときには
やっぱり情けなくて悲しくて・・・・・と言うても泣きはしませんでしたが。ぶっ!
「ふんっ、夜まで苦しさに耐えてやるっ!」と思ったものの、気力が保てず、
とんでもなく辛くなってきまして、快復する見込みもなさそうだったんで悔しいけど、
夫くんに電話しまして、通訳さんに病院に連れて行ってもらいました。

高熱の身には待ち時間がつらく、我慢はしてましたが、診察室に呼ばれた
ときが立ち上がる限界で、診察室に入っていくのもなんだかフワフワした感じで
自分の体ではないような・・・・・そして、立ったまま喉の具合をチェックされた直後、
前が暗くなってきてヤバい倒れる!と思ったのでへなへなとの椅子に座るや否や、
ごっつい吐き気に襲われ、何も食べてなかったんでたっぷりと胃液吐きました。

そしたら、間髪入れずに「吐き気止め、打ちます~。」とお尻にブスッ!イタッ!
お次は、喉の粘膜がかなりやられてて、高熱はそのせいで、ひどい頭痛や
吐き気はその高熱によるものだと説明されまして、なぜか血液検査で
抗生物質が必要かどうか調べると・・・・・。
左手の中指になんかグサッと刺されまして、チュッと採血されまして、調べた結果
必要だと・・・・・・。 日本ではこんな検査しませんよねぇ?

CIMG1794_20121215011654.jpg
そして、診察終わって、薬局で解熱剤(青い箱)と抗生物質(白い箱)を
購入しまして帰ってきました。

CIMG1796.jpg
解熱剤は最初の2日間のみ、抗生物質は12時間ごとに1週間飲み続ける
よう言われてまして、今も飲んでいます。
そして、1週間後に尿検査をするのでもう一度来てくださいと。
なんやますますようわかりませんが・・・・・何を調べるんでしょう???

病院に向かう途中で通訳さんがリカさんの症状を聞いて 「たぶんインフル
エンザでしょう。(ニッコリ)」と・・・・・え?そりゃ困りますがな~と思ってましたが
インフルエンザではなく、喉の炎症によるものでよかったです。
(いや、それもよくはないけれど・・・。

CIMG1795_20121215011658.jpg
 「早う、ようなるとええけどねぇ・・・。」(あら、心配してくれてんの?)
 「お散歩に行かれへんのイヤやし・・・。」(あ、そーゆーことね。

CIMG1798_20121215011708.jpg
お庭ではシーコッコしか出来ない坊っちゃん。すねています・・・。

CIMG1799_20121215015205.jpg
 「はぁ~あ・・・ウンしにいつ連れてってくれるんやろ・・・。」
(ごめんな、だいぶ遅くなるけど夫くんが帰ったら連れて行ってもらうから。)

CIMG1800_20121215015209.jpg
ご機嫌取りに一緒にバナナを食べたり、ヨーグルトを食べたりしてました。

CIMG1801_20121215015215.jpg
何度もお庭にシーコッコしに行くので、足跡だらけです。 (笑)


ま、そういうワケで火曜から3日間、床に臥せっておりました。
と言いましても、ずっと寝てばかりも背中や腰が痛くなるので、解熱剤が
効いて少し熱が下がったときは、ストレス解消にツイートしたりしてましたが。
えへへへ・・・・・・ネット中毒です。

一時期は、トイレに行くのも辛くぶっ倒れそうになったり、朝食準備も
テーブルにつっぷして休みつつ・・・と言う感じで、どうなることかと
思いましたが、なんとか老体持ち直してきまして、今もまだ喉と鼻は
辛い状態ですが、熱は平熱に近づき、頭痛もほぼなくなりました。

師走のクソ忙しい時に寝付いてしまって、参りました。

CIMG1812_20121215015224.jpg
キーンと澄んだ空気と今朝のお散歩帰りの青空♪

リカさんの体調もキーンと澄んだ空気のようにスッキリと、そして
この青空のように気持ち良く過ごせるようになりますように・・・・・・。




  クリック2  一日も早い復興を願って・・・・・
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック2  こちらにも東日本大震災のクリック募金があります!! 
                   (クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。


  クリック2  いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!!
   
  クリック2   ↑↓ ランキングに参加しています♪ ヨロシクお願いします!
 

こちらも クリック2 プリ~ズ♪
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 ちょいデカいバナーです・・・。えへへ。
関連記事
スポンサーサイト

2012/12/14(金) | 日々の出来事 | トラックバック(-) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

もとこ

『わおわおわお・・・。』

高熱出ちゃいましたか!
あ~ん、無理はダメですってぇ。
リカさん、自らを「鬼嫁」とか言われてますが、夫くんを影で支えるいい妻ですよね・・・。ホント。
でも高熱と嘔吐なんて・・・。独りで心細かったでしょうに・・・。
うちも私が朝から具合悪い時は「朝は適当に食べていくからいらないよ♪」と、さも”僕って良い夫でしょう?”の様に言いつつ、さっさと自分の分だけ用意し、食べて出掛けてしまうこと、ありますあります・・・。
でも必ず夕食の分と、翌日の朝食・私の昼食は買って帰ってきてくれますが・・・。

海外で暮らしていると、本当に困りますね。
病院も。体調を崩した時にこそ、食べたい物もなかなか買えないし。
私は今はまだ日本にいますが、数か月後には渡米する予定なので、「明日は我が身」の気持ちです。
私も体調を崩しやすく、体力は70代?80代?かと思う位なので・・・。リカさんの体調の記事を読んでいると「そう!そう!!そう!!!」と大きく頷くこと多々あり。
とても他人事には思えません・・・。
あぁ、そんな時にバジくんのお散歩やお粥でも作ってあげられたら・・・と強烈に思い、ズラズラとコメントしております。
具合が悪い中、長々とスミマセン・・・。

一日も早く、体調が回復されますように・・・。
日本からパワーを送ります!!!





送っときました!

2012/12/15(土) 14:37:50 | URL | [ 編集]

リカ

『もとこさん♪』

もとこさん、ご心配ありがとうございます!!
日本からのパワー、ガンガン届いてますよ~。
喉はまだ具合よろしくないですが、鼻づまりが治りました~。(笑)

夫くんに放置されるのには慣れてますが、やはり体調が悪いときは
やるせない気持ちになりますね。
普段から私の話をろくに聞かんオトコですが、しんどいとき
くらいはちゃんと聞いてほしいとも思いますしね。

そーですねー、日本だと住まいのすぐそばにコンビニやファスト
フードのお店があるので、「これが日本だったら・・・」と思う
ことはありますね。元気なときは大丈夫なんですけど。
おお・・・数カ月後に渡米ですか!
大都会なら和食レストランや日系スーパーもあるけれど、郊外なら
いろいろご苦労もあると思います。
あらま!もとこさんも私と同じ虚弱体質なんですね。
こればかりはどうしようもないけれど、やっぱり体力&免疫力の
強い人はうらやましいですよね。特に海外だと。

もとこさん、渡米後に辛いことがあったら、チェコの田舎町で
虚弱な老体抱えて、”どん兵衛”はご馳走と思って暮らしてるヒト
もいるんだ・・・と思って、がんばってくださいっ!!(笑)

2012/12/15(土) 21:11:11 | URL | [ 編集]

もとこ

『No title』

「どん兵衛はご馳走」!?!?
・・・そうですか。本当に「食」の問題は切実ですよね。
以前、アメリカの田舎町に住む日本人がセールでどん兵衛を箱買いしてウハウハ!という記事を読んだことを思い出しました。
でもリカさんはお料理やお菓子、そしてパンなど、ウットリしてしまう程の腕前だから夫くんは幸せですね♪
食べるのがもったいないくらい完璧な山食にいつもヨダレをこらえてます。

そう、皆から信じてもらえない程の虚弱体質なので、旅行好きですが旅先で必ず寝込みます。
救急車に乗ったのも一度ならず。
飛行機を緊急着陸させ、数百人をとんでもない国に道連れにしたこともあり。
だから、リカさんが毎回無事に帰宅されると何とも言えない安堵感を覚えてしまいます。

リカさんの旅行記、ガイドブック嫌いな私としては嬉しい情報満載で有難いです!
ブルージュ、行きたかったんです!!!
これからも存分にリカさん流を貫いてください♪お願いします。楽しみにしています!

2012/12/18(火) 02:50:25 | URL | [ 編集]

リカ

『もとこさん♪』

どん兵衛・・・プラハの日本食材店で買うと1個500円くらいします。
値引きになるのは賞味期限をとっくに過ぎてからだし。(苦笑)
日本の食品以外でもチェコでは普通のスーパーにないもの多いです。
お隣ドイツなどに比べるとすごく流通悪いんですよ。
まあ、それでも私が来た4年前に比べたら随分豊かになりましたけどね。

虚弱体質度・・・・・私、もとこさんに負けました。(勝ち負けじゃないけど)
飛行機を緊急着陸させたことはありませんから。 
空港からの送迎バスの中でゲロったことはありますが・・・。(笑)

旅行記参考にしてもらえててうれしいです♪
(あ、ゲントは私と相性悪いだけで、ご存知のとおり人気の町ですから。笑)
ブルージュ・・・ボビンレースをやってる身には楽しすぎる町でした。
旅行記がんばりま~す。貫きます。(笑)


2012/12/18(火) 12:19:54 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。