スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シベニク(2011.06.21)

本日の最高気温23℃、意外に気温上がり切ってないここプルゼニュです。
もこもこと白い雲がいっぱい浮かんでるものの、青空でそれなりに
いいお天気なのにな・・・・・・明日もいいお天気で気温が上がってくれるといいな♪

CIMG7015.jpg
今朝、お散歩中に少し雨が飛んできたので 「近道して帰るよ。」と
言いましたらば、どや顔から一転・・・ こんなショゲた顔に。(笑)

CIMG7022.jpg
今日最初で最後の坊っちゃん画像がショゲた顔ではなんなので、
気持ちよく寝てらっしゃる画像なども・・・・・。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


さて、本日はお天気いいのに、引きこもってせっせとクロアチア旅行記に精を
出してるリカさんですが、さすがに首肩のコリがかなり悪化してきたので
この記事あたりで今日のところはお開き・・・ん?・・・終わりにしておこうと思います。
ブラインドタッチでがんばってくれている指さんたちもそろそろ休ませてほしいと・・・
( `ж´ )ブッ! でも、パン生地成形するときはキーから離れて休ませてあげて
たんですけどねぇ・・・・・・・。(今日は2種類の食パンを焼きました♪)

というワケで・・・ 世界遺産の聖ヤコブ大聖堂があるシベニクのお話です。

シベニク
この日は、次の宿泊地ドブロヴニクまで一気に行く予定でしたが
リカさんのリクエストでシベニクに寄ることにしました。
(もちろん、ひとりで運転がんばってくれてる夫くんに時間配分など
の段取りを考慮してもらってのことですが・・・・・)

CIMG6322.jpg プリトヴィッツェを発つ前の朝食。
この黒いパン、ドイツパンからイメージして酸っぱしょっぱいのかと思ってた
んですが、食べてみると全然酸っぱくもしょっぱくもな~い! やわらか~い!
おいし~♪ クロアチアってパンがおいしいのかな?

お客さんへの愛情を感じるおもてなしをしてもらい、お礼を言って出発です。
ほんとに素敵なオーナー(リカさんより少し年上っぽいおばさん)でした♪

CIMG6324.jpg
途中こんな景色など見ながら、前日歩きまわった疲れをものともせず
車をぶっとばしてくれる夫くん。
(リカさんは結構体力消耗してましたけど。虚弱体質なもんで・・・・・苦笑)

CIMG6325.jpg
そして、海が・・・シベニクの町が見えて来ました♪

CIMG6327.jpg
ズームで 聖ミカエル要塞 をパチリ。

CIMG6328.jpg
町の中心地近くまで来たものの、細い一方通行の道とかが多くて
パーキングが見つけられない・・・・・やっとそこらへんに止めたは
いいが・・・・・道に迷って遠くに見える目的地に到着できませんで。 

海沿いの道に降りることが出来ずに、随分歩きましたがなんとか到着。
(´▽`) ホッ でも、暑過ぎてこの時すでにリカさんヘロヘロになってまして、
自分が行きたいと言うたのに不機嫌さん。

時間はお昼になってたので、ガイドブックに載っていたレストランへ。
CIMG6340.jpg  CIMG6341.jpg
クロアチアの代表的なお料理のタコのサラダ、そして、夫くんは
シーフードスパゲティ、リカさんはスカンピのリゾットを注文したのに
出てきたのは、貝ばっかりのリゾットとスカンピどこ?普通の小エビの
リゾット・・・・・こんなん注文してない!と言うたけど、ウエイター
は首をかしげるばかり、しゃーないので食べましたよ。 
(値段高かったんで、ぼられました。絶対に確信犯) イライラ最高潮♪

今後行かれる方のためにレストランのお店の名前を書きたいくらいです。
食事を終えてトコトコ歩いてると 「さあ、こちらへどうぞ~!」日本語・・・・・。
すると、何十人?ってくらいの団体さんが近くのホテルに入っていかれました。
その入口近くにあったホテルレストランの看板を見ると・・・・・・・
さっきのレストランよりメニューいろいろあるし、安い! くそっ!!
こっちにすりゃよかったな・・・・・ あ~と~の~まぁ~つぅ~りぃ~♪

CIMG6332.jpg
や~っと、世界遺産の 聖ヤコブ大聖堂 に辿り着きました。ε=( ̄。 ̄;)フゥ
中に入りましたが、撮影禁止だったので画像はありませ~ん。
料金は無料とガイドブックには書いてましたが現在は要るようです。
でも・・・いくらか忘れちゃいました。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

聖ヤコブ大聖堂・・・ 建築には1431~1535年と100年以上かかっており
当初はゴシック様式で建設が進められたが、途中からルネッサンス様式に
変更されている。 大聖堂は石材だけを用いて建てられている。
洗礼室の天井部分の装飾が素晴らしい。


料金を払うとこんなハガキをもらえます。
CIMG7023.jpg 右が洗礼室の天井装飾。

CIMG6335.jpg
大聖堂と向かい合わせで建っている市庁舎。

CIMG6339.jpg
この日はギラギラと30℃超えの暑い日で、陰に入ると涼しいですが
直射日光を受けるとダメージ大きかったです。(苦笑)

CIMG6333.jpg
こんな石作りに何気ない木の雨戸、壁に取り付けられた電灯・・・・・
すべてが雰囲気あって絵になるな~と思ったリカさんです。

CIMG6342.jpg
さて・・・ クソ暑い中、聖ミカエル要塞の入り口にやってきました。
夫くんは 「さっきのズームの写真でもうええやん~。」と上るのをイヤがり
ましたが、ヘロヘロのくせにリカさんは「せっかく来たんやから上る!」と。

しょうがなく夫くんも一緒に上ってくれまして・・・・・・がしかし・・・・・・・

CIMG6343.jpg  CIMG6344.jpg  CIMG6346.jpg
小道を歩けど歩けどなかなか辿り着きませんで・・・・・・・

リカさんもこんな風に木陰で休みたくなりました。CIMG6345.jpg

が、なんとか頑張りまして到着。
リカさんたちの前を歩いていたチェコ人女性ふたり、要塞に入るには
20kn必要と知って「ほな、もうええわ」と下りて行きました。
せっかくしんどい目して上ってきたのにねぇ・・・・・。

聖ミカエル要塞・・・ シベニクの町の北に建っており、現在のものは
ヴェネツィア共和国統治時代のものであるが、石器時代からここで人々が
生活していたことが確認されている。ここから町を一望することができる。


CIMG6347.jpg
要塞からの眺め。

CIMG6348.jpg

CIMG6351.jpg

さすがにリカさんのヘロヘロ度もピークになり、夫くんもヘロヘロに
なりだしまして、時間も押してきたのでドブロヴニクへと向かいました。

CIMG6354.jpg  CIMG6356.jpg
いくつものトンネルを超えて・・・・・ マッターホルンもどきの山を見て・・・・・
高速が途中で途切れてる(工事中で年々伸びているらしいが)ので、TomTomが
わけわからんクネクネの山道を案内しだして大丈夫か心配になりながら・・・・・

CIMG6357.jpg  CIMG6358.jpg
みな降りて写真撮ってたんで、ようわかんまま田園風景?と撮りまして・・・・・
途中ちょこっと出っ張ってるボスニア・ヘルツェゴビナのパスポートコントロール
を通過しまして・・・・・・(クロアチア、少しちょん切れてます。)

CIMG6359.jpg
ボスニア・ヘルツェゴビナのネウムという町に入りました。

CIMG6361.jpg
ネウムの街並み。
しばらく走ってまたクロアチアに入ります。

そして、この日の宿泊地ドブロヴニクへと向かったのでありました。
夫くん、運転お疲れ様!


続く・・・・・・・(って、続きはいつになるかわかりませんが。





  クリック2  一日も早い復興を願って・・・・・
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック2  こちらにも東日本大震災のクリック募金があります!! 
                   (クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。


  クリック2  いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!!
   
  クリック2   ↑↓ ランキングに参加しています♪ ヨロシクお願いします!
 
スポンサーサイト

2011/07/08(金) | シベニク | トラックバック(-) | コメント(2)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。