スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ナポリ(2012.07.06)

本日の最高気温9℃、またまた気温一桁に戻ってしまったここ
プルゼニュです。

CIMG0989_20121106232104.jpg
 「お空はどんよりでねぇ・・・・・寒いけども・・・・・ボクは元気に
お散歩しますよ~。でもね、最近リカがすぐに近道して帰ろうとする
んですよ。みなさん、なんとか言うてやってくださいな~。」
(ごめん、ごめん・・・。でも、寒いししんどいんやもん・・・・・。)

午前中に、どんより寒い中ちょいと町中までご用を済ませに行って来ました。
1時間のバスチケットで絶対に戻ろう・・・・・と思って。
そして、なんと1分違わず最寄バス停までキッチリ1時間で帰ってきました~。
レジが長蛇の列であきらめたお買い物もあるけれど。ぷっ。

CIMG0991_20121106232815.jpg でもって帰宅直後にお日様が・・・・・。
おいっ! でもまたすぐにどんよりしてましたけどね。ははは。


さて、今日は昨日の続きでございます。
ナポリ2日目、この日は念願の青の洞窟を観に行くため、午前10:30に埠頭
に集合だったので、それまでにたとえ1時間でもナポリを観て回ろうということで
1日目にちょこっと歩きましたが再び スパッカ・ナポリ に行きました。

CIMG5652.jpg  CIMG5654.jpg
ホテルでこんな朝食を食べまして・・・シェル型のお菓子、これはけったいな香り
しませんでした。特においしくもなかったですけど。ぷっ。

CIMG5658_20121106234554.jpg  CIMG5659_20121106234554.jpg
ホテルからテクテク歩きまして、こんな狭い通りをずんずん進みまして、
ようわからんモニュメントなどもとりあえず撮りつつ・・・・・

CIMG5661.jpg
まずやってきたのは ドゥオーモ
年に3回溶解すると言われるナポリの守護聖人サン・ジェンナーロの血液が祀られている。
溶解しない年はナポリに大災害が起きると言われている。


CIMG5663_20121106234752.jpg
三回廊のドォーモ内部。

CIMG5665.jpg
祭壇。

CIMG5669_20121106234751.jpg
リカさんの好きな天井撮影。(ボケてますけどね。笑)

CIMG5664_20121106234933.jpg  CIMG5667_20121106234932.jpg

CIMG5671_20121107000657.jpg  CIMG5676_20121107000657.jpg
地味な外観とは逆に内部は見どころ満載で、ちゃちゃっと観てハイ次~
って感じでいく予定でしたが、想定外に時間をかけて観ちゃいました。

CIMG5678_20121107001029.jpg
ってなわけで、ハイ次~(笑)  ジローラモ・・・いや、ジロラミーニ教会
こちらは時間が早すぎて開いてませんで・・・・・ では、次~。

CIMG5680_20121107001028.jpg
サン・パオロ・マッジョーレ教会。 ここも閉まってた~。 ハイ、次~。

CIMG5684_20121107001028.jpg
鐘楼が通りにまたがっている サン・グレゴリオ・アルメーノ教会
鐘楼の下をくぐっただけ~。 ハイ、お次~。

CIMG5688_20121107001027.jpg
 「まあ、みなさん、聞いてくださいっ!」
(え?こんなところに人生幸朗師匠!?(古すぎますか?ぶっ!))
 「ちょっと急ぎすぎやないですか?そもそも10時半までに埠頭に
いかなアカンのに、それまでに欲張って観ようっちゅうのが間違いですがな。」
(わかってますー!でも、中途半端な朝の時間を有効につかいたいのっ!)

CIMG5683_20121107045218.jpg CIMG5685_20121107045217.jpg
路地に並ぶお土産物屋さんで、こんなお人形がたくさん売ってました。
えと・・・カプリ島に行く途中にガイドさんにこのヘンなオヤジの話を
聞いたんですが、忘れてしまいました。アハハハハ。
(えと、今回ナポリに行ったのは、ホテルと青の洞窟だけセットになった
ツアーで行きました。後は全部フリータイムで・・・)
 
CIMG5691_20121107001027.jpg
人生高幸朗師匠がなんやら言うてはりますが・・・どんどん行きます~。
これは、ニーロ像。 教会じゃないけれど、一応ガイドブックに載って
ましたんでね、パチリと撮っておきました。
古代ギリシア・ローマ時代の像で、東方文化と融合したヘレニズムの象徴ナイル河
(イタリア語でニーロ)を擬人化して作られた。現在は「ナポリの化身」とも呼ばれている。


CIMG5692_20121107001026.jpg
お次は、サンセヴェーロ礼拝堂。 
こちらでは、『ヴェールに包まれたキリスト』という大理石の像を見たかった
のですが、残念ながらまだ開いてませんでした・・・・・。くすん。

CIMG5693_20121107050859.jpg
最後に~、 サン・ドメニコ・マッジョーレ教会
こちらは、すでに開いてる時間でしたが、観てると集合時間に間に合わない!
と夫くんに却下されました。くすん。
なので、ガイドブックと同じアングルでミーハー写真だけ撮っておきました。

CIMG5695_20121107050858.jpg
でもって、埠頭まで歩いてると間に合わない・・・ってことでタクシーが走る
大通りを目指してまたまた路地を早足で歩きます・・・・・が、行き止まりが
多くって目指す方向に行けな~い。 
もう、時間はどんどん過ぎて行くし、大汗かきつつ大慌て。

で、やっとのことで大通りに出ましてタクシーつかまえて埠頭へGO!!

CIMG5697.jpg
そして・・・・・大汗かいて慌てた割には思ってたより余裕で早く着きまして。
ぶっ! 埠頭前の ヌオーヴォ城 など撮ってみたり・・・・・。
(まあ、遅れるよりは早い方がねぇ・・・・・・エヘヘヘヘヘ)

CIMG5698_20121107050857.jpg
集合の30分前にはお越しください・・・と書いてあったのに、
人でごった返してましたが、リカさんたちが参加するツアーの人たちや
ガイドさんらしき人が見当たらず・・・・・到着してからしばらくしてまた
焦るリカさんたち・・・・・・。

そこへ、「うちも青の洞窟を観に行くことにしました~♪」と言うてたお友達
夫妻とバッタリ遭遇。ナポリ入りのルートが違ったので日がずれるのかな?
と思ってましたが、同じ日でした。 
そして、その後、夫くんが男性2人と何やら話してるので、ツアーの人かと
思いましたらば、別のツアーに参加される夫くんの関連会社の方たちでした。

同じ日の同じ時刻にプルゼニュ在住日本人が申し合わせたわけでもないのに
6人もカプリ島行きの埠頭にいるって・・・・・・・ぷっ。すごくないですか?

お友達夫妻も2人組の方たちも大勢の日本人ツアーに合流し、先にカプリ島へ。
しか~し、うちのツアー・・・・・まったくもってなんの気配もない!!
もう30分も待っている・・・・・大丈夫なのか????? 



長くなったので、続きは別記事で・・・・・。
(カテゴリにカプリ島ってあるんで結局は行けたんですけどね。ふふふ。)



  クリック2  一日も早い復興を願って・・・・・
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック2  こちらにも東日本大震災のクリック募金があります!! 
                   (クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。


  クリック2  いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!!
   
  クリック2   ↑↓ ランキングに参加しています♪ ヨロシクお願いします!
 
関連記事
スポンサーサイト

2012/11/05(月) | ナポリ&カプリ島 | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。