スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ホルショフスキー・ティーン

本日の最高気温32℃、昨日より6℃下がりましたが、まだまだチェコ
らしくない真夏日のここプルゼニュです。

CIMG8202_20120823075051.jpg
今朝のお散歩にて・・・・・郵便配達のきれいなお姉さんにストーカーの
ごとくついて行くジジイを呼び止めた図。

CIMG8205_20120823075050.jpg
そして、どアップで撮ってみた・・・・・ますます老齢性美白に拍車が
かかってます。


CIMG8206_20120824232952.jpg
この子は、今日バスの中で出会ったワンちゃん。
おばあちゃんにスーパーのビニルバッグに入れられて乗ってきました。
おとなしい賢ちゃんだったので、ヨシヨシして写真を撮らせてもらいました。

「おとなし~てかしこちゃんですね~。」と言いましたらば、おばあちゃんが
「まだミミンコ(赤ちゃん)やねん。3歳やし。」って・・・
おばあちゃん、ワンコの3歳は立派な大人ですから。ぷっ。


本日は、クーデンホーフ光子さんのお屋敷のあるポビェジョヴィツェ
次に行きました ホルショフスキー・ティーン(Horšovský Týn)という町の
お城のお話です。

CIMG8116_20120824235337.jpg
ポビェジョヴィツェからの田舎道にはリンゴの木がいっぱい。

CIMG8117_20120824235600.jpg  CIMG8118_20120824235600.jpg
おいしくないらしいけど、食べてみたくなったリカさんにリンゴを採って
くるよう言いつけられて物色中の夫くん。そして、採ってきたリンゴ。
かじってみましたが、やっぱり渋くってマズッ! ペッ!!
(その後、バジのおやつとなりました。笑)

CIMG8119_20120824235337.jpg
そして、車で走ること約15分・・・・・到着しました。

CIMG8121_20120824235336.jpg
このお城には、古い部分(Hrad)と少し新しい部分(Zámek)がありまして、
その一部にクーデンホーフ光子さんが暮らしたお城のお部屋が再現されて
います。 光子さんがよくこのお城を訪れていたからだそうです。

CIMG8124_20120824235559.jpg  CIMG8125_20120824235559.jpg

CIMG8127_20120825000658.jpg  CIMG8128_20120825000657.jpg
最初の建物から見える中庭。

CIMG8141_20120825001851.jpg
柵の隙間からズームしてみました。

CIMG8135_20120825000822.jpg  そして、ガイドツアーの
掲示板がありました。(ここでの内部見学はガイドツアーのみでした。)

しか~し、リカさんが見たい光子さんのお部屋のツアーの時間が出てない!
よって、チケットカウンターのおばさんに聞いてみると、どこかに電話して
「じゃ、今からね。」ってことだったので、せっかくだし、時間的に見られそうな
古い部分のHradツアーもその後に参加することにしました。

そこそこ人が集まるHradツアーやZámekツアーは時間が決められていますが、
その他のツアーは希望者がいるときだけみたいですね。

CIMG8140_20120825001851.jpg
光子さんのお部屋のある建物から中庭をパチリ。

CIMG8142_20120825001849.jpg
残念ながら、再現された3部屋はどこも撮影禁止だったので写真は
ありません。が、こちらは日本人の観光客がそれなりに訪れるのか、
ガイドのお姉さんが「日本語の説明流しますから、勝手に見学してください。」
と言うので、日本語音声での説明を聞きつつお部屋を観ておりました。
音声ガイドの日本語のテキスト(左端)も置いてあったのでもらってきました。
(真ん中のはチェコ語。右のはHradツアーはチェコ語のみなので英語の
テキスト(有料20kc)です。英語もわからんのですがね。エヘヘヘ)

次のHradツアーまで少し時間があったので、チケットオフィスの壁に
貼られていた光子さんのお部屋の写真を撮っておきました。

CIMG8129_20120825002646.jpg

CIMG8131_20120825002726.jpg  CIMG8130.jpg
お部屋に続く階段とたくさんのトロフィ(狩りで仕留めた動物の角や頭部
の飾り)で飾られた廊下。そして、再現された3つのお部屋です。
実際のお部屋には、調度品の他に肖像画や手紙などがありました。

CIMG8145_20120825001850.jpg
Hradツアーに行くときに撮ったHrad部分。(この左側に光子さんのお部屋
を再現した建物があります。)

CIMG8143_20120825001850.jpg

CIMG8139_20120825003954.jpg
中庭から撮ったチケットオフィスと待合のある建物。

Hradツアーは別料金を払えば撮影OKでしたが、リカさんケチって
しまいました。あははは・・・・・。あくまでメインは光子さんでしたんでね。

CIMG8146_20120825004546.jpg  CIMG8147_20120825004546.jpg
見学を終えて出てきましたらば・・・来た時には気づきませんでしたが、
お堀のような感じのお庭にポツンと1頭だけ・・・・・。寂しくないのかな?
そして、門の飾りが青空に映えて素敵だったのでパチリ。

あ・・・こんなんも撮りました。ぶっ! CIMG8134_20120825004749.jpg
夫くんは嫌がったのでありません。

CIMG8148_20120825003953.jpg
こちらは教会。これも希望すればツアーで見学できるようです。

CIMG8149_20120825003953.jpg
お城のそばにはかわいい建物。

CIMG8153_20120825003952.jpg
小さな町ですが、建物がかわいくて”超ミニミニテルチ”って感じがしました。
世界遺産の町テルチの様子はこちら)  


光子さんの存在を知ってからとても興味があったので、我が家から
そう遠くないこともあり、是非訪問したかった二つの町に行けてよかった
です。夫くん、お疲れのところ連れて行ってくれてありがとう♪



  クリック2  一日も早い復興を願って・・・・・
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック2  こちらにも東日本大震災のクリック募金があります!! 
                   (クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。


  クリック2  いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!!
   
  クリック2   ↑↓ ランキングに参加しています♪ ヨロシクお願いします!
 
関連記事
スポンサーサイト

2012/08/21(火) | プルゼニュ&近郊 いろいろ | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。