スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Ceske Svycarsko 国立公園(2/2)

本日の最高気温27℃、ここ数日でジワジワと夏らしいお天気に戻って
きているここプルゼニュです。

CIMG5431_20120630000238.jpg
 「今日も鼻グジュグジュ絶好調やねぇ♪」 (アンタ、そういう場合は、絶好調
やなんて言わへんねんで。絶不調?!でも、八つ当たりはせーへんからね。笑)
 「リカが怒るんは怖いからイヤやけど、怒らんリカはなんか物足らんわ。」
(なんやのん、それ~。仏のリカさんもええもんやろ?ふふふ♪)

CIMG5430.jpg
ご近所のバラがきれいに咲き始めました。下は草ボーボーですが・・・。

CIMG5432_20120630000236.jpg
そう・・・もうどこもかしも草ボーボーで、鼻グジュグジュ&目かゆかゆで
どうにもこうにもしゃーない状態続いてましたが、やっとあちこちで草刈りが
始まりました。(坊っちゃんの向こうには草刈りカーで草を刈るおじさんが。あ~、
我が家にも草刈りカーがあったらなぁ・・・。フェンスから入れんけども。ぷっ。)


さて、今日は先日アップした国立公園の後半でございます。

CIMG5188_20120627070113.jpg
ボートを降りてしばらく歩きましたらば、岐路・・・さて、どっち???
どっちかわからんなりに選んだ道は、それはそれは急な上りの山道で
ございまして、息も上がって、思わず ヒッヒッフー ヒッヒッフー 

こんなにしんどい目して随分歩いてきたけど、目的地への道で合ってるんやろか?
かなり不安になって来た頃、少し上にレストランらしき建物が見えました。ほっ。
その近くの看板には・・・・・・

CIMG5189.jpg
次の目的地 ”Pravčiká brána” と書かれていたので あ~よかった~と。
そして、もう少し頑張って登り切りまして車も通れる道路にあった看板には・・・・・

CIMG5191.jpg
え? まだ、ここから5.5kmも先なの???
ちなみに船着場からはごっつう歩いた感あったのに、1.5kmぽっちでした。
もう、こうなったら意地でも看板の風景をリアルに見てやるっ!

CIMG5195_20120630031645.jpg  CIMG5197_20120630031644.jpg
そして、車の通れる道とは別の舗装されてない地道を歩いて行くことに・・・・・。
距離は長いですが、比較的平坦な道で時折下り坂がある程度だったので
まあまあ、この道は楽勝。

そして、楽勝のまま次の目的地に着くものだと思ってました・・・・・。

CIMG5198_20120630031133.jpg
しかし、甘かった。甘すぎました。 もうそろそろ・・・・・いや、あと2km残ってました。
なんやらどっと疲れが出て、夫くんと「どうする?」ってことになりましてね、でも
どうせここまで頑張ったんやから、あと2km頑張るか!と歩き出したんですが・・・・・

CIMG5199_20120630032714.jpg
想定外の足元悪い登りの山道でして・・・・・また、登るんかい?!
ヘロヘロなリカさんのことなどおかまいなしにどんどん先を行く野郎たち。おいっ!

この後、坊っちゃんだけが時々振り向いたり、立ち止まったりしてくれましたが、
それは単にお水が欲しかっただけ・・・・・結局誰も心配なんぞしてくれませんで。

CIMG5202.jpg
”Narodní Přirodní Památka”(国家自然遺産)の看板。
もうアカン・・・もう明日は寝込む・・・もう限界とっくに超えたぁ・・・などど思いつつ、
バジも頑張ってたんで、リカさんもなんとか頑張りまして、目的地がもうすぐ
そこにぃ~~~~~。うぅ~~~~~。

CIMG5205.jpg
まず見えたのが、Sokolí Hnízdo(ソコリー ヒニーズド)  チェコ語で鷹の巣を
意味する名前で、1881年から1年足らずで建てられたお城です。
(現在はレストランになってます。)

CIMG5209_20120630032712.jpg
そして、こちらが ゴォーーーーーーールッ!! の Pravčická Brána 
(プラフチツカー ブラーナ) Bránaは、”門”の意味だそうです。(byチェコ語の先生)

CIMG5212.jpg
自然が造ったヨーロッパ最大の石の橋・・・ まさに大きな門のようです。

CIMG5216.jpg
お城(今はレストラン)に上がって行く途中からパチリ。

CIMG5219.jpg
ガイドブックに載ってた写真はコレ どうしても同じアングルからは
撮れそうもなく・・・・・。どっから撮ったんや???
その右の写真・・・・・えらい立派な滝に見えますが、騙されました。(笑)

CIMG5221.jpg
坊っちゃん、がんばりました。しかし、疲れも見せずに何かをガン見しています。

CIMG5220.jpg  それは、コレ!
リカさん&夫くんが、エナジー補給?のために食べていたアイスです。ぷっ。

CIMG5224.jpg
周りは、岩壁が広がっています。
夫くん&バジを残して、急な階段をゼェゼェと上がって行きますと・・・・・

CIMG5225_20120701062557.jpg
はい! ヨーロッパで一番の石の橋を上から見下ろすことができます。
上ってきた階段と反対側に少し下りますと・・・・

CIMG5226.jpg
Pravčická Bránaの説明が・・・チェコ語とドイツ語なのでわかりませんが。オホホ。

CIMG5227_20120701062556.jpg
しんどい目をして頑張って山道を登ってきたので、しつこく撮ります。(笑)

CIMG5229.jpg
お次は、説明の看板と一緒に撮ります、しつこく撮ります。ぷっ。

階段と逆方向からも下りることができるようでしたが、夫くん&バジの待ってる
ので戻りまして、来た道を戻ることにしました。
しばらく崖っぽい道だったのと、他に人やワンコがいたのとで、いつもどおり
坊っちゃんにはリードをつけてましたが、途中から人もワンコもいなくなり、普通の
山道になったので、リードをはずしてやりました。

CIMG5231.jpg
坊っちゃん初のオフリードでロングウォーク♪
クンクンしてる間に、リカさん&夫くんがどんどん先を急いで歩いてっちゃった
ので、焦って追いついてくるの図。(笑)

CIMG5234.jpg
そして、追い越した後は・・・ 「はよ、来ぃや~。」と。 (はいはい。笑)

2kmの山道を戻りまして車道に出てから、 まで1.5km歩きまして、
もう完全にリカさんヘロヘロリ~ンでございました。

CIMG5235.jpg
のそばにはこんなお花が咲いてました。
リカバジ生息エリアでは見かけないお花でございます。

この後、リカ&バジは後部座席でグッタリでしたが、夫くんはまたまた
約3時間半のロングドライブ、頑張ってくれました。

頑張った末に見たすばらしい景色は、ずっと消えることのない良い思い出
になりましたが、か~なり厳しい修行のような旅でした。
この後、虚弱なリカさんは花粉症&風邪で体調崩しまして、坊っちゃんも
首の痛み再発・・・・・ 老体にムリは禁物と学習した旅でもありました。(苦笑)。

もし、Národní Park České Švycarsko (チェコスイス国立公園)に行かれる際は、
行先を1ヵ所に絞られるか、もしくは泊りで行かれることをお勧めします。
あ、でも虚弱でない方は、同じコースを歩いても平気かもしれませんね・・・アハハ。




  クリック2  一日も早い復興を願って・・・・・
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック2  こちらにも東日本大震災のクリック募金があります!! 
                   (クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。


  クリック2  いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!!
   
  クリック2   ↑↓ ランキングに参加しています♪ ヨロシクお願いします!
 
関連記事
スポンサーサイト

2012/06/28(木) | プラハ以外のチェコ | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。