スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カプリ島(2012.07.06)

本日の最高気温6℃、思っていたほど気温が上がってなかった
ここプルゼニュです。

昨夜からずっと雨が降っておりまして、朝方近くには窓にたたきつける
暴風雨で目が覚めるほどでした。

CIMG0996_20121107065247.jpg
が、いつもより小一時間遅くお散歩に出ましたら、このお天気♪
朝から青空なんて・・・・・いつぶりでしょう。
でも、坊っちゃんは不機嫌・・・・・いや、まぶしいだけです。(笑)

グラサン
なので、ダブルサングラスで。ぶっ!

今日は、片づけ&パン焼きをやってたら、あっという間に一日が終わり・・・
書いてるうちに日付が変わりそうですが、昨日の続きの カプリ島 
いっちゃいます~。

後からやって来たお友達夫妻は、すでに乗船して出発した模様。
しか~し、リカさんたちはまだ取り残されたままでガイドさんはいずこ???
電光掲示板のおそらく乗るであろうジェットの時刻が迫ってきてる・・・・・
そこで、現地ツアーの連絡先に  なかなかつながらず、どうしたものかと
困ってたら、やっとつながりまして・・・・・と同時にガイドさん登場。ふぅ~

ローマを出発してナポリにやってきたらしく、途中交通事故で大渋滞に
巻き込まれ、ガイドさん自身もちゃんと到着できるかハラハラしたとのこと。
ローマからやってきた60名の団体さんは、イタリア人、スペイン人、アメリカ人
で、日本人はナポリで合流するリカさんたちだけ。
リカさんたちがいるため、イタリア人ガイドとペアを組んで日本人ガイドさんも
来てくれました。(もちろん、日本人ガイドさんは他国の人のガイドもします。)

CIMG5701_20121107065246.jpg
カプリ島にもうすぐ到着~♪
(日本人ガイドさんはローマに長年住んでらっしゃる少し年配の女性で、
大阪のおばちゃんよろしくダダダーっと人をかきわけて、ジェットの中に
入って行き、リカさんたちを手招きして、一番ゆったりした良いシートを
確保してくれたので、お天気良く揺れもなく、楽しくおしゃべりしながら
カプリ島に向かうことができました。)

CIMG5711_20121107065245.jpg
もう、ここでも十分きれいなんですけどぉ~。

CIMG5702_20121107071724.jpg  CIMG5710_20121107071723.jpg
下船して、洞窟行きのボートに乗るのかと思ったら、バスに乗り込み
どんどん上って、アナ・カプリ地区を目指します。(港があるのはカプリ地区)

ガイドさんが、右側のシートに座った方が眺めが良いですよ~と教えてくれた
ので、欧米人さんたちがモタモタしてる間にちゃっかり右側シート確保♪

CIMG5714_20121107071723.jpg  CIMG5715_20121107071722.jpg

CIMG5716.jpg  CIMG5719_20121107072313.jpg
バスの車窓から、こんな風景を眺めつつ・・・・・

あら、こっちのタクシーは、こんななのね~、CIMG5722_20121107072312.jpg
なんて思いながら、長年思い焦がれていた青の洞窟にもうすぐ行ける
んだと思うとウッキウキになるのでありました。

CIMG5724.jpg
そして、窓から見えたこの風景!! 絶景です!!
リカさん的には『ナポリを見て死ね』ではなく、『カプリを見て死ね』だと。
(アホデジが車窓から奇跡的に美しい景色をボケずに撮ってくれました!笑)

でもって、アナ・カプリのバスターミナルに停車し、半分以上の人たちが
降りて行きました。
ガイドさん曰く、日本人がカプリ島に来るのは青の洞窟が目的だけど、欧米人
は、ただカプリ島に来たいだけという人が多いらしいです。(もったいない!)

再びバスが動き出し、青の洞窟へと降りて行く階段近くで停車。
やっとです!やっと・・・・・青の洞窟♪

CIMG5729.jpg
が、そう甘くはなかったです。ツアーなら個人で行くより優先的なのかなと
思ってツアーに参加しましたが、しっかり平等に長蛇の列に並びました。

CIMG5730.jpg
おまけに海からのアプローチも多く、いったいいつになったら洞窟に
入れるんだろう???と一抹の不安が・・・・・。
でも、ガイドさんは慣れてはるんで「今からなら1時半くらいまでには
入れると思いますよ。」と。
ガイドブックには、午前中の方が美しいと書いてあったんですが、
洞窟に入れるのは午後からになってしまいました。

CIMG5734_20121107075718.jpg CIMG5735_20121107075717.jpg
長蛇の列に並んでた時に、ひょっこり現れたトカゲちゃん。
海を覗いてるのは同じツアーのアメリカ人のお嬢さん。絵になりますね~。

CIMG5738.jpg 順番が近づいてきました!
洞窟の入り口は低いので、みなこんな風に寝っころがるほど低くなって
入って行きます。(1隻のボートに3人乗ります)

そして・・・・・

CIMG5745_20121107074520.jpg
キターーーーーーーーッ!!!!!
(と言うほど、美しく撮れてませんが・・・・・ボケてる。あはははは。)

IMG_0010.jpg
これも・・・ボケてないけど画像悪し。(夫くん、iphoneで撮影)

IMG_0013.jpg
これはアングル悪いけど、まあまあきれいかな。(これも夫くん撮影)

リカさん動画にも挑戦。(船頭さんの歌声がやかましすぎるのでご注意



でもって、デジカメいじってごちゃごちゃしてる間に青の洞窟終了! え?!

四半世紀近く思いを寄せていた青の洞窟観光は、肉眼ではもっと美しく
見えましたが、あっという間に終わってしまいました。ぽてちん
でも、またひとつ長年の思いを遂げることができました!
(船頭さんには、チップをお忘れなく。ガイドさんが渡すように教えてくれたのに、
アメリカ人ファミリーが渡さなかったので、船頭さん不機嫌だったそうです。
ひとり1€。でも、5€くらい払えば、洞窟内に長く居てくれるというウワサも。)

さぁ、この旅のメインエベントが終わったら、洞窟観光しなかった人たちと
合流してランチタイムです。

CIMG5755_20121107081313.jpg
その前に、サンダル屋さんへ・・・・・。
ガイドさんのお話では、ジャクリーン・オナシス(元ジャクリーン・ケネディ)が
よくカプリ島を訪れており、こちらのお店でサンダルをオーダーしていた
んだとか・・・・・。 サンダルの紐?と底を選んで半ハンドメイドで
仕上げてくれます。写真は、サンダル職人のおじさん。(おじいさん?笑)

たくさんの人がオーダーしてたので、出来上がりまで1時間以上かかると
いうことでランチ前にオーダーしておきました。

lunch_20121107081312.jpg
リゾットは普通でしたが、スパゲティはごっつうおいしかったです。
イカとエビのフリッターもおいしかったです。お魚フライはイマイチ。
夫くんはおいしいと言うてましたが・・・・・リカさんはNG。

もちろんお食事のお供はアルコールではなく・・・ CIMG5762.jpg
レモンソーダ!! 滞在中、どんだけ飲みましたかねぇ・・・・あはははは。

食後には、お土産物屋さんにあったリモンチェッロのジェラートを♪
CIMG5765_20121107082107.jpg リモンチェッロはリキュールなんですけどね、
このジェラートはアルコールっぽくなく、下戸には大変おいしゅうございました。

CIMG5773.jpg
食後に、ガイドさんと集合時間までプラプラお散歩。

CIMG5774_20121107081311.jpg
はぁ~、美しい♪

IMG_0018.jpg
これも美しい! 画像の雰囲気ちょっと違うでしょ?これは夫くん撮影です。
デジカメより携帯カメラの方がきれい・・・・・。ハハハハハ。

日本人ガイドさんがほぼずっと一緒に居て、いろいろ教えてもらえたんですが
これにはわけがありまして・・・・・
ガイドさんはイタリア語も英語もペラペラです、でもってガイド歴も長いんですが、
欧米人は「アジア人なんて信用できない」と、指示や説明をしても言うこと聞いて
くれないんだそうです。 おいこらっ!! 

まあ、お陰様でリカさんたちは、専属ガイドさんみたいな感じで、とても楽しめ
ましたけどね。(欧米人の身勝手や差別に負けず頑張るガイドさん尊敬です!)

CIMG5878_20121107083704.jpg サンダル出来上がりました♪
それなりのお値段しましたが・・・普段ほとんどおねだりしないので、夫くん
快く買ってくれました。ありがとう♪

画像ではわかりにくいですが・・・・・   CIMG5776_20121107083704.jpg
薄紫のハイビスカスみたいなお花がたくさん咲いていてとてもきれいでした。
短時間の滞在でしたが、青の洞窟だけでなく アナ・カプリもステキでした。

CIMG5784.jpg
カプリ島ともお別れ・・・・・

CIMG5788_20121107084253.jpg
再びジェットに乗ってナポリに戻りました。

ガイドさんのお話では、20年くらい前はそんなにカプリ島に日本人
観光客は来てなかったそうです。 ここ数年でTVで放映されたりした
せいでぐ~んと増えたそうです。
リカさんが思い焦がれ始めたころは、まだ人気スポットじゃなかったんですね。
(昔昔のその昔、青の洞窟という人気のパスタ屋さんがありましたが・・・・・
今もあるのかな?? 笑)

ガイドさんと他の観光客はまたローマに帰るとのことで、埠頭でお別れ。
その後、大慌てで国立考古学博物館に行ったんですが、ごっつう長くなって
しまったので、別記事で書きたいと思います。
(毎度ひっぱってあいすいませんです。

ナポリ他旅行記・・・・・まだ、続きます・・・・・・・。



  クリック2  一日も早い復興を願って・・・・・
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック2  こちらにも東日本大震災のクリック募金があります!! 
                   (クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。


  クリック2  いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!!
   
  クリック2   ↑↓ ランキングに参加しています♪ ヨロシクお願いします!
 
関連記事
スポンサーサイト

2012/11/06(火) | ナポリ&カプリ島 | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。