スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リスボン 国立アズレージョ美術館(2012.05.06)

本日の最高気温17℃、予報では一日雨だったのに、一日良いお天気で
気温も昨日より少し上がったここプルゼニュです。

雨が延びて、明日は雨の予報になっちゃってます・・・・・今日は引きこもって
いたけれど、明日はパリチコバーニーの日・・・大雨にならないことを願って。

CIMG4332_20120515233902.jpg
気温が上がりだしてから控えていた森の近くのルートですが、今日は
ダニエルに気を付けながら、久しぶりに歩いてみました。

CIMG4334.jpg  CIMG4341.jpg
草むらに入らないようクンクンしながら歩きます。
 「ココにわんさかダニエルいるんやろ?」 (そやで、気ぃつけや。)

CIMG4335_20120515234056.jpg  CIMG4336.jpg
森の近くには、大きな木がたくさん。
小さな白いお花をたくさんつけた木・・・・・なんか実がなるのかな?
まだ青いけどたわわに生ってるサクランボ。でも、かなりズームなので
手の届かないところ・・・・・残念、それに木の下はひざ丈の草が生えてる
のでダニエルもわんさかです。 サクランボは買うことにいたしましょう。


さて、今日は昨日に引き続きまして、ポルトガル旅行記です。
まだ2日目ですが・・・・・えへへへ。
ベレン地区を離れまして、バス&タクシーで向かった先は・・・・・

CIMG3953_20120515235831.jpg
国立アズレージョ美術館

マドレ・デ・デウス教会を改装して、14世紀から現代までのアズレージョを展示している。 
歴史的に価値のあるアズレージョを多数所蔵
している。礼拝堂や回廊も美しい。


CIMG3954_20120516000232.jpg  CIMG3956_20120516000231.jpg
地味な看板。 そして・・・ベレンで買ったパステル・デ・ナタをふたりでベンチで
頬張り・・・・・6個も買って・・・・・あと4個はいつ食べる???(笑)

ここも日曜の午前10時~午後2時までは入場無料なんですけどね、間に合わず
ひとり@10€で入りました。

CIMG3958_20120515235830.jpg
お花が美しい入口から入りますと・・・・・・

CIMG3959.jpg
最初にこのアズレージョがお出迎えしてくれます。

CIMG3960.jpg  CIMG3961_20120516000229.jpg
アズレージョに使われてる塗料や粘土?などの展示もあります。

CIMG3963_20120516000229.jpg  CIMG3964.jpg
たくさんの模様を並べたものや単独のもの。

CIMG3965_20120516001147.jpg
ブイッ! (^ ^) v

CIMG3970_20120516001317.jpg  CIMG3971.jpg
街角で見かけるより繊細な模様。

CIMG3977.jpg
「この仔羊ちゃんはボクのもんやからね♪」
(クリスチャンの方へ・・・決してキリストさんを冒涜してるわけではございません。)

CIMG3973_20120516001819.jpg  CIMG3976.jpg
お顔がいっぱい。 奈良公園の鹿さんたちを思い出しました。

CIMG3981_20120516001556.jpg
階段の側壁もアズレージョ♪

CIMG3994_20120516001552.jpg
2階の回廊の側壁もアズレージョ♪

CIMG3987_20120516001555.jpg
教会の祭壇です。

CIMG3983.jpg  CIMG3984.jpg
暗かったので画像悪いですが、教会の側壁もアズレージョ♪ 

お次は、アズレージョの中のワンコたちです♪

CIMG3997_20120516003050.jpg  CIMG3998_20120516003049.jpg

CIMG4006_20120516003048.jpg  CIMG4007_20120516003047.jpg

CIMG4008.jpg  CIMG4009_20120516003045.jpg
闘う子、働く子、くつろぐ子、甘える子・・・・・。ワンコはいつもかわいいですね♪
ちょい怖い顔の子もおりますが・・・・・。アハハハ。

CIMG4003_20120516003834.jpg
教会の2階部分です。
ここにはアズレージョはありませんが美しかったのでパチリ。
(と言うても、全然画像美しくないですけど・・・・・・・あはははは。

CIMG3999_20120516003835.jpg
えっと・・・・・ これは、いいんですかね?
リカバジブログが他のジャンルに分類されたりしませんか? 
まあ、足が蹄なので大丈夫ですよね?ね?ね?

CIMG4010.jpg
めっちゃ怒ってる人もいます。

ほらね? CIMG4011_20120516004204.jpg  なんやコラぁ!ナメとんかぁ!

CIMG4012.jpg  CIMG4013_20120516004202.jpg
はぁ~、ほんとにため息が出ます。 こういう色合い・・・いいですねぇ♪

CIMG4015_20120516004201.jpg  CIMG4016_20120516004200.jpg
これは、見学を終えてから入った美術館併設のカフェのアズレージョ♪
最後の最後まで楽しませてくれました。

もうね~、い~~~~~っぱいアズレージョ♪を見て、お腹いっぱ~~~~~い
って感じで大満足やったんですが、まあね、甘いもんは別腹ですから。おほっ♪

CIMG4017_20120516004159.jpg  プディン・フラン♪
夫くんが「でかいプリンあるで~。」と言うので、これに決定! おいしかったです。

夫くんに修道院前からバスでようわからんところに連れて行かれ、怒りながら
タクシーに乗って辿り着いた国立アズレージョ美術館・・・・・行ってよかったです。
夫くんはほとんど興味なさげだったけど、お付き合いありがとさん♪

2日目はまだまだ他にも訪問したんですが、画像多くて長くなってしまったので
またまたこの辺で一旦終わりにします。 続きます・・・・・・。



  クリック2  一日も早い復興を願って・・・・・
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック2  こちらにも東日本大震災のクリック募金があります!! 
                   (クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。


  クリック2  いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!!
   
  クリック2   ↑↓ ランキングに参加しています♪ ヨロシクお願いします!
 
関連記事
スポンサーサイト

2012/05/15(火) | リスボン | トラックバック(-) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

さっちゃん

『アズレージョは素晴らしいですね!』

良い所に行かれましたね。私、ポルトガルに行く前にガイドブックでアズレージョの説明を読んでいましたが、実際ここまで魅力的とはおもいませんでした。あの青と言うか藍色、黄色も上品で良いですね。

ツアーだったので、リスボンは最後に一日だけの見学でした。午前中ベレン地区の見学。午後はシントラ方面のオプショナルでした。シントラも行きたかったのですが、市内をぶらつき、スーパーでの買い物を選びました。所が、前日夜陶器製のバスタブに足先を思い切りぶつけてしまい・・・(泣) 持参のバンテリンとバンドエイドで手当。
帰国後も三ヶ月痛みでした。

そんな事で、リスボンのあの石畳みと坂道を歩けませんでした。とても残念です。もう一度ゆっくり行ってみたい所が、又一つ増えました(笑)

2012/05/16(水) 06:37:51 | URL | [ 編集]

リカ

『さっちゃんさん♪』

旅先での怪我、大変でしたね。
怪我がなくても、石畳&坂道でかなり足が疲れて痛くなりましたから。

スペインの装飾タイルもかわいくてキレイでしたが、ポルトガルの
アズレージョはまたそれなりの美しさがあって、町中でもたくさん
見ることができますが、がっつりと美術館で見ることができてよかったです。

リスボンは1日だったんですね、ベレン地区ははずせませんもんね。
私は時間があったのでシントラに行きましたが、残り半日だと絶対に
私も市内散策&スーパーお買い物を選んでますよ~。
地元のスーパーを見るのって楽しいですもんね♪
次回ポルトガルに行かれる際は、国立アズレージョ美術館へ♪

2012/05/16(水) 21:29:42 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。