スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ナポリ 国立考古学博物館(2012.07.06)

本日の最高気温10℃、午後からどんよりしてましたが風もなく
寒さも和らいでいてお出かけ日和の土曜日だったここプルゼニュです。

で・・・お出かけ日和に夫くん でお出かけしちゃいましたんでね、
今日は一日バジとふたりでゆるりんちょ~と引きこもっておりました。

CIMG1056_20121111050618.jpg
気持ち良さ気に寝ております~♪

CIMG1057_20121111050718.jpg 夢の中で走ってる?前脚。

すぐにヨダレがこぼれるだらしないマズル。CIMG1058.jpg

CIMG1059_20121111050717.jpg 無防備で行儀良さ気な後ろ脚。

もぉ~~~~~、たまりませんわぁ~~~~~。
ちょいと溜まってるお疲れがふっ飛ぶワケじゃないですが、癒されます~♪

さて、今夜は夫くん晩飯要らずですしね、何時に帰ってくるかわかんないので
秋の夜長・・・(すでに冬ですが。笑) 旅行記の続きいっちゃいます~。
ナポリ2日目、カプリ島観光の後に行った『国立考古学博物館』のお話です。

CIMG5861_20121111063046.jpg
えと・・・ 工事中で外観を見ることができなかったんで看板の写真です。

写真撮影OKだったのでガンガン撮りまくりましたんでね、その一部を
アップしておきたいと思います。

CIMG5791_20121111063046.jpg
いきなりなかなか激しいポーズです。(笑)

CIMG5792_20121111063045.jpg
『アルテミーデ』 古代ギリシアのエフソス聖堂の女神像。
ブロンズ部分は19世紀に再現されたもの。

CIMG5793.jpg CIMG5794_20121111064036.jpg CIMG5795.jpg
国立考古学博物館で出会ったワンコたち。

CIMG5796_20121111063045.jpg
たくさん並んでらっしゃいます。(笑)

CIMG5801_20121111063044.jpg
これまた激しい・・・牛の頭をひねっております!
『ファルネーゼの雄牛』 本来の名前は『ディルケーの拷問』
母の恨みをはらすためにふたりの兄弟が雄牛を使って拷問している場面。

CIMG5803.jpg
「足つぼマッサージ、痛くないようにしてね♪」の場面。(大うそ)

CIMG5813.jpg
「ソイヤッ!ソイヤッ!」の場面。(これまた大うそ)
『踊る牧神像』 ポンペイ貴族ファウヌス家の豪邸から出土。
現在ポンペイで見られるもののオリジナル。

CIMG5816_20121111064754.jpg  CIMG5817_20121111064753.jpg
これは”秘密の小部屋”というところに展示されている像の一部です。
えと・・・・・左、よく見ると怖いです。 右、あまりにも”まんま”だったので
ちと部分加工させていただきました。アハハハ。
リカバジブログが〇ダルトジャンルに分類されると困りますんでね。ぶっ。

CIMG5823_20121111065404.jpg
『走者』(見たまんまのネーミングですね)
紀元前4~3世紀のギリシア彫刻のコピー。 実は、お顔がリアルで・・・

CIMG5827_20121111065404.jpg
はい!ど~~~んっ!!
(自分で撮っておきながら、PCに取り込んだ画像をみてか~なりびっくら
こきました。今見てもドキッとします。笑)

CIMG5826_20121111065403.jpg
『若者の胸像』(これもまんまのネーミングですね。髪型が超個性的です。)
紀元前3世紀ごろのマケドニア王プレトマイオス1世の時代のもの。

CIMG5829_20121111065403.jpg
「ナンバーワ~~~ンッ!」の場面。(しつこく大うそ)

CIMG5836_20121111070501.jpg ま、リカさんもね・・・・・・・
こういうお顔をしたくなる気分のとき・・・多々あります。(苦笑)

CIMG5838_20121111065402.jpg
美しいお部屋。天井がすごいです。

CIMG5840_20121111070722.jpg ぬぉ!?古代ギリシアの時代に
たこ焼きですか?? 一気にようけ焼けますな~。(だからちゃうって!)

CIMG5842_20121111071039.jpg  CIMG5843_20121111071039.jpg
ガラスの容器。味わいある色ですね。
てか・・・初めてガラスを作った人・・・すごいなぁ。

CIMG5851.jpg
上の階も観て降りてきました。

CIMG5854_20121111071259.jpg
『槍兵』 (やり、持ってませんけど・・・。左手に持ってたようですね。笑)
紀元前5世紀、理想の人体像を追求した「カノン」という論文を発表した
ポリュクレイトスの傑作でほぼ完全な形で残っている模刻。
(ポリュクレイトスについてはこちら ⇒ Wiki先生

CIMG5856_20121111071258.jpg
最後はなんてことはない中庭でございます。(笑)

はぁ~、歴史に疎く、そんなに興味が深いわけでもないんですが、
ツッコミどころ満載で楽しい見学でした。(← なにか勘違いしてる人)
時間があまりなかったので、さささーーーっと流すように見て回り
ましたが、もっとゆっくり見て回れたらもっとツッコめたかも~。
もっと歴史のお勉強になったかもです。(おいっ!)


見学を終えて、夕食前に一旦ホテルに戻る途中のメトロの駅にて・・・・・

CIMG5862_20121111073745.jpg あら、アントニオくん♪
カタカナが書けるんやね~♪ すごいね~♪って・・・・・違いますがなっ!
落書きは、やめなさいっ! アントニオくんっ!!


夕食のレストランは、もう疲れて遠出は面倒だったんでガイドブックに載ってた
歩いて行けるレストランへ。(日本語メニューがあると書いてましたしね。笑)

CIMG5864_20121111074039.jpg お!スカンピがある!食べたい!

というワケでオーダーしましたらば・・・   CIMG5867.jpg
スカンピは本日はナシ!と。 「え?ちょ待って。ガラスケースにあるやん!」と
思って言おうとしましたらば・・・・「えと、ちょっと待ってくださいな。」と言うて
おじさんが奥へ消えて行き・・・「スカンピありましたわ。えへへ。」みたいな~。
これがイタリアかぁ???(笑)

CIMG5871_20121111074038.jpg  CIMG5869.jpg
そして、ハサミ部分の硬い所はコレ使って♪ とペンチみたいなのを
持ってきてくれたので、夫くんにバリバリやってもらいました。おほほ♪

CIMG5873.jpg  CIMG5872.jpg
夫くんは、貝が苦手なのにボンゴレをオーダーし、リカさんは、日本語
メニューに”えびとズッキーニの花のパスタ”と書いてあったので、
ズッキーニの花を食べてみたくてオーダー。
しか~し、花ではなくズッキーニをグダグダになるまで火を通したもの
が・・・・・おいっ!違うじゃないか! が、もう反論する気力なし。

時間も遅いし、早く食べて帰りたかったので、そのまま食べました。
ガイドブックにはすごく高評価なこと書いてましたが、誇大表現ですな。
まずくはないけど・・・・・うまくもない。うまからず、まずからず。
しかし、お値段はそれなりに・・・。
前日にホテルそばの名もない(いや名前はあるけども)小さなレストランで
食べたパスタの方が数倍おいしかったです。

そう思いつつもデザートまでオーダーしちゃいました。ぶっ。

レストランにて  CIMG5875.jpg
めっちゃちっさいイチゴみたいなのがありましてね、夫くんと”なんやろね?”
と・・・・・。 で、聞いてみた。その答えは 「スモールストロベリー」
なんのひねりもない・・・そのまんまですやん。
そのお味は・・・・・ズバリ!普通のイチゴの方が数倍おいしい!

ナポリに来て初めて食事・・・コケました。アハハハハ~。
それもガイドブックに一番良さ気なこと書いてあったお値段もお高い
レストランにて・・・・・・・。
これで、本場イタリアのパスタはどれもおいしいというリカさん的神話が
見事にくずれました。


というワケで2日目が終わりまして、3日目に続きます・・・・・・。




  クリック2  一日も早い復興を願って・・・・・
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック2  こちらにも東日本大震災のクリック募金があります!! 
                   (クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。


  クリック2  いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!!
   
  クリック2   ↑↓ ランキングに参加しています♪ ヨロシクお願いします!
 

こちらも クリック2 プリ~ズ♪
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 ちょいデカいバナーです・・・。えへへ。

FC2以外のランキングバナーも別窓で開くように設定しました♪(やっと・・・)
関連記事
スポンサーサイト

2012/11/10(土) | ナポリ&カプリ島 | トラックバック(-) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

さっちゃん

『ナポリ考古学博物館』

お早うございます。

博物館の詳しい様子、わかりました。以前ポンペイ遺跡だけの見学だったので、「やっぱり博物館まで行くべきだった」と悔やんでいたのです。もう一度行く機会あれば、ぜひ・・・と思います。そんな所が次々増え、時間とお金が問題です(笑)

カプリ島も、イタリアに行ったのが2月で時期悪く諦めました。行った方々の話しで、小舟に乗って、順番に青の洞窟に入るのを待つと聞いていました。リカさんの写真でよりリアルにわかりましたよ。船に弱い人は、これで気分悪くなるそうで、中に入ってゲロゲロと言う話しも聞き・・・船に弱い私、ちょっと心配です。

HBですが、新聞に「ホームべーカリーどうしている?」と言う、ちょっと耳の痛い記事がありました。自宅で眠らせている方に、「おうちパンの達人に聞く活用テク」が紹介。レンコンとチーズ、シメジと海苔の佃煮、ココアパウダーとゴボウなんて具材も良いとか。私も、もう少し冒険しながらやってみようと思った次第です。

2012/11/13(火) 01:35:48 | URL | [ 編集]

リカ

『さっちゃんさん♪』

博物館・・・閉館まで1時間余りで入館し、大慌てで主要なところだけ見て
回ったので、もう少し時間があれば、じっくりと見られたのにな~って感じです。
ポンペイはどんな感じでしたか?うちは時間がなくて行かなかったので・・・。
遺跡のポンペイか海岸沿いのアマルフィか、世界遺産のどちらを選らぶ?
ってことになって、アマルフィを選んだんですよねー

青の洞窟は7、8月が一番ハズレが少ないと言われてるので7月に行きました。
私もすごく船酔いするタイプですが、お天気よくて波もほとんどなかったので
全然OKでしたよ♪

HBの記事・・・・・えらく斬新な組み合わせですねー。(笑)
チーズとココアパウダー以外はこちらでは手に入りにくいので
チャレンジするのは難しそうですが・・・。
おいしいのが出来たら教えてください♪

2012/11/13(火) 16:00:20 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。