スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

コトル(2011.06.22)

本日の最高気温23℃、予報では25℃になってましたが、照ったり
曇ったりのお天気でイマイチ気温が上がらなかったここプルゼニュです。

日本は震災後4カ月になるというのに、今もなお大勢の方々が苦難を
強いられていらっしゃる中、お気楽に旅行記を書いてることをお許しください。


では、モンテネグロの世界遺産の町コトルでのお話です。

コトル

CIMG6410.jpg
ドブロヴニクから車で走ること約2時間・・・・・
のはずですが、国境のパスポートコントロールでどえらい混みまして
実際には3時間近くかかりました。

CIMG6415.jpg
クロアチアを出る時は、まるで顔パスみたいな早さだったのに
モンテネグロ入りする際に大渋滞。

CIMG6414.jpg  渋滞中にみなこのシールを
買わされてました。 高速道路なんてないのにな・・・ヴィグネットでもなさそうだし、
モンテネグロでは通行するだけで料金いるのかな?????(10€)

時間はかかりましたが無事にモンテネグロに入りまして、入り江の道を
くねくねと随分走りまして・・・・・ やっと着きました。 コトル♪

時刻はとっくにお昼を過ぎてたのでとりあえずお昼ごは~んと言うことで
他にはレストランもカフェも見当たらんかったので、とりあえず夫くんは
困った時のボロネーゼ、そして、リカさんはサンドイッチを頼んだのですが、
”ピザタイプのサンドイッチしかない”とようわからんことをおっしゃるので
”ほな、それでいいです。”と言うて運ばれて来たのがこちら

なんじゃこりゃ?! デカッ!  CIMG6417.jpg
ようわからん生地でハムとチーズをサンドして焼いてありました。
まずくはないんですけどねぇ・・・半分でギブアップ。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

そして、お腹を満たして旧市街への正門をくぐりましたらば・・・・・

CIMG6418.jpg

CIMG6419.jpg
まず、時計塔がありまして・・・・・・
そのそばには、わんさかレストランやカフェがありました。
メニューもたくさんあるし、おいしそう・・・やられました。 
しゃーないので、観光♪ 観光♪

CIMG6420.jpg
上を見れば、城壁が続いています。
歩いてる人もいましたが、リカさんたちは歩く体力も時間もなかったので
写真にだけ納めておきました。

途中お土産物屋さんで見かけたハガキ。 CIMG6421.jpg
”モンテネグロの十戒” クリックで大きくして読んでみてください。(笑)

CIMG6423.jpg
聖トリプン大聖堂
コトルはロマカトリック文化圏と東方正教文化圏の境目にあり、町には
両方の教会が建っている。聖トリプン大聖堂はローマカトリックに属する。
1166年に建てられたロマネスク様式の教会で塔以外は当時のままである。


CIMG6426.jpg
1667年と1979年の地震で被害を受けたため新しく見えるが、
身廊と側廊の間にかかるアーチにはフレスコ壁画等が残っている。


CIMG6428.jpg
祭壇は15世紀のもので、上半分はスイスのバーゼルで、下半分はコトルの
金細工師によって作られた。


CIMG6441.jpg
聖ルカ教会
1195年創建で、入ってすぐの右側にフレスコ画が少し残っている。
イコノスタシスは教会正面のものより左奥の方が見ごたえがある。
1667年の地震のあと、東方正教に改宗した。

(こちらは閉まっていたので残念ながら内部見学できませんでした)

CIMG6435.jpg
聖ニコラ教会
1909年に創建されたまだ新しい東方正教の教会。

CIMG6439.jpg
正面の祭壇にはたくさんのイコンが飾られていました。
リカさんも顔負け? 写真を撮りまくりのおばあちゃん。(笑)
ブログでも書いてはるんかしら?( `ж´ )ブッ!

CIMG6437.jpg  CIMG6438.jpg
両サイドのイコン。おばあちゃんに負けずに激写?!
まだ新しいせいかガイドブックには詳しく書かれてませんが
内部は美しかったです。

街並みなどをモノクロにしてみました。

CIMG6433.jpg  CIMG6436.jpg  CIMG6442.jpg


時間に余裕がなかったので大慌てでクソ暑い中を回りまして、2人とも老体が
”そろそろ冷たいもんでも飲んで休憩してくれ~”と言うのでカフェへ。(笑)

CIMG6443.jpg  リカさんはなんやようわからん手前の
ドリンク、夫くんはフルーツパフェを頼みましたが、夫くんのパフェは残念ながら
フルーツとホイップのみでアイスは乗ってませんでした。( `ж´ )ブッ!
冷たいのが食べたかったのにねぇ・・・・・。 リカさんのを分けてあげましたよ。

CIMG6445.jpg
休憩のあとは、ドブロヴニクへ戻ります。
そばから、最後にもう一度城壁をパチリ。

CIMG6447.jpg
途中、リカさんがウトウトしてる間に夫くんが道を間違えて山中へ爆走中
でしたが、リカさんが目を覚ますと 「なんかヘンやよね?道間違えたかな?」
と言うので 「うん、間違えてるね~。湾岸を走らんとアカンもんね~。」と
言うワケで、気づいたのがまだ早い時点だったので引き返しまして、
くねくねとまた海沿いを走って、帰りは行きよりすんなりパスポートコントロール
を通過しまして、無事に戻ることができました。

そうそう・・・クロアチアのパスポートコントロールのお兄さんはイケメンでしたが
モンテネグロのお兄さんは眉毛が繋がってたので”こち亀”と呼んでました。
イケメン兄さんはニッコリやさしかったのに、こち亀はニコリともしなかったので
印象わる~。 そう言えば、コトルに来る前にスルジ山に上がるために乗った
ケーブルカーを操作していたお兄さんもイケてました!
クロアチアって・・・イケてる人、多いのかな?(笑)


我が家のイケメン♪ 

CIMG7115.jpg


お次は、ボスニア・ヘルツェゴビナの世界遺産の町モスタル(&途中に
立ち寄った町ポチテリ)、そして再びドブロヴニクへと続きます・・・・・・・



  クリック2  一日も早い復興を願って・・・・・
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック2  こちらにも東日本大震災のクリック募金があります!! 
                   (クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。


  クリック2  いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!!
   
  クリック2   ↑↓ ランキングに参加しています♪ ヨロシクお願いします!
 
スポンサーサイト

2011/07/11(月) | モンテネグロ(コトル) | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。