スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リスボン(2012.05.07)

1つの記事にするつもりが、バジの画像が多くなったのでサクッと
書き上げまして、本日2つ目の記事でございます。

リスボン3日目のお話でございます。
3泊4日で行って来ましたが、最終日は早朝出発だったのでリスボンでの
お話はほとんどありませんで・・・あはは。
乗継のフランクフルトでこんなことはありましたが。)
よって、これにてリスボンだけのポルトガル旅行記は『完』でございます。

3日目は、予報通り朝から大雨。まさに、ザァーザァーでございました。 

CIMG4132_20120518063106.jpg こんな簡単な朝食をパパッと
食べまして・・・また、パステル・デ・ナタ食っちゃってますが。おほほ♪

CIMG4133.jpg  CIMG4134_20120518063105.jpg
メトロに乗ってこんなモダンなアズレージョで飾られた駅で降りまして、
駅とつながってるはずなのに、ごっつう雨が入ってくるところを抜けまして・・・・・

CIMG4137_20120518063103.jpg 慌ててこんな建物に入りました。

CIMG4146_20120518063557.jpg
やってきたのはコロンボと言う名のショッピングモール。
新しいようで何もかもが結構きれい。 トイレさえも・・・・・・・・

CIMG4139_20120518063102.jpg  なんだか近未来的?!(笑)

CIMG4144_20120518063855.jpg
画像悪いですが、こんな風にショッピングモール内の数カ所に大きなオブジェ。

いろんなショップが入ってまして、個人的には”ZARAhome”にどえらい惹かれ
ましたが、まあ買っても使わんやろな・・・ということで我慢。
ヴィレロイ・ヴォッホもありましたが、ドイツで買えばええと・・・(笑)
なので、一応いろいろ見ては回りましたが、リカさんが欲しかったキャベツモチーフで
有名な「ボルダロ」の食器を扱うお店がなかったのであきらめてスーパーでの
お買い物を楽しむことにしました。

葉野菜は鮮度が落ちるので持って帰れないけど、野菜売り場を見るのは楽しいです。
プルゼニュにない野菜を見つけては、ギャーギャー。
ま菜や小松菜みたいな野菜も置いてました。が葉っぱの上を這うてましたけど。ぶっ。
缶詰やお菓子もいろいろ・・・・・ネタ満載やったんですけどね~、店内撮影禁止の
マークがあったんで断念しました・・・・・・。

CIMG4204_20120518063554.jpg
でもって、買ったのはこちら  これはうちの分だけです。
他にお土産をちょこっと。 
ドイツその他のEU諸国で日清、フランスで味の素の麺類が売られてましたが、
なんとポルトガルではマルちゃんが売られてたのでウハウハ買っちゃいましたよ。
お味は海外バージョンでシュリンプやポーク、チキンですけどね。
チェコのスーパーにも日系企業の麺・・・・・置いてちょ♪(なんでないんやっ!)

あとは、カステラの元になったというパウ・デ・ロー(黒い大きな箱)、かりんの
ジャム マルメラーダ、缶入りオリーブオイル、夫くんが見つけたプリンの缶詰、
スペインで買って美味しかったので今回も買ったタコの缶詰、味はわからんけど
買ってみた白身魚の缶詰。 やっぱり現地スーパーでのお買い物は楽しいですね♪

こんだけ買ってどえらい荷物になったので一旦ホテルに戻ってリセット。
ランチは、日本語の通じるお店へ。うふふ♪

CIMG4148_20120518063556.jpg
パウロのカステラ
ポルトガルを旅された日本人の方々の間では有名ですよね。
日本でカステラ作りの修業をされたポルトガル人の旦那様と日本人の奥様が
切り盛りされてるお店です。うちの一足先にも日本人ファミリーが入られました。

CIMG4150_20120518063555.jpg
こちらでは、お茶だけでなくお食事もいただけます。

CIMG4152.jpg  CIMG4153_20120518070722.jpg
リカさんは2種類のランチメニューからポルトガル料理のバカリャウなんとか・・・
バカリャウ(干しダラ)とジャガイモ、ほうれん草のグラタンをチョイス。
夫くんは、ノーマルメニューの中から日本風オムライスをチョイス。

デザートは、リカさんは抹茶カステラ~♪、夫くんはカステラの元になったという
パウ・デ・ローにしました。 玄米茶で♪
やっぱり日本風のカステラの方が口に合いました。おいしかったです♪

このパウロのカステラで、前日”発見のモニュメント”で出会った一人旅の日本人の
お嬢さんと再会しまして、ご縁ね~♪と。(Keikoさん先日はコメントありがとう♪)
その後、無事に楽しく旅を続けられてるでしょうか?

CIMG4154_20120518070721.jpg 店内にはこんなアズレージョ♪

お店には少しお土産物も置かれていまして、リカさんこんなん買いました。

CIMG4378.jpg  CIMG4379_20120518073241.jpg
バルセロスの雄鶏伝説にちなんだニワトリの置物。コンフェイトウ(金平糖)が
おまけにつけられています。 この置物は、ポルトガルでは幸せのシンボル、
幸せを呼んでくれるとしてほとんどの家庭に置かれてるそうです。
よって、我が家もバジの上に・・・いやいや、リビングに飾っています。

お店の奥さんにボルダロの食器を置いてそうなお店を教えてもらったのに
残念ながら見つけることができませんでした・・・。
なので、もうご縁がないとあきらめまして・・・・・お腹もいっぱいになったし、
雨も小降りになってきたので、前日見られなかった場所へGO♪

CIMG4159.jpg
くちばしの家

1522年に第2代インド総督アフォンソ・アルブケルケの息子によって建てられた邸宅。
鶏のくちばしのようなとがった石で覆われており、その形から「ダイアモンドの家」とも
呼ばれている。(2012/5現在内装改築中のようです。)


CIMG4157_20120518070720.jpg  CIMG4161.jpg

CIMG4162.jpg  CIMG4163_20120518075624.jpg

CIMG4164_20120518075623.jpg  CIMG4165_20120518075622.jpg
その後、町中のこんなきれいなアズレージョを見ながら歩きまして・・・・・

CIMG4169.jpg
カテドラル に到着です。
できれば前日に来たかったのですが、日曜お休みなんで雨の中仕方なく。

リスボンをイスラム教徒から奪回したアフォンソ・エンリケスの命により、モスクの跡地に
1147年から建設が始められ、1755年の大地震にも生き延びた。
ロマネスク様式の大聖堂だが、のちにゴシック様式の回廊、バロック様式の祭壇などが
付け加えられた。


CIMG4167.jpg
28番トラムとカテドラル。

CIMG4190.jpg

CIMG4177_20120518075833.jpg

CIMG4178_20120519041745.jpg  カテドラルで出会ったワンコ。

カテドラルで出会ったワンコ?  CIMG4179_20120519041744.jpg

CIMG4180.jpg  カテドラルで出会ったワンコ・・・
ちゃうやろ~。 なに? こうもり?

CIMG4182.jpg

CIMG4189.jpg
あ~、なんて見苦しい画像でしょう。(なら、アップすんな)
うちのバカデジではこれが限界なんですが、これはキリストと12使徒を
描いたステンドグラスのバラ窓です。(夫くんが頑張って撮りました。)

CIMG4194_20120519042055.jpg
カテドラルの後は、すぐそばの サント・アントニオ教会

リスボンの守護聖人サント・アントニオ(1194-1231)誕生の地に建てられた教会。
サント・アントニオは、イタリアのパドヴァで活躍したフランシスコ派の僧侶で
縁結びの聖人としても知られている。


ここは残念ながら月曜日はお安いなので外観のみです。

CIMG4192_20120519042054.jpg
サント・アントニオ教会とカテドラルと結構乗り倒した28番トラム。

この後も雨が止んでたんで、少しだけウロチョロしましたが、トラムとメトロを
乗り継いで移動・・・・・(今夜はおいしいシーフードが食べたいと・・・笑)
でもって、こんなん  食べました。

CIMG4197_20120519043913.jpg  CIMG4198.jpg
茹でエビ(これで200g)、これ、シンプルなお味なのにごっつうおいしかったです。
重さでの値段設定だったので、どのくらいかわからず・・・・・最初、夫くんが
「300g」と言いましたが、もう1種類エビを食べたかったので200gにして正解でした。
タコサラダ、これもおいしかったです~。クロアチアで食べたタコサラダよりグ~♪

CIMG4200_20120519043911.jpg  CIMG4201.jpg
シーフードリゾット、なんとも懐かしい感じのお鍋に入ってやってきました。
幼少の頃、おままごとをするのにもらったお下がりのお鍋みたい。ぷっ。
右画像はよそった様子ですが、これもおいしかったんですよねぇ~♪
エビ、カニ、タラ、貝・・・貝はいらんけども。(笑)

CIMG4199.jpg  CIMG4202_20120519043908.jpg
タイガーエビのグリル、これも200gで頼んだら・・・1匹だけだった・・・あはは。
ちょい殻から身離れ悪くてリカさん”イラッ”としましたが、お味はバツグン♪
お料理はどれもハズレなし!!すばらしい♪ がしかし・・・・・
メニューの写真を見てプリンだと思って頼んだデザート・・・・・アイスでした。
おいしかったけど、やられた~って感じです。アハハハハ。


まあ、お天気悪いなりにお買い物や観光できて、そして、ポルトガル最後の食事が
おいしかったので、この日も満足♪

ほんとは、1日だけポルトに移動するつもりだったんですが、お天気悪くなる
予報だったし、リスボンだけでもいっぱい見どころがあったので、リスボンのみ
の滞在にしてよかったです。老体のためにも。(笑)
スーパーで買ったポウ・デ・ロー、おいしかったですよ。
マルちゃんの麺たちはまだ食べてませんが・・・・・。

バタバタとホテル&エアチケットだけ取って飛んだポルトガルでしたが、
思い出に残る良い旅になりました。
連れて行ってくれた夫くん、お留守番してくれたバジ、ありがとう。



  クリック2  一日も早い復興を願って・・・・・
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック2  こちらにも東日本大震災のクリック募金があります!! 
                   (クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。


  クリック2  いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!!
   
  クリック2   ↑↓ ランキングに参加しています♪ ヨロシクお願いします!
 
関連記事
スポンサーサイト

2012/05/17(木) | リスボン | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。