スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アマルフィ②(2012.07.07)

本日の最高気温8℃、今日もお天気良かったですが、午後3時過ぎから
お日様は姿を消しまして、午後3時半にはすでに薄暗く・・・・・
午後4時でかなり暗くなり、午後4時半には真っ暗になってしまう
ここプルゼニュです。

CIMG1386.jpg  CIMG1387_20121127004630.jpg
今朝もまた・・・体調イマイチだったんで、坊っちゃんにはお庭ウロウロで
我慢していただきました・・・。(画像はお昼間のものですが。)

CIMG1388_20121127004755.jpg
 「ほんまにリカの老体は弱いな~。しっかりしてよ~。」
(はいはい、すいません・・・ごめんなさい。)

CIMG1389_20121127004755.jpg
 「朝のお散歩我慢した分、おやつはずんでよ!」
(もちろんでございます、坊っちゃま!)

首肩背中のコリがひどく(特に首・・・)頭痛勃発してましたんで、
今日はゆるゆると過ごしまして、完全復活ではないけれど、夕方の
お散歩はちゃんと行かせて頂きました。(苦笑)

夕方、お散歩前に服を着せようとするもテンション上がり過ぎて走りまくり、
いざ外に出れば、いつもは小走りなのに爆走・・・・・ずっとおとなしく寝て
くれてたけど、ほんとはすごくお散歩に行きたかったんやね。ごめんね・・・。


では、今日も昨日に続きまして旅行記をば・・・・・・

CIMG5960_20121127052410.jpg
ナポリ⇒サレルノ⇒アマルフィというルートで途中バス酔いしながらも
なんとか世界遺産のアマルフィ海岸に到着しまして、ランチ&散策の
あとは、青の洞窟ならぬ ”エメラルドの洞窟 ” へ。

CIMG5953.jpg  CIMG5954_20121127052846.jpg
最初は、バスで移動し、崖を歩いて降りて行く予定でしたが、もう海岸線を
クネクネと走るバスはコリゴリ!ってなワケで、小さなボートで行くことに。
この時点での料金は15€。チケット売り場で10€支払いまして、チケット
売りのお姉さんに 「洞窟に到着してから5€払ってね~。」と言われました。

IMG_0025.jpg
これは夫くんが iPhone で撮った風景。リカさんのアホデジよりクリアです♪

IMG_0027.jpg
どんどんボートがアマルフィの町から離れて行きます。

CIMG5968_20121127052408.jpg
小さなボートだけど、お天気よく揺れもなく・・・快適です。

IMG_0030.jpg
これも夫くん撮影だっけな・・・・・。

CIMG5979.jpg  CIMG5981_20121127053651.jpg
同じボートに乗ってた絵になるカップル、そして・・・カメラオヤジ。ぶっ。

IMG_0032.jpg
なんやら変わった形の岩が続いてます。(二人でめちゃめちゃたくさん
写真撮りました。アハハハハハ・・・・・。)

CIMG5987_20121127053952.jpg  CIMG5988_20121127053951.jpg
そして、到着~。5€払いまして鍾乳洞の中に入って行きましたらば・・・
青の洞窟とは違ってボートに乗ってた人数そのまま乗り込める手漕ぎ
のボートがありまして、全員乗り込み洞窟内へ・・・。

CIMG5992.jpg
ぬ?すっげぇきれいなエメラルドってワケでもなかったですが、
こんなに青くもなかったです・・・しかし、アホデジではこんな色に。

CIMG5999.jpg
なのでフラッシュにしてみたら・・・ 船頭さんがパシャっとやった
水しぶきだけが写りまして・・・・・ ここ、どこ??? 

IMG_0035.jpg
これは夫くん iPhone で撮影。アホデジよりはリアルな色に近い
ですが、やっぱりちと違う・・・・・。
まあ、どちらにしても午後3時くらいになってたのでお日様の加減で
期待したほどではありませんでした。船頭さんはおもしろかったですけどね。

洞窟に入ってる間待ってくれてたボートでアマルフィの町に戻りまして、
次のソレント行きのジェットの時間までしばしティータイム。

CIMG6018_20121127055708.jpg ティータイムと言いましても・・・
クソ暑かったんで、ハマりにハマったレモンソーダと、レモンの産地ならではの
ケーキ ”デリツィア・アル・リモーネ”(柔らかいスポンジにレモンクリーム
をサンドして上からもレモンクリームをかけたもの)を食べました♪
ザ・レモンづくし・・・・・・ぷっ♪

IMG_0041.jpg
最初は、バスで戻るつもりでしたが、先ほども書きましたが 「もうバスは
コリゴリ!」というワケで、ジェットでソレントまで戻ることに。

CIMG6033_20121127060539.jpg
エメラルドの洞窟にいく小さなボートと違って、すんげぇ勢いで進む
ジェット。景色が見たくてデッキに座ってたんですが、髪の毛全部
抜けちゃうんじゃないかってくらいのどえらい風でした。
が・・・負けずにデッキに居座り続けました。ぬふふ。

CIMG6041.jpg 途中、写真撮ってくる・・・と
消えた夫くん。 こんなん 撮ってきました。別に・・・ですけど。(笑)

CIMG6051_20121127060538.jpg
そして、ポジターノに到着です。(ポジターノまでの風景は半分くらい
エメラルドの洞窟へのルートとかぶるのであまり撮ってませんで・・・。)

IMG_0043.jpg
こちらは夫くん撮影のポジターノの町。(悔しいけどこっちのアングルの
方がいいです。ちっ。)

CIMG6060_20121127061927.jpg
海側から見るポジターノの町も美しかったですが、時間がなくて
途中下船できなかったのが残念です。
細く白い路地があったり、地中海式の町の中も見てみたかったです。

ポジターノを離れて、しばらくすると・・・・・

CIMG6063.jpg
遠くにカプリ島が見えました。

CIMG6066.jpg
そして、ソレントに近づいてきました。 本当にいいお天気♪

CIMG6069.jpg
ソレントに到着~。

CIMG6071.jpg  CIMG6079_20121127062812.jpg
ジェットを降りまして、港からヴェスーヴィオ周遊鉄道のソレント駅までは
思った以上に距離がありまして・・・結構な坂道や階段もありまして・・・・・
リカさん ヘ~ロヘロになりました。虚弱なもんで・・・アハハ。

ナポリまで戻る途中のポンペイの遺跡  CIMG6082.jpg
(世界遺産)の最寄駅をパチリ。 時間的にポンペイを訪れる余裕が
なかったんで駅の写真だけ。
(かなりボロい車両で窓も汚かったんで、画像も汚いです。苦笑)

この日は、ナポリ⇒サレルノ⇒アマルフィ⇒ポジターノ経由でソレント⇒ナポリ
と、電車、バス、ジェット等を乗り継いでの盛りだくさんの旅だったので
疲れました・・・・・。 でも、アマルフィ海岸・・・・・さすが世界遺産だけあって
とってもよかったです! エクスカーションを申し込めなかったのであきらめ
かけましたが、なんとか自力で行けるところなので機会があれば是非!
でも・・・・・海岸線をバスで・・・ではなく、船を利用されることをおススメします。

CIMG6083.jpg CIMG6084_20121127063520.jpg CIMG6085_20121127063520.jpg
夕食は・・・ホテルのそばの小さなレストランでこんなのを食べまして、
翌日(最終日)は午前中しか動けないんですが、なんとか時間を無駄に
せずに行けるところはないかとガイドブックとにらめっこ・・・・・

ポンペイ遺跡をあきらめたので、ナポリからほど近いエルコラーノ遺跡
(ポンペイと共に世界遺産に登録されています)に行くことにしました。

というわけで・・・・・ エルコラーノ遺跡に続きます・・・・・。



  クリック2  一日も早い復興を願って・・・・・
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック2  こちらにも東日本大震災のクリック募金があります!! 
                   (クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。


  クリック2  いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!!
   
  クリック2   ↑↓ ランキングに参加しています♪ ヨロシクお願いします!
 

こちらも クリック2 プリ~ズ♪
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 ちょいデカいバナーです・・・。えへへ。
関連記事
スポンサーサイト

2012/11/26(月) | アマルフィ&エルコラーノ | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。