スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブダペスト2日目後篇(2011.04.24)

本日の最高気温25℃、うっとおしい一日だった割には気温それほど下がらず、
夕方のほんの少しの晴間で昨日より気温が上がったここプルゼニュです。

CIMG7516.jpg
今朝の散歩時はどえらい霧でした。 「リカ、向こうが見えへんで。」

一昨日見つけた巨大キノコはこんな風に変貌してました。

CIMG7517.jpg  CIMG7519.jpg
なんや木の切り株みたいになってました。
大きさはリカさんの手の指を思いっきり伸ばしたくらいあったので直径
17~8cmくらいでしょうか。(こんなけったいなキノコとかばっかりアップ
してるせいか、グリムスの大人の樹もけったいなカタチでございます。) 

一昨日夜から再びやってきた低気圧のせいか、寝不足のせいかは
わかりませんが、またまた老体のあちこちに不具合出てまして・・・・・
パン焼いたり、中途半端に残った野菜でラタトゥユぐつぐつ煮たりして
またまたウダウダと過ごしております。 (ノ_-;)ハア…


前置き長くなりましたが、昨日の続き・・・・・ブダペスト2日目後篇です。

CIMG4724.jpg
くさり橋を渡りまして、ペスト側からブダ側にやってきました。

CIMG4729.jpg
目指す王宮に行くには、坂道を上がって行く方法とケーブルカーに
乗って行く方法がありますが、すでに歩きまわりすぎてるので迷わず
ケーブルカーに乗りました。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

CIMG4762.jpg
ケーブルカーにを降りまして、この門をくぐれば王宮・・・・・
ですが、門の前でボードを置いてパンフレットを持った黄色いお姉さんが
居りまして・・・・・声をかけられました。
(この画像は帰りに撮ったものなので、お姉さんが片付けてますが。笑)

でもって、今申し込めば、かなりお安くなると言う口車に見事乗りまして
ディナークルーズ・・・・・申し込んでしまいました。( `ж´ )ブッ!
(ディナークルーズでの夜景はのちほど・・・・・)

CIMG4734.jpg
はい!そして、門をくぐれば・・・・・ 王宮 でございます~。

13世紀にベーラ4世が建造した王宮は16世紀にトルコ軍に占領され
17世紀にハプスブルグ家によって再建された。
その後も崩壊と再建を繰り返し、現在の姿になったのは1950年代に
なってからである。ルートビッヒ美術館やナショナルギャラリーなどがある。


      CIMG4735.jpg
画像ではわかりにくいですが、下の方にワンコたちの像があります。

CIMG4736.jpg
ポツポツと雨が降り始めてましたが、どんどん見て回ります!
(が・・・中にある美術館や博物館は夫くん興味ナッシングで時間も
ナッシングやったんで見学しませんでした・・・・・( ̄-  ̄ ) ンー)

CIMG4737.jpg
どんどん撮りまくります。(笑)

CIMG4738.jpg
 別寅ぁーーーっ!! ガォーーーッ!! 
(ちがいますやろー。わからん方、多いと思います。苦笑)

 CIMG4739.jpg  CIMG4740.jpg  CIMG4742.jpg
左:ライオンの下に入って撮ったものの、なかなか抜けられずにパパが
引っ張ってます。(* ̄m ̄)プッ
中&右:勢いで撮ったけど、なんやわかりません。( `ж´ )ブッ!

      CIMG4743.jpg
マーチャーシュ教会 にやってきました。

13世紀半ばにベーラ4世によって建造され、16世紀にトルコ軍によりモスクに
改装されたが、17世紀に再びカトリック教会い戻った。
19世紀後半に現在のネオ・ゴシック様式になった。
1867年にハプスブルグ家のフランツ・ヨーゼフ1世とエリザベート皇妃の
載冠式が行われ、リストが自ら指揮をしたという逸話が残っている。


この教会は午後1時より見学可能だったので、わざわざ午後まで
待ったのに、国会議事堂に続き・・・ ここもクローズでした。残念っ。

CIMG4747.jpg
教会そばの 漁夫の砦

1896年の建国1000年を記念した建造物で1902年に完成した。
ロマネスクとゴシック様式が交わる尖塔、ハンガリーの遊牧民族のテント
のようなとんがり屋根が特徴。
名前の由来は、以前魚市場があったとか、漁師が街を守っていたとか諸説あり。


      CIMG4750.jpg
漁夫の砦から、朝一見学し損ねた国会議事堂を望む・・・・・。

CIMG4753.jpg
マーチャーシュ教会の裏手からパチリ。
お天気悪くてイマイチですが、美しい建物ですね。

CIMG4756.jpg
はい、再びズームで・・・・・ブダ側から朝一見学し損ねた(←しつこい)
国会議事堂をパチリ。

CIMG4761.jpg  ちょいと遅めのお昼ご飯。
特に食べたいもんなかったんで、リカさんはハンバーガー、夫くんは
どうしようか困った時のいつものボロネーゼ。

王宮の丘をぐるりと見てお昼ご飯を済ませまして、王宮前に戻って来ました。

      CIMG4764.jpg
なんやら魚に一所懸命なお子達の像が気になりパチリ。


王宮を後にし、再びくさり橋を渡りまして 聖イシュトヴァーン大聖堂へ・・・・・。

      CIMG4685.jpg
      中に入りまして・・・・・・

      CIMG4767.jpg
      その目的は・・・・・・・午前中に見損ねました・・・・・

      CIMG4768.jpg
      聖イシュトヴァーンの右手のミイラ。 w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!

いくらだったかな・・・日本円にして200円くらいだったと思うんですが
お金を入れると2分間だけ点灯してケースの中の右手を見ることが出来ます。
誰も金を入れる気配がないので、せっかくだし見ておきたいと思って
リカさんチャリ~ンと入れましたらば、パッと灯りが点きまして、同時に
周りからワ~っと人が寄って来ました。

まあ、それは良いんですが、フラッシュ撮影禁止なのにフラッシュを
光らせたアホが数人おりまして、リカさんムカついて「ノーフラッシュッ!」と
どなって注意してやりました。ルールは守りましょう。

さて、やっと初めてブダペストで乗り物に・・・地下鉄に乗りまして・・・・・
CIMG4772.jpg CIMG4773.jpg CIMG4774.jpg
乗り場へのなが~いエスカレーターはプラハと似てます。
が・・・・・車両はかなりボロいレトロでした。(笑)

お次に向かいましたのは、お友達お勧めの・・・・・

CIMG4776.jpg
ナゴーグ です。

1859年に完成したビザンチン・ムーア様式の建物でドームの高さは
43mありニューヨーク、エルサレムに次いで世界で3番目に大きい。

(あらら~、プルゼニュの大シナゴーグも3番目に大きいと聞いてますが
・・・・・いったいどこでの3番目?!)


CIMG4778.jpg
しか~し、なんと・・・ ここもクローズでした。
イースター関係ないと思うんですけど・・・・・なんでですかぁ~???

これで、お目当ての内部見学を逃したのは3度目。(´Д`) =3 ハゥー
タイミング悪ぅ~。ぬぅ~。

CIMG4780.jpg  アパートメントそばの
中央市場も楽しみだったのにずっとクローズで見学&買いものを逃すハメに。
ちっ、ほんとにタイミングが悪い・・・・・。
  
坊っちゃんの待つアパートメントに戻りまして、夜景を楽しむために
遅い時間に設定されたディナークルーズに行くまで時間があったので
歩き疲れた老体を休めるために2人とも・・・・・  ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

さて、再び出発です。   CIMG4785.jpg
今度はさすがに夜中鳴かせるわけにはいかないので車で一緒に出掛けまして
クルーズの間、 で待っててもらいました。

CIMG4789.jpg  CIMG4790.jpg
くさり橋のそばから船に乗り込みまして~、ブッフェ形式の食事を食べながら~

って・・・この日は寒過ぎて窓が曇って食事しながら眺めることができませんで、
食事は早く食べないとなくなっちゃうし、慌ててお変わりして食べ終えてから
2階に上がって撮影開始しました~。

CIMG4791.jpg
朝一見学し損ねた(←まだ、いうてる)国会議事堂をズーーーム!

CIMG4796.jpg
くさり橋&王宮をちょいズーム♪

CIMG4802.jpg
アパートメントそばの自由橋、遠くに前日上ったゲッレールトの丘の像。

CIMG4808.jpg
再びくさり橋の方に戻って来ました。左手にマーチャーシュ教会。

CIMG4812.jpg
もういっちょ くさり橋。(ほんまにうちのデジカメちゃんは暗闇に弱い・・・

CIMG4813.jpg
王宮をズーーーーーム!!

そして、約1時間半のクルーズが終わりまして・・・・・・
アパートメントに戻る前に・・・・・

CIMG4817.jpg
ボッケボケの くさり橋。 ( `ж´ )ブッ!


ハンガリーの旅3日目(最終日)に続きます・・・・・・・




  クリック2  一日も早い復興を願って・・・・・
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック2  こちらにも東日本大震災のクリック募金があります!! 
                   (クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。


  クリック2  いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!!
   
  クリック2   ↑↓ ランキングに参加しています♪ ヨロシクお願いします!
 
スポンサーサイト

2011/08/05(金) | ブダペスト | トラックバック(-) | コメント(2)

ブダペスト2日目前篇(2011.4.24)

本日の最高気温23℃、昨夜から降り出した雨は朝まで降っておりまして
グズグズと午前中も降り続き、午後からお天気持ち直したものの夕方には
またまた大雨・・・・・でもなんとか気温下がり過ぎずに持ちこたえたここ
プルゼニュです。

CIMG7510.jpg
スヌーピーのカッパ装着でお散歩。
シッポがピ~ン!で元気ですが、顔は不機嫌さんです。

今日もチェコ語の先生の到着と同時に吠えてました。
もうそろそろ慣れましょうよ・・・ってもうムリですわね、いまさら・・・。


さてさて本日は、ハンガリー旅行記の続きでございます。
ブダペスト2日目のお話です。 (1日目はこちら)

お宿はアパートメントホテルだったので、朝食は内から持ってきた
無印のバウムクーヘンと前夜に買ったヨーグルトやフルーツでささっと
済ませまして、他のお部屋の方(普通に住んでるアパートの一部屋が
宿泊用になっていました)に申し訳ないと思いつつ、車には置いて
おけなかったので、坊っちゃんをお部屋に残し、鳴き声に後ろ髪引かれ
ながら向かいましたのは・・・・・・

CIMG4666.jpg
お友達お勧めの国会議事堂

ハンガリーの代表的建築家シュティンドル・イムレの設計で、完成までに
17年の歳月を費やし、1902年に完成した。
外観はネオ・ゴシック様式、中央ドームはルネッサンス様式と、さまざまな
様式を取り入れており約200室の部屋がある。


CIMG4669.jpg

午前8時からの見学チケット販売開始に間に合うようタクシー飛ばして
行きましたらば・・・・・(アパート前にトラムストップがありましたが、近くの
地下鉄駅構内の切符販売機が使用禁止になっており、日曜の朝と言うことで
窓口も開いてなく、トラムの切符を買うことができんかったのです・・・(;д;) ヒック)
数人の欧米人&アジア人がすでに待機。慌てて列に並びましたが、なんか変。

CIMG4672.jpg

午前8時を過ぎてもシ~ンとしたままなので、欧米人のひとりがガードマンらしき
人に聞きましたらば・・・・・ 
「今日はクローズですよ。え?明日もクローズですよ。」  げっそり・・・。
せっかく高いタクシー代払って時間に間に合うようやってきたのに・・・・・・
けど、しゃーないので、まわりを少しウロつきまして・・・・・

CIMG4670.jpg CIMG4668.jpg CIMG4673.jpg
なんやようわからん像を撮ったり・・・・・
リカさん実家で幼少の頃から毎年キレイに咲いている牡丹とまったく
同じ色の牡丹がたくさん咲いてたので奈良盆地に思いを馳せたり・・・・・

CIMG4674.jpg

そして、日曜日の早朝静かでな~んもないドナウ川沿いをブダ側の王宮
や教会など眺めながら歩きました。(それはそれで美しかったですけどね♪)

CIMG4675.jpg  CIMG4682.jpg
途中、こんなんもパチパチ撮りながら・・・・・( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

 CIMG4676.jpg  CIMG4679.jpg  CIMG4683.jpg
なんかね、いろいろと気になるんですよ。こういうの。ぷっ。
もちろん、真ん中のおじさんとは一緒に記念撮影しましたよ。

      CIMG4684.jpg
そして、 聖イシュトヴァーン大聖堂 に到着~。

ハンガリー建国1000年を記念して約50年の歳月をかけて造られた
ネオ・ルネッサンス様式の教会。
聖なる右手を呼ばれる初代国王聖イシュトヴァーンの右手のミイラと
大理石像は必見である。

が・・・その聖なる右手の公開は    CIMG4690.jpg
日曜日は午後1時からだったので断念。

CIMG4687.jpg
でも、教会内部だけでも見ごたえありました。

CIMG4689.jpg
さすが50年の歳月をかけられただけのことはありますねぇ・・・。
(と、ど素人が知ったような口をたたいてみました。( `ж´ )ブッ!)

  CIMG4693.jpg   CIMG4694.jpg
  ステンドグラスも美しかったです。


朝一で肩透かしをくらってトボトボと結構歩いたので、ちょいと休憩をば・・・
とまたまた歩いてとあるカフェを目指します。

CIMG4701.jpg
ヴルシュマルティ広場に到着・・・・・えっと・・・・・

CIMG4703.jpg
来た方にあったのですぐわかりませんでしたが、ありました!
カフェ ジェルボー(Gerbeaud)
1858年開業でハプスブルグ家、特に”シシィに愛されたカフェ”として
有名なカフェ。150年の伝統を誇る老舗カフェ(レストランもあり)は今も
変わらず人気のカフェである。


CIMG4705.jpg
人気のカフェというだけあって、店内も広場に面した外のテーブルも
たくさんのお客さんで賑わっていました。(タイミング良く店内のテーブル
が空きましてなんとか席キープできました♪)

たくさんの種類のケーキやパン、お菓子がありました。
CIMG4706.jpg CIMG4707.jpg CIMG4708.jpg
適当にケーキを選びましたが、どうやら真ん中の画像右下のキャラメリゼ
された?ケーキが有名らしいと後でわかりました。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
おいしそうなお料理(オムレツのセット)を食べてる人もいました。

ケーキでエネルギーチャージして再び歩きます。
何気にお空は雲行き怪しくなりつつあったんですけど・・・・・。

CIMG4716.jpg  CIMG4717.jpg
この子・・・有名なんですか?   レトロな感じのトラムもパチリ。
トラム&地下鉄の切符が買えなくてとにかく歩きまわりました。

次に目指すは、ブダ側にある 王宮 です。
ブダ側に渡るためにまたまたドナウ川沿いを歩きまして・・・・・

CIMG4720.jpg
やってきました。 くさり橋 

ブダペストで最も美しいと言われる橋で、橋の名前は夜間の
ライトアップ電球がくさりのように見えることに由来する。
橋のたもとには4頭のライオン像があり、橋は中央の石のアーチと
鉄によって支えられ、完成までに10年を要した。


CIMG4718.jpg
橋の真ん中は車道になっていますが、両端は歩道になっています。

      CIMG4722.jpg
橋のたもとの4頭のライオン像の他に、中央のゲートのところにも
こっわい顔したライオンさんがいました。( `ж´ )ブッ!

CIMG4723.jpg
橋の向こうに王宮が見えます。


とここで・・・・・毎度のことながら長くなってしまいましたので
一旦前篇として終わらせていただきます。

ブダペスト2日目後篇に続きます・・・・・ (王宮の他、夜景もございます。)



  クリック2  一日も早い復興を願って・・・・・
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック2  こちらにも東日本大震災のクリック募金があります!! 
                   (クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。


  クリック2  いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!!
   
  クリック2   ↑↓ ランキングに参加しています♪ ヨロシクお願いします!
 

2011/08/04(木) | ブダペスト | トラックバック(-) | コメント(2)

ブダペスト(2011.04.23)

本日の最高気温24℃、ごっつうええお天気ってワケでもないですが
そこそこ過ごしやすい爽やかな一日だったここプルゼニュです。

CIMG7483.jpg

7月はウダウダと引きこもってましたが、今月はゴサゴサと引きこもってます。
(なんじゃ、そりゃ・・・

CIMG7494.jpg  CIMG7486.jpg
今日は、パン焼いたり、バジのシャンプーしたり、その他諸々・・・・・。
これと言うて特別なことなにもないのにゴサゴサしてると一日が早くて困ります。

CIMG7489_20110803062601.jpg CIMG7492.jpg CIMG7493.jpg
シャンプー後のお約束・・・ 咀嚼中♪

先月から気温低くて寒かったので、どうやらバジの老体は季節の変わり目だと
感じてるらしく、ごっつい抜け毛で我が家はバジ毛だらけでございます。
今日のシャンプー時もバスタブは毛だらけでシャンプー後もパラパラと・・・・・。
リカさんの老体もバジ同様、季節の変わり目だと感じてるらしくシャンプー
のたびにどえらい毛が抜けるので”頭に500円玉いくつか出来てるちゃうか?”
と疑ってしまうくらいです。(ほんまに出来てたらどうしよう・・・)
なんだかな~。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

そんなこともありつつ・・・・・首肩にはバンテリン、肩関節にはロキソニン
テープで、痛む老体に”がんばれ~!”と気合入れつつ・・・・・
やりたいことがなかなか片付けられずにイライラしつつ・・・・・
やらなアカンのにできないことに自己嫌悪しつつ・・・・・
まあ、なんとかマイペースで地味にやってます。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ



今日は、長らく放置しすぎてる(いつものことですが・・・ハハハ)旅行記など・・・・・。
イースター休暇で訪れたハンガリー1日目プダペストのお話です。

プルゼニュの我が家を出発し、スロバキアを通りぬけまして、ハンガリーとの
国境にやってきました。
チェコ、スロバキア、オーストリアなどと同じくハンガリーもヴィグネット(高速道路
通行チケット)が必要なので買いました。
   最短の4日間のもの。   CIMG4585.jpg
よその国はみなシールなのに、ハンガリーはレシートみたいな紙でした。
レシートみたいなヴィグネットには車両番号が書かれています。

さて、再び出発です。

CIMG4589.jpg
菜の花畑の向こうには風力発電の装置がゆーっくりと回り続けていました。
のどかな風景です。

どれくらい走ったかな・・・(えー、3ヵ月ちょい前のこと・・・忘れました。ぷっ)
ブダペストのお宿に到着しまして、坊っちゃんも一緒にお宿から近い自由橋を渡りまして
(ペスト側⇒ブダ側)暗くなるまで散策しました。

CIMG4596.jpg

 CIMG4602.jpg  CIMG4603.jpg  CIMG4607.jpg
有名な”くさり橋”ではありませんが、この”自由橋”も素敵なデザインでした。

CIMG4600.jpg
長時間のドライブの後ですが・・・ 「よっしゃ!行くで!」

CIMG4606.jpg
橋の途中から、ブダ側をパチリ。
(この後、がんばって画像右上の像のところまで上がりました!)

CIMG4608.jpg
そして、橋を渡って間もないところでようわからん像越しに渡って来た自由橋
を撮りまして、その後ずんずん坂道を上って行きまして(階段はバジの
ヘルニアの再発を恐れて夫くんがリカさんにヤイヤイ言われてずっとバジを
抱っこして上りました。苦笑)

CIMG4614.jpg
途中、こんな風景を撮ったりしまして・・・・・

CIMG4618.jpg
ゲッレールトの丘、頂上に到着。

王宮の丘の南に広がる標高235mの丘陵。
ドナウ川の眺望はここからが一番美しい。
丘名は、中腹にあるゲッレールト像に由来する。


暑い日だったのに飲み物持たずに歩き続けたので、頂上の売店でスプライトを
買って2人でがぶ飲み。アハハハ・・・お水にしときなさいってば。

CIMG4630.jpg
キレイなお花の向こうに王宮(ドナウ川左ブダ側)と国会議事堂(右ペスト側)が
見えました。日暮れが近かったのでクリアに撮れてませんがお気に入りの一枚です。
(プダペストがドナウ川を挟んでブダ側とペスト側に別れてるというのを
今回の旅で知りました。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ)

とにかく到着早々この日はガンガン歩きました。
坊っちゃんも老体ながらかなり頑張って歩きました。
いつもの散歩の3倍以上歩いたかも・・・・・。

あっちゃこっちゃ写真は撮りまくったんですが、なんやようわからん画像が
多ございまして・・・・・・( `ж´ )ブッ!
いきなり暗くなってからの夕食に とびますっ!とびますっ!(by坂上リカ二郎)

一応、日本人経営らしい和食屋さんへ・・・・・。
まずは飲み物。 (ノ´▽`)ノオオオオッ♪ カルピスソーダがありまする!!
ってことで2人とも懐かしのカルピスソーダを注文しました♪
CIMG4637.jpg  下戸夫婦ですんでね。ぷっ!

CIMG4639.jpg CIMG4642.jpg CIMG4644.jpg
ネットでは”うどん”がお勧めと書いてあったので、リカさんはうどんを注文。
夫くんは、どこに行っても和食屋さんでは、お寿司(or鉄火丼)なので、やっぱり
寿司セットを注文。のちに足らんので太巻も頼みましたが・・・・・・。

お寿司はまあまあだったらしいですが(リカさん的には太巻は( ̄-  ̄ ) ンー)
このうどん・・・・・って、これ、うどんですか?( `ж´ )ブッ!
どえらい短い麺でして、食感も?????でして、これよりマシな麺・・・
リカさん自分で作る自信ありますけど・・・って感じの仕上がりでした。

プダペストではお勧めの和食レストランとネットでは書いてありましたが
(確かにお客さんは多かったです。日本人以外の。)リカさん的には
お勧め・・・とは思いませんで。 まあ、人それぞれですがね。
夫くんはそれなり満足していたようなので・・・・・。(うどん食べてないから。笑)

CIMG4655.jpg
食事を終えて、川沿いをお宿へと歩いてる途中でライトアップされた自由橋をパチリ。

CIMG4659.jpg
お宿のすぐそばの市場をパチリ。(開いてませんけどね。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ)

この日は、とにかく歩きまわってこれで終わりです。

CIMG4660.jpg
坊っちゃんも疲れて隅っこで丸くなってご就寝でした。
(注:塩をかけられたナメクジではありません。)
このアパートメントホテル・・・暖房きかなくてごっつう寒かったんですよねー
参りました・・・。立地はよかったのに・・・・・残念。

なんてことないまま2日目へと続きます・・・・・ 
(2日目は残念な始まりでしたが、世界遺産の町を盛りだくさんで見て
回りましたよ。でも・・・途中でも残念なことありまして・・・・・
さて、それは・・・引っ張るほどのことでもないですが・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ)




  クリック2  一日も早い復興を願って・・・・・
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック2  こちらにも東日本大震災のクリック募金があります!! 
                   (クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。


  クリック2  いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!!
   
  クリック2   ↑↓ ランキングに参加しています♪ ヨロシクお願いします!
 

2011/08/02(火) | ブダペスト | トラックバック(-) | コメント(4)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。