スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Ceske Svycarsko 国立公園(1/2)

本日の最高気温21℃、夕方からお天気良くなり気温もなんとか20℃
を超えたここプルゼニュです。

CIMG5387_20120627064047.jpg
朝は、そこそこ涼しかったんでパーカー着てお散歩でした。(散歩時気温13℃)

今日も鼻グジュグジュ目かゆかゆではありましたが、昨日のようにそれに
加えてカラダ全体がしんどいということはなかったんで、ちょこまかと動いて
おりました・・・・・ええ、引きこもって家の中でだけですが、なにか?(笑)

寝てても一日は早いですが、用事してても早いですね、気が付けば
夕方でなんかヘンに焦ります。何に焦ってるのかわかりませんが。ぷっ。
もっと体力あって健康なら、もっと充実した時間を過ごせるのにとか思ったり。
しんどくて寝てることが多いと無駄な時間を過ごしてるようでね。
カラダのためには無駄ではないんでしょうけど、健康でアクティブに動きまわれる
人がうらやましいです。

そんな虚弱リカさんですが、先々週の日曜日はまるで修行のようなしんどい旅
大自然を満喫する旅をしてきました。(まあ、自然はうちの周りにもいっぱい
あるんですけどね。ぶっ!)
そのせいで疲れて先週は寝付いたのかもしれません。あはは、情けない老体です。
そして、坊っちゃんの首痛も急な山道を長時間歩いたせいと思われます。
でもって、日々多忙で一番疲れてるはずの夫くんがお元気で・・・・・何よりです。

さて、タイトルにあります国立公園・・・・・・・

CIMG5136_20120627041203.jpg
オールチェコ語ですと、 Národní Park České Švycarsko
オール日本語ですと、 チェコスイス国立公園 でございます。

昨シーズンに、チェコ語の先生や夫くんの会社のチェコ人さんにおススメの場所だと
教えてもらっておりまして、夫くんが行きたがっていたんですが、なんやモタモタ
してる間に寒い季節になっちゃまして行きそびれちゃったんですよね~。
なもんで、今シーズンは絶対に行きたい!ということで、お天気良く尚且つ夫くんが
ちゃんと休める休日と言うことで行って来た次第でございます。

プルゼニュの我が家から車で約3時間半、プラハを通り抜けて北上しまして、
ちょいと西に向いてエルベ川沿いを走りましてドイツとの国境付近にあるエリアです。
(国境挟んでドイツ側は、ザクセンスイスと言われています。)

CIMG5132.jpg  CIMG5129_20120627041530.jpg
川沿いには列車も走ってます。(ドレスデン-プラハ間を走る列車が通るようですね)
目的地の少し前にトイレ休憩で立ち寄ったガソリンスタンドにて、夫くんが食べてる
アイスが欲しくてガン見している坊っちゃん

CIMG5133_20120627041927.jpg
に車を止めて少し歩くと第一目的地に向かう入口あり。
(食べる場所なかったんで目的地に向かう前に車の中でお弁当がっつきました。ぷっ。)

CIMG5134.jpg  CIMG5135.jpg
第一目的地は、チェコのガイドブックに載っていた Hřenské Soutěsky
フジェンスコ渓谷。ガイドブックには、大きく滝の写真が載っており、滝オタ?の
夫くんはそれが見たかったのでございます。

CIMG5137_20120627041926.jpg
川沿いの小道を歩いて行きます。
この日は結構暑かったですが、マイナスイオンいっぱいの木陰は
涼しくて気持ち良かったです。(まだ、良かったんですこの辺りは。笑)

CIMG5140_20120627043902.jpg

CIMG5138_20120627044215.jpg   Řeka Kamenice
ちょっと光って画像悪いですが、この川の名前は ”カメニツェ川”。

CIMG5144_20120627043901.jpg
途中、ごっつい岩もせり出しています。今見たら、なんや横顔に見えますねぇ。

CIMG5149.jpg
そして、こんな岩の下をくぐり抜けて行きましたらば・・・・・・

CIMG5151.jpg  ボート乗り場。(入口から約2km地点)
ガイドブックにも渓谷の渡し船が載ってましたが、リカさんたちは歩きかボートか
選べると思ってたんですが、この先はボートでないと行けませんでした。

CIMG5152_20120627050231.jpg  CIMG5154_20120627050230.jpg
途中で出会ったお嬢さんとご挨拶?! まだ4~5ヵ月のビーグルちゃんです。
落ち着きない所が幼少のバジとダブります。バジもこんな頃があったなぁ~。
 「若い子に迫られて焦ったなぁ。」(迫られたんとちゃうやろ?ご挨拶やんか。)

バジとビーグルお嬢ちゃんの他に、お若いジャックラッセルくんが乗り込みまして
いざ出発でございます。

CIMG5155.jpg  CIMG5156.jpg
最初バジは怖がって夫くんにしがみつき、3匹の中では一番あかんたれ・・・・・
のように見えましたが、しばらくすると落ち着いて夫くんの脚にだらりと
くつろいで乗っかっておりました。ぷっ。
しばらくするとあとのお若い2匹が落ち着きなく、時には吠えたりして飼い主さん
が難儀してはりました。 バジ、さすが10歳の貫禄?(えらかったね♪ 笑)

CIMG5159_20120627051316.jpg
船頭さんが「んじゃ、これから1kmを20分で行きます~」と言うて
渓谷の説明をしながら(←というてもチェコ語わからんので単語少ししか
拾えませんで・・・何言うてはるかわかりませんでしたが・・・あはは。)
ゆっくりと進み始めました。

CIMG5162.jpg
半分以上進んだところで・・・・・・

CIMG5168_20120627051313.jpg
ガイドブックに載っていた写真の滝が! ここかぁ~、でも・・・・・・
肝心の滝が流れてへんやないのぉ~! と言うや否や・・・・・

CIMG5169.jpg
ブゥワァ~~~ 突然水が飛び出してきまして、びっくらこきましたぁ。
(ココはほんとの滝じゃないの??? お水節約ですか? 苦笑)
これが・・・・・夫くんが見たかった”滝”でございます。ぷっ。

たぶん、このエリアの一番の見どころ(笑)を過ぎてしばらくしますと・・・・・・

CIMG5172.jpg
お向かいからもボートがやってきました。 
すれ違う時に、みんなでアホ~イ♪と挨拶をしまして・・・

CIMG5176_20120627051307.jpg
船着き場に到着。
こちらは少し歩くとお土産物や食べ物を売ってるキオスクがありまして
みなさん軽いお昼を食べてはりましたが、リカさんたちはジュースだけ
買いまして先へと進みました。

CIMG5183_20120627070116.jpg
こんな洞窟を抜けまして・・・・・・・

CIMG5184_20120627070115.jpg
険しい道を歩きまして・・・・・・・

CIMG5185_20120627070114.jpg
岐路に来ました。 え?どっち? 次に行きたい目的地がありません。
細かい地図も持ってなかったので、とりあえず”こっち”であろう方向に進みました。
一緒にボートを降りた人たちはほとんどやってきません・・・・・みんなまたボートで
戻っちゃったんでしょかね?????

ボート乗り場に戻るには距離があったので、しゃーなしに前進! 行くぞっ!
と気合を入れたものの・・・・・橋を渡って少し進むと、リカさんたちが選んだその道は、
それはそれは厳しいものなのでありました。

CIMG5188_20120627070113.jpg
 「ちょ・・・・・ ここ、登って行くん?」


この修行のような厳しい旅・・・自然を満喫する旅は、まだまだ続きますが
画像多くて長くなってしまったんで 「後半へ続く・・・」(まるちゃんのナレーション風?に)

というわけで、後半(Ceske Svycarsko 国立公園(2/2))に続きます・・・・・・・。
毎度引っ張ってあいすいませんです。



  クリック2  一日も早い復興を願って・・・・・
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック2  こちらにも東日本大震災のクリック募金があります!! 
                   (クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。


  クリック2  いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!!
   
  クリック2   ↑↓ ランキングに参加しています♪ ヨロシクお願いします!
 
関連記事
スポンサーサイト

2012/06/26(火) | プラハ以外のチェコ | トラックバック(-) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

ラーダ・ドゥーナ

『No title』

はぁ~、私も最近はけだるいざんす。
んもぅ、なんか体力がないざんす。
疲れて昼寝しちゃうことも多々ありますわよ~

でも、家事もあるんでなんとか奮い立たせてやってますが、旦那には言えないぃ~
すまん

ところで、マイナスイオンたっぷりそうな爽やかな公園ですな~

わたしゃ、どんだけきれいなところでも虫を見ちゃうとめっちゃテンションが下がるけど、ここなんて妖精でもおるんちゃう?・・ってな風景ですな

だんな様の見たかった滝は こ、これですか?と思ったけど、なんと水が流れて綺麗な風景になりましたね

私もうっとり心がすこ~し洗われましたわ~
おほほ~

2012/06/28(木) 15:39:48 | URL | [ 編集]

リカ

『ラーダさん♪』

>家事もあるんでなんとか奮い立たせてやってますが・・・
そうそう、しんどくて寝たりしてても、まったく家事をサボる
わけにはいかへんから、気合で乗り切らなアカンかったりするよね。
せめて花粉症が治まれば、だいぶ楽になるねんけどなぁ・・・。

>旦那には言えないぃ~
え?旦那さんに言わへんの?
うちは私が虚弱なんわかってくれてるんで、
「今日もしんどくてお昼から寝ててん。ごめんなぁ。」って言うたら
「しんどかったら寝てたらええやん。」って。

え?虫、アカンの? 私もどちらかと言えば苦手ではあるけど、元々が
奈良の田舎育ちなもんで、ある程度は大丈夫かな。(蜘蛛以外はね)
ラーダさんは、都会育ちなんやね。ふふふ。

滝・・・これは、やられた~って感じやったわ。(笑)
ガイドブックでは☆3つやったから、これが国立公園の目玉のはず
なんやけどねぇ・・・・・ぶっ。
この後行った、☆2つのところの方がよかったわ。しんどかったけど。
そのうちに?アップするね~。

2012/06/29(金) 09:42:55 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。