スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ベルナー・オーバーラント(2010.08.10)

本日は、それなりにうっとおしくて風も強いですが、
時折お日様も顔を出して、昨日よりかは暖かい気がするんです
けどね・・・・・やっぱり本日の最高気温は20℃くらいになりそうです。

今朝の散歩で見つけたワイルドブラックベリー。
CIMG0923_20100819185832.jpg  CIMG0924_20100819185832.jpg
ツヤ消ししたみたいに全然ツヤがないですねー。別もんですか?
坊っちゃん興味無さげだったんで、採ってあげたらパクリと食べました。
やっぱりうちのブラックベリーの方がおいしいかい?ふふふ。

朝から、HBちゃんが一次発酵済ませてくれるまで、裏庭の草ひきを
ちょこっとと表の木の枝の剪定してたんですが、今日は一枚余計に
着こんだら・・・・・汗かきました。 ( `ж´ )ブッ!
ず~っと前から気になってた枝・・・・・ リカさんの背丈より長い枝を
ノコギリでゴリゴリ・・・・・・ BIO系リサイクルゴミ箱、2個あるうちの
1個を満タンにして、ご近所のみなさん、ごめんなさい。 ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

でもって、たまに慣れんことをやると・・・・・・ いつもガタがくるリカさん。
く、く、首が・・・・・寝違いみたいになって痛いです。難儀な人です。


と・・・どうでもよい今朝の出来事をブツクサ書いた後は・・・・・
スイス旅行6日目です。

この日もこんな朝食を・・・・・ CIMG0441.jpg
食べまして・・・・・。 ブリオッシュを2個も。うへへへ。
ミューレンでは2泊の予定だったのでチェックアウト。

次の宿泊地へ行く前に、道中のヴィルダースヴィルに車を置きまして~
そこから登山鉄道に乗りまして~ シーニゲ・プラッテに向かいました。
(ヴィルダースヴィルのでチケットを買おうとしたけど、機械が無反応。
 えええ・・・と思ってたら、隣に駐車したドイツナンバーの車から出てきた老婦人
(風貌はドイツ人。笑)が「大丈夫ですか?」と・・・。え??? 今、なんと?
日本語に聞こえましたが・・・リカさん、寝不足で空耳アワーですか???
そして、エラーメッセージを見て「これはダメです。向こうに聞きに行きましょう。」 
おおっ!やっぱり日本語だった!!! か~み~さ~ま~♪
夫くんが旦那さまから聞いたところによると、日本で6年暮らしれおられたとのこと。
すごいな・・・。 きっとリカさん・・・何年暮らしてもチェコ語を習得できない自信が
あります。(←先生、ごめんなさい) 今も頭ん中、白紙の状態になってますしね。

列車で約1時間。 
キレイな景色を見ながら、無事にシーニゲ・プラッテ到着です。
CIMG0443.jpg

CIMG0448_20100819214014.jpg

CIMG0449.jpg  こんな登山列車に乗ってました。

すでに時間はお昼時。適当に食べようとしましたが・・・・・メニューはドイツ語。
でも”HOTDOG”があったので注文するとお姉さんが怪訝顔。なんで?
とりあえず、サラダと飲み物頼んで清算。 引換券を持って行くと・・・・・
調理のおじさん「これ、ソーセージの券だよ。」って。
結局、ホットドッグはなくソーセージしかないというので、(なんで注文のときに
言わない!)ソーセージとパンになりました。(ドイツ語表記オンリーはやめて!
ミニパウンドケーキはスーパーで買ったもの。 CIMG0452_20100819211202.jpg 

とりあえず、お腹を満たして、リカさん楽しみにしていた高山植物園へ♪
シーニゲプラッテ高山植物園は、1929年開園で8323㎡の敷地に500種
以上のスイスアルプスの高山植物を集めてるそうです。
CIMG0454_20100819211201.jpg  CIMG0514_20100819215415.jpg
こちらは、神戸の六甲高山植物園と姉妹高山植物園なんですって。
姉妹都市ってのはよくありますが・・・ 姉妹高山植物園ってのもあるんですね。

こちらで初めて有名な ”エーデルワイス”を見ましたよ。(意外にかわいくない。爆)
エ~デルワ~イス♪エ~デルワ~イス♪ CIMG0465.jpg
残念ながら、開花時期であるにもかかわらず、ハイキングコースでは
後にも先にも野生のエーデルワイスを見ることができませんでした。

この他にもた~くさんの高山植物を見ましたが、やはり説明はドイツ語のみで
わかりませんで・・・・・・只今、名前調査中です。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

高山植物園からの眺め♪
CIMG0489.jpg

CIMG0491.jpg

かわいい花、きれいな花、けったいな花・・・まあいろいろ楽しみまして
ヴィルダースヴィルへ戻ります。
CIMG0515.jpg 前を行く登山列車。

ヴィルダースヴィルから、最初に滞在した町インターラーケンを抜け、
2日目に観光したトゥーン湖沿いを走り、ベルナー・オーバーラント地方から、
次の目的地ツェルマットを目指します。


ベルナー・オーバーラント地方の地図
map_BernerOberland.jpg
黄色のアンダーラインの箇所が訪れたところです。
(乗り換えでちょこっとうろついたところから長く滞在したところまで色々ですが)

このまま、この日のツェルマットまでの道中も書くつもりでしたが、あまりに
長くなりすぎるので、ここらへんで一旦終わります。
コメントいただける方は、同じ日のツェルマットの記事の方へいただきたく
こちらはコメント欄閉じさせていただきます。




  クリック2クリック2  ポチポチっと、1日2ポチ!ヨロシクお願いします♪ 
 
いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!! 

上記の2ポチでリカさんウハウハ大喜びしますが、こちらもポチクリック2して
いただくと、”救える命”があります!!!
 
クリックで救える命がある。  



 
スポンサーサイト

2010/08/19(木) | ベルナー・オーバーラント | トラックバック(-) | コメント(-)

ベルナー・オーバーラント(2010.08.09)

本日もお天気どんより最高気温18℃だったここプルゼニュです。
朝から、庭の草ひきしてたんですが、もう寒くて寒くてしばらくしたら
お腹がキュルルル~ですよ・・・・・お腹が弱いオンナは困ります。

お昼は寒いんでちっさい土鍋で雑炊作って食っちゃいましたよ。
熱々をハフ~ハフ~♪ おかげさんで、夕方まで下がピリピリ~
ですよ・・・・・猫舌のオンナは困ります。

この方は、これくらいの寒さは全然OKらしく、どど~んとこんな
不自然かつ無防備なお姿で寝てらっしゃいます。ぷっ。
CIMG0914.jpg  CIMG0915.jpg
まあ、坊っちゃんが気持ち良く過ごせてるならそれでいいんですがね。


というワケで・・・・・全然話はつながらないんですが、まだまだしつこく
スイス旅行のお話は続きます・・・・・ では、5日目です。(まだ半分

ミューレンに宿を替え、迎えた朝の朝食は・・・・・・
     こんなんです。  CIMG0290_20100819053137.jpg
卵が半熟ゆで卵だったんで食べるのやめました。夫くんは食べてましたが。
緑の葉っぱはサラダではなくハムのプレートに飾ってあったものです。ぷっ!
宿は替っても朝食は変わり映えしませんが、ここのブリオッシュは
おいしかったです。

さて、朝食を終えて、この日最初に目指したのは ”シルトホルン”の展望台。
CIMG0292_20100819053136.jpg  CIMG0294.jpg
まず、ホテルのバックの美しい山を見て、お天気グ~♪今日は良い日に
なりそうだ~♪と確認し、ホテルそばのロープウェイ乗り場から乗りこみます。

CIMG0295_20100819053135.jpg  CIMG0300.jpg
これ↑は、乗り場の前に飾ってあったものです。えへへ。
さぁ~、回転レストランのある展望台が見えて来ました!!
1周約50分で、360℃大パノラマを楽しみながら食事やお茶ができます♪
(ちなみにシルトホルンは標高2970mです。)

CIMG0303_20100819054559.jpg
とりあえず、お茶する前にグルリと展望台を1周しまして~~~
アイガー、メンヒ、ユングフラウの位置を確認しまして~~~

CIMG0308_20100819054641.jpg  CIMG0312.jpg
夫くんが楽しみにしていた回転レストランへ♪ 注文したのはコチラ
さて、どっちがどっちでしょう? もちろん、リカさんがエスプレッソです。
夫くん・・・クソ寒いのにアイスの乗っかったアイスコーヒー(❤のクッキー付)。

360℃のパノラマを暖かいレストランで楽しんでから、もう一度展望台を
ぐるりと回りまして・・・・・すばらしい景色をしっかり目に焼き付けて♪
CIMG0317.jpg

ユングフラウのアップ♪ ビバ!ズーム♪ CIMG0320_20100819060821.jpg

リカさん、知らんかったんですが・・・ここシルトホルンは、映画
「女王陛下の007」に登場して一躍有名になったんですって~。
展望台のショップには、007がらみのお土産も売ってました。
買いませんけど。(* ̄m ̄)プッ

展望台&レストランでゆったり過ごした後は、ミューレンに戻りまして・・・
CIMG0327.jpg  CIMG0328_20100819060820.jpg
ミューレンの町には(町というより村ですが)ワンちゃんもたくさん
お伴して来てましたよ。賢いワンちゃんばかりでした。
ちょっと、お泊り中のバジが気になったりして・・・・・
ホテルの玄関前では、真っ赤な牛さんがお花を背負ってお出迎え。
うちのホテルじゃないけれど・・・・・ぷっ。

ミューレンから登山列車&ロープウェイでラウターブルネンまで降りまして、
CIMG0346_20100819060819.jpg  CIMG0347.jpg
登山鉄道でヴェンゲンまで。
そして、ヴェンゲンからゴンドラリフトでメンリッヒェンへ行くんですが、
ヴェンゲンの駅近くの広場のベンチでサンドイッチやリンゴ
お気に入りマカロニサラダでピクニックランチ。(写真撮り忘れ・・・)

お腹を満たしたら、ゴンドラリフトで次の目的地メンリッヒェンへ!
CIMG0352_20100819062807.jpg  CIMG0354.jpg
到着したら、こちらにも牛さんが・・・・・
フィルストで見た牛さんたちは肉牛さん?でしたが、こちらの牛さんは
リカさんがうらやましい~と思うほどの爆乳を持つ乳牛さんたちでした。

ここからは、クライネ・シャイデックまでのハイキングコースを歩きました。
CIMG0359_20100819062806.jpg  CIMG0368.jpg
顔出しリカさん・・・お初です。ちっこくても肉団子顔なのがわかります。

このハイキングコースは、世界でも指折りの大パノラマと可憐なお花畑が
見られる・・・・・とガイドブックに書いてたよ!と夫くんおススメ(笑)のコース。
お天気も良いし、絶好のハイキング日和♪
美しい景色を見ながら、たくさんの高山植物にも出会い、爆乳牛さんたち
にも出会い・・・・・慣れない山道は疲れましたが楽しかったです。

CIMG0394.jpg

CIMG0411.jpg

CIMG0413.jpg
ユングフラウヨッホは、世界自然遺産になってます。
展望台は人気があって、連日朝からチケットソルドアウトでした。
うちは元々行く予定ではなかったんですけどね。
遠くから全貌を眺められれば、それで十分♪と夫くんが申しますので。
リカさんもそれで十分満足できました♪

このハイキングコースでも、い~っぱい高山植物の写真を
撮ったんですが、それはまた後日にまとめて・・・・・・
結構名前を調べるのが大変で、今日も半日かかりました。
それでもまだわからないのがたくさんありまして・・・あはは。

CIMG0424_20100819065558.jpg  CIMG0429_20100819065558.jpg

ゆっくり時間をかけて景色を楽しみながら、やっとクライネ・シャイデックに到着。
先程、初顔出しリカさんをアップしましたので、今度は初顔出し夫くんを・・・・・

はい、どうぞ♪
            CIMG0430.jpg  ぎゃははは~。
クライネ・シャイデックの駅にいたヤギさんです♪
けど、夫くん・・・草食動物顔してるので、この子に似てます。
まあ、ラクダさんの方がもっと似てますが・・・・・・( `ж´ )ブッ!
この駅で、スイスでの初ビーグルちゃんにも会ったんですよ♪

さて、再び登山列車に乗り込み約45分、ラウターブルネンに戻ってきました。
ハイキングで結構疲れてたので、このままミューレンのホテルに帰ると思いきや、
夫くん ”滝を見る”と言いだしまして・・・・・

CIMG0436_20100819065556.jpg  見て来ましたよ。
シュタウプバッハの滝  ヨーロッパ有数の規模を誇る落差約287m。
                     夫くん・・・・・滝オタだったとはね。爆

滝を見て満足した夫くん、今度はミューレン行きのロープウェイの時間が
迫ってると大慌て・・・・・リカさんも乗り場まで走らされるハメに。
この日は体力使い果たしました。 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

よって・・・・・スイスのお料理はキツかったので、とうとう5日目にして
中華に逃げました。(* ̄m ̄)プッ (ミューレン唯一のアジア飯屋さん♪)
CIMG0439.jpg  CIMG0440.jpg
ワンタンスープ、豚炒飯、エビやきそば。

翌日は移動日です。アイガー、メンヒ、ユングフラウとお別れです。
次の目的地を目指します・・・・・ 6日目に続きます・・・・・



今夜は、”大葉がいっぱいあるうちに鮭と大葉のお寿司作って♪”という
夫くんのリクエストにお答えして・・・・・・・ CIMG0922_20100819072842.jpg
作りましたよ、ヤマトナデシコ。ぷっ!
お寿司のお供は、小エビかき揚、刺身蒟蒻&大葉味噌、ワカメ麩葱の赤だし。
長い休み明けの週の真ん中水曜日はお疲れも出て来る頃・・・・・
好きなもの食べて週末まで乗りきってもらわないとね♪ いつもお疲れ様




  クリック2クリック2  ポチポチっと、1日2ポチ!ヨロシクお願いします♪ 
 
いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!! 

上記の2ポチでリカさんウハウハ大喜びしますが、こちらもポチクリック2して
いただくと、”救える命”があります!!!
 
クリックで救える命がある。  

2010/08/18(水) | ベルナー・オーバーラント | トラックバック(-) | コメント(4)

ベルナー・オーバーラント(2010.08.08)

今日もお天気悪くて寒い~、そしてごっつう風が強いここプルゼニュです。

CIMG0911.jpg ほんま、寒いで。

いつも3つの天気予報を見てるんですが、本日は最高気温の温度差
ありすぎっ! 20℃、16℃、15℃だって・・・ 5℃も差があるってどうよ?
今週はずっとお天気イマイチなようです。
低気圧さん、あまりリカさんをイジメないでねぇ~~~。

今日は朝から、とうふやらこんにゃくやらパンやら作ってたら、あっと
言う間にお昼になっちゃいました。
結局昨日はお昼寝をし損ね・・・・・眠いの我慢してたら頭痛に。
今日こそお昼寝・・・・・ でも、旅の日記が溜まってる・・・

というワケで、夏休みのスイス旅行 4日目です。

この日も相変わらずの朝食を食べ・・・ CIMG0217_20100817204955.jpg
3泊目にしてシリアルを食べてみたけどイマイチで結局パンも
食べまして・・・ぷっ! お気に入りカマンベール&スクランブル
エッグは食べ納め。 チェックアウトして出発です。

この日の夫くんの目的は、有名な滝とスイス一という峡谷を見ること。

最初の行先は、マイリンゲンという町にある”ライヒェンバッハの滝” 
インターラーケンから走ること??分、少々迷いながらなんとか到着。

CIMG0245.jpg  CIMG0244_20100817204953.jpg
断崖を落ちる落差100mの滝を見るため、ケーブルカーに乗って上がって行きます。

CIMG0231.jpg  CIMG0230.jpg
ケーブルカーを下りて後から上がって来るケーブルカーを眺めます。
この時はまだお天気上々&気分も上々だった・・・・・。



滝を眺め、滝の上を目指してフンガフンガ言いつつ上ります。
高所恐怖症の2人が足元を落下していく水しぶきを見ている姿は
滑稽だったかもしれません。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ ヘッピリゴシ

この滝は、シャーロック・ホームズの終焉の地だそうでして・・・。
(リカさん、シャーロック・ホームズシリーズは全然読んでません。ぶっ!)
「最後の事件」のなかでホームズは宿敵モリアーティ教授と揉み合って
この滝に落ち、命を落としたことになってるとのこと。

CIMG0246_20100817204954.jpg  CIMG0242_20100817210843.jpg
ケーブルカー乗り場には、ホームズのレリーフがあり、上がった
ところには、ホームズTシャツが売ってます。(か、顔と髪型が・・・)


お次は、スイス一豪快な?峡谷”アーレシュルフト”を目指します。
って・・・ライヒェンバッハ滝のすぐ近くなんで、ちょこっと走って西口に到着~。

CIMG0277.jpg  CIMG0247_20100817211900.jpg
お昼時になってたので、軽く何かを食べようとレストランに行ったけど
ドイツ語のメニューがわからず・・・ 結局、ハンバーガーてんこ盛り
ポテト添え&ブラウニーで済ますことに。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

さぁ、出発!ライヒェンバッハ滝とのコンビチケット(ひとり@13フラン)を
買っていたので、窓口でアーレシュルフトのチケットに交換してもらい、
タッタカタ~と歩いて行くと・・・・・・ w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!

    CIMG0249_20100817212638.jpg   CIMG0251.jpg
    すごいね~!! せまいね~!! こわいね~!! ぎゃはは~!!

    CIMG0253_20100817212637.jpg   CIMG0257_20100817212636.jpg
    と怖々ながらも、ご機嫌で歩いていたリカさんですが・・・・・
    ポツポツと雨が降り始め・・・・・ やがて、ザァーザァーに。

    CIMG0267.jpg   CIMG0268_20100817212635.jpg
    逆から来た人とすれ違うのだけでも大変だし、傘さすのも危ないし・・・
    防水性のあるウインドブレーカーを着てたのでフードをかぶって
    なんとか雨をしのいでたものの・・・カバンはずぶ濡れ。

    後からトコトコ歩くリカさんを心配するでもなく、どんどん進む
    夫くん。 途中から引き返したいと訴えるリカさんでしたが、
    ここまで来たら最後まで行きたいと言う夫くん。
    超不機嫌ヤマトナデシコ・・・最後(東口)までついて行きました。

全長1400m・・・・・バジの散歩でなら、なんてことない距離ですが、
ゴォーゴォーと音をたてて流れる川の上の細い木の道を雨の中、たくさん
の人とすれ違いながら歩くのは、相当なストレスになりまして・・・・・
かなり時間もかかりまして・・・・・ごっつう疲れました。

CIMG0270_20100817214639.jpg  CIMG0271_20100817214638.jpg
そして、ヤマトナデシコから鬼嫁になったリカさんに、
”ココで待ってるから、戻って車を回して来い!”と言われた夫くん。
列車の駅の看板を見つけ、”あれに乗ったら戻れるで~♪”と安堵の
表情を浮かべて、リカさんのご機嫌を取るために手を引く夫くん。
細くて小さな橋を渡り・・・・・・・

CIMG0273_20100817214638.jpg  CIMG0276_20100817214637.jpg
トンネル内にある駅(2003年新設)に到着。そして、一駅乗って西口到着。
無事にに戻って来れました。

この時点で、リカさんグッタリ・・・ご機嫌もうるわしくなく・・・・・
けど、前日に”勇気ある決断”なんて抜かして言うて行くのをやめた
”グローセ・シャイデック”にやっぱり行きたいと抜かす言う夫くん。

今日も時間的に厳しいんじゃないの?と言うリカさんの意見も
”夫くんの耳に念仏”でして・・・・・ もう、勝手にせいっ。
というわけで、夫くんは前日行ったグリンデルワルトへ車を飛ばし・・・
(グローデ・シャイデックへはグリンデルワルトからバスでしか行けません)
到着したはいいがバスの乗り場いろいろあってわからない・・・・・
リカさんは相変わらず不機嫌で・・・”日本語観光案内所で聞いてこい!”
と言い放ち、夫くんイソイソと案内所へ・・・・・・。 (* ̄m ̄)プッ

結局、グローデ・シャイデック行きのバスはすでに最終便の時間を
過ぎており・・・・・・・
夫くんが”それみたことかっ!”とガミガミ叱られたのは言うまでもありません。
グリンデルワルトに行く時間で他のところ見学できたのに・・・・・。

まあ、過ぎてしまったことは仕方がないので、そのまま次の宿泊地ミューレン
へと向かったのでありました。

CIMG0279_20100817222659.jpg  CIMG0280_20100817222658.jpg
ミューレンは一般車両の通行を禁止してるので、ミューレンのふもとの
ラウターブルネン駅前の屋内に車を置き、ロープウェイに乗って、
途中一度乗り換えて登山列車で行くことになります。
雨は上がっているものの、やっぱり山々はまだ雲に覆われています。

CIMG0284_20100817222657.jpg  CIMG0286_20100817222944.jpg
ミューレンに着き、ホテルまで歩く道すがら、水飲み場がかわいかった
のでパチリ。 そして、だんだんと雲も少なくなってきました。
明日に期待です♪(この頃には鬼嫁⇒ヤマトナデシコに戻ってましたよ。笑)

チェックイン後、小さなミューレンの町をブラブラし、夕飯を食べるお店を物色。
で、結局こんなん食べました。
CIMG0287_20100817223614.jpg CIMG0288_20100817223613.jpg CIMG0289_20100817223613.jpg
でっかいミックスサラダ、グリルポークのクリームマッシュルームソース
ヌードル添え、ハッシュドブラウン 目玉焼き添え。
このハッシュドブラウン・・・・・バカほど量がありまして・・・・・
ポークもかなりの量でして・・・・・ 食いきれませんで。
もったいないオバケが出るけど・・・残しました、ごめんなさい。

もうしばらく イモ はいい・・・・・と言いつつ、後日またイモ食べて
たんですけどね・・・・・ ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

5日目に続きます・・・・・・・(毎度、長くてすいませ~ん。





  クリック2クリック2  ポチポチっと、1日2ポチ!ヨロシクお願いします♪ 
 
いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!! 

上記の2ポチでリカさんウハウハ大喜びしますが、こちらもポチクリック2して
いただくと、”救える命”があります!!!
 
クリックで救える命がある。  

2010/08/17(火) | ベルナー・オーバーラント | トラックバック(-) | コメント(4)

ベルナー・オーバーラント(2010.08.07)

旅先で記事をアップするのは今まで稀でしたが、今回は連日アップ
しております~。 うるさくて眠れないので~。 (´Д`) =3 ハゥー

それでは、3日目です。
スイスにやってきて3日目でやっとお天気に恵まれました!
夫くんはお目当ての”山”が見られるというのでウハウハ♪

この日もパッとしない朝食を食べまして~。
カマンベールとスクランブルエッグはバリウマでしたが。ふふふ。
CIMG0096_20100813064058.jpg この日もしっかりパン2枚。

山へと向かうために、インターラーケンオストの駅まで行き、駅前の
キオスクでお昼ご飯を調達して登山列車に乗り込みました。
(画像右端に、ちょいと長いですが日の丸の旗があります♪)
CIMG0099_20100813064057.jpg  CIMG0100_20100813064057.jpg

登山列車に乗ること約35分。 グリンデルワルトに到着です。
CIMG0103.jpg  CIMG0104_20100813064055.jpg

そして・・・ 見事にそびえる”アイガー”が現れました♪
CIMG0105_20100813064121.jpg
普段、写真を撮るのはリカさんの役目なんですが、お目当ての雪山を
目の当たりにした夫くん・・・ 一気に”カメラ小僧”いや”カメラおやじ”
に大変身!!! 同じ写真を何枚撮るんや?!ってくらいに。
まあ、楽しそうなんでかまへんのですが・・・・・。

グリンデルワルト駅から少し歩くと”日本語観光案内所”というのがあり、
ビックリしました。 どんだけ日本人観光客が多いの~???
CIMG0199_20100813074321.jpg  CIMG0107.jpg 
この翌日ココ日本語観光案内所に助けられることになるんですが・・・

そして、もう少し歩いて・・・ この日の目的地フィルスト行きのゴンドラリフト
に乗り込みます。
CIMG0117.jpg  CIMG0119_20100813065815.jpg

ズズズーーーーースルスルスルーーーーと乗ること約25分。
とうちゃ~く♪ お昼時でベンチは満員御礼なのでシートを引いてランチ♪
CIMG0120_20100813070304.jpg  CIMG0127_20100813065814.jpg
気圧のせいで、サンドイッチの袋がパンパンになってます。あはは。
リカさんも旅に出てからいっそうパンパンになってますがこれも
気圧のせいということにしておきましょう。(食い過ぎではありません。ぷっ!)

お腹を満たしたら・・・・・ さぁ、出発です!
2人で個々にバンバン写真を撮りながら、バッハアルプゼー(標高2265mの山上湖)
を目指してハイキングコースをひたすら歩きます!

CIMG0132.jpg
ココでもパラグライダーがたっくさん飛んでました!すごい!

山には、牛さんもたくさんおりまして~~~(乳牛ではなく肉牛) 
CIMG0145_20100813071058.jpg  CIMG0149.jpg
リカさんに向かって牛さんが突進! ぎゃぁ~~~!!!
そして、気持ち良くお昼寝中の牛さんたち。

リカさんに突進してきた牛さんは、他の観光客にくっついて去っていきました。

 再生の際は、音が大きいのでご注意ください。


この後、他の牛さんを見ようと歩いていた夫くん・・・・・・ヾ(≧へ≦)〃ヤメテェッ~
フレッシュなを踏んでしまいました・・・
いつも”足元には気をつけなさい”と言うてるのに・・・学習できないオトコです

気を取り直して(って、リカさんだいぶ長いことブツブツ怒ってましたが。苦笑)
美しい景色に見とれつつも足元にも気をつけつつ、歩きます。
CIMG0152_20100813070939.jpg


途中、カラスのような鳥(でも、カーカーと鳴かない)の大群が・・・・・
あまりにすごかったので思わず 大群、すごいでしょ?

 再生の際は、音が大きいのでご注意ください。


他にもたくさんの高山植物を撮りながら山道を歩いて、とうちゃ~く♪
バッハアルプゼー♪
CIMG0180.jpg
ほんとは湖に雪山が映ってもっと美しい風景なんですがね・・・
リカさんヘタクソでちゃんと映ってません。(´Д`) =3 ハゥー

中央のピラミッド型の岩峰は、シュレックホルン(4078m)
その右の鋭い峰、遠いので高さはないように見えますが、ベルナー
・アルプスで最高峰のフィンスターアールホルン(黒いワシの意。4273m)

高山植物はその後もたくさん撮ったので、また後日アップします♪
わかる範囲で名前なども調べたいと思います。

山道をハイキングなんてリカさん苦手分野でしたが、時折家畜臭が
するものの美しい景色、かわいい植物を見ながら、澄んだ空気を吸って
歩くのも悪くはないなと思いました。
夫くんも、”カメラおやじ小僧”と化してウハウハと喜んでおりました♪

ガイドブックには、このハイキングコースは往復約2時間と書いてありましたが、
ウダウダしながら歩いてると結局3時間ほどかかりました。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
フィルストへの帰り道に撮った風景。
CIMG0192_20100813074141.jpg

CIMG0195_20100813074140.jpg


この日、ほんとは夫くん・・・もう1箇所行きたがってたんです・・・
グリンデルワルトからバスで約35分のグローセ・シャイデック。
けど、ハイキングに時間を取り過ぎて難しくなったので、グリンデルワルト
の町中を散策してから、インターラーケンに戻ってきました。

本人は、すごく行きたかったのに時間の都合で止めたので、”勇気ある決断”
な~んて言うてましたが・・・ 翌日この件でリカさんに雷を落とされることに。

ホテルへ戻る途中、カジノ・クアザール(1859年に建てられた由緒ある
建物で、前庭の花時計や噴水は町の名物になっているそうです。)をパチリ。
CIMG0204.jpg  CIMG0203.jpg
夕方で画像よろしくないんですが・・・。たくさんの人が写真撮ってました。

ホテルで少し休憩して、そしてこの日の夕食は・・・・・
CIMG0210.jpg  CIMG0211_20100813075830.jpg
お店選びが面倒で前日チーズフォンデュを食べたお店で、スイスならではの
ラクレット♪(これもリカさんリクエスト。フォンデュより美味しかった♪)
夫くんは、グリンデルワルト産の牛を使ったボロネーゼ。 

CIMG0213_20100813075829.jpg  CIMG0216_20100813075829.jpg
リカさんは、同じくグリンデルワルト産の牛ステーキ(ハーブバター添え)
デザートは、ホテルに戻ってからイチゴ&チェリー♪ ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
あの牛さんたちのお仲間を食ってしまいました。あはは~。


お天気良くて、夫くん念願のスイスの山々を見ることができて、夕食も
まあまあ美味しくて、満足満足の一日となりました。
4日目に続きます・・・・・・



  クリック2クリック2  ポチポチっと、1日2ポチ!ヨロシクお願いします♪ 
 
いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!! 

上記の2ポチでリカさんウハウハ大喜びしますが、こちらもポチクリック2して
いただくと、”救える命”があります!!!
 
クリックで救える命がある。  

2010/08/12(木) | ベルナー・オーバーラント | トラックバック(-) | コメント(4)

べルナー・オーバーラント(2010.08.06)

インターラーケンで宿泊し、雨のまま迎えた2日目。
TVで映し出されてる画像は、視界ゼロ。
お目当ての ”アイガー””メンヒ””ユングフラウヨッホ”の山々は
・・・・・ いずこ? 

CIMG9995.jpg ← とりあえず、こんな
簡単な朝食を食べ・・・(こちらのホテルの朝食はみなこんなもんです
5つ星のホテルなら他にもいろいろと取り揃えられてると思いますが・・・。)
カマンベールチーズはおいしかったです。パン2枚も食っちゃいました。えへへ。

気を取り直して食後にもう一度確認したけど・・・・・・
CIMG9996_20100812010411.jpg ← やっぱり視界ゼロ!

仕方ないので、この日、”山”はあきらめて、”洞窟(鍾乳洞)”に行くことに。

ホテルからバスターミナルへ行く道すがら・・・パチリ。
CIMG0001_20100812011336.jpg CIMG0002_20100812011336.jpg CIMG0003_20100812011335.jpg
雨で増水した川、雨で濡れた道、お天気悪くても飛んでる人たち。

バスの運転手さんに洞窟行きのバスの確認をしたら・・・・・
「このバスでええけど、今日はクローズやで~」と。 ガックリ。

またまた仕方ないので”湖”に行くことにしました。
バスに乗ること約1時間。 湖の町 ”トゥーン”に到着。
(列車なら特急で約30分で到着するのになぜかバスにこだわる夫くん。おいっ!)
リカさん、トイレ我慢の限界でして到着早々ターミナルのトイレへ・・・
CIMG0004_20100812011907.jpg ← やっぱりココでも有料・・・

帰りはバスではなく遊覧船で戻る予定だったので、船のチケットを買って、
その後、トゥーン湖のほとりに位置するトゥーンの町を散策。
CIMG0006_20100812011906.jpg  CIMG0011_20100812011906.jpg

CIMG0007_20100812011905.jpg  CIMG0009_20100812011905.jpg
水門にもキレイにお花が飾られてます。うちのバルコニーももっと
キレイに咲いてくれたらなぁ・・・。ショボショボですからね・・・。

すでにお昼を過ぎてたので、時間短縮・・・ケバブをテイクアウトして、
そこらへんのベンチでガブリ!
CIMG0013.jpg ← ひとつ8フラン(約650円)
だけど、めちゃめちゃでっかくてお肉たっぷりで食べ応えアリ!2人で半分こ♪

そして、トゥーン城へGO。
途中、畑でいろんな野菜が作られていてビックリ!チェコと大違い!!
CIMG0016.jpg CIMG0017.jpg CIMG0018_20100812013419.jpg
画像はコールラビとズッキーニですが、他にもレタスやアスパラ、三度豆、
ルバーブ、ようわからん葉もの野菜などなど・・・・・。
お城へ向かう小道のフェンスにはブドウが・・・・・。
お城に到着~♪
CIMG0020_20100812013749.jpg  CIMG0022_20100812013749.jpg
すでに雨は上がってましたが、お天気イマイチで画像暗いです。

城内の展示品いろいろ。(画像はごく一部です)
CIMG0025_20100812014036.jpg  CIMG0027_20100812014035.jpg

CIMG0029_20100812014035.jpg  CIMG0030_20100812014034.jpg
いくつになってもキッチンのミニチュアを見るとワクワクします♪

CIMG0028_20100812015604.jpg ← お城からの眺め。トゥーンの町並。

トゥーンの町やお城についてはコチラ  Wikiです。


町内散策&お城見学で、あっという間に乗船の時間になり・・・
インターラーケンまで約2時間半、遊覧船の旅です。
(これも途中で下船して列車で・・・というリカさんの意見を却下し、
なぜかずっと船で戻ることにこだわる夫くん。時間かかり過ぎですっ!)
CIMG0038_20100812014718.jpg  CIMG0043_20100812014718.jpg
こんな船に乗り~、トゥーン湖をインターラーケンに向かって出発。

CIMG0047_20100812014717.jpg  CIMG0052_20100812014717.jpg
途中、他にも古城があり見学も可能ですが、なんせ船で2時間半・・・
時間がないので通り過ぎながらガン見するのみ。

CIMG0057.jpg  CIMG0059_20100812014715.jpg
2時間半・・・・・長いといえば長いですが、まあ景色を見たり、同じ遊覧船
に乗ってる人々をウォッチングしたりしてる間に到着しました。


到着後、夕食まで少し時間があったので、ホテルでもらったチケットを
使って市内観光のバスに乗ることに・・・・・。
CIMG0066_20100812015943.jpg ← こんなバス。機関車風♪

スピーカーから説明が流れて来るけど、英語なんでかいつまんでしか
わからない上に、ドイツ語の後に英語説明なもんで景色を見過ごすことも。
なので、約30分の観光が終わってから、もう一度見たいところを歩いて
回りました。 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
CIMG0071_20100812015943.jpg  CIMG0074.jpg
ウンターゼーン旧市街とヘーエマッテと呼ばれる広い草原から見た
雲に隠れたユングフラウ。

CIMG0075.jpg  CIMG0076_20100812015941.jpg
プロテスタントとカトリック、二つ並んだ教会。(どっちがどっちかは
わかりませんが・・・) インターラーケンと大津市が姉妹都市ということで
大津市から送られた日本庭園”友好の庭” なぜかインドさんに人気。ぷっ!
お庭の説明 ⇒ CIMG0077_20100812021603.jpg クリックでデカくなります。

その後、もう1箇所行きたかったんですが、目的地へのケーブルカーの
最終時間に間に合わなかったので断念。
CIMG0080_20100812022122.jpg 到着したのは18:30!残念!
(結局、その後ココにはいけないまま移動することに・・・・・(´Д`) =3 ハゥー)

ヘーエマッテ(広い草地)に下りて来るパラグライダーを近くで
撮るんだ!と意気込んで夫くんが撮った渾身の一枚。(ウソ)
CIMG0087.jpg いっぱい撮って、これが一番マシだった。

やっと夕食の時間。この日は、リカさんのリクエストで、スイスならではの
”チーズフォンデュ”を食べることにしました。サラダも追加で野菜をたっぷりと♪
CIMG0091_20100812022121.jpg  CIMG0092_20100812022121.jpg

とにかくスイスは物価が高いですね~。
食事もそうですが、列車やバスなど交通費がごっつう高い・・・・・
使いなれないスイスフラン・・・ いくらなのかピンとこなくて、よく考えたら
”たっかぁ~~~~~っ!!!”って感じでして・・・。
どんどんお金が飛んでいきます・・・
スイスパスなるものを購入しとけば交通費は割引になりますが、その
スイスパス自体が高い。ぷっ!
すべて列車やバスで移動すれば、お得だと思いますが、うちは車での
移動もあるので、そんなにお得でもないんですよねぇ。


こうして2日目はお天気イマイチだったし、バス&船でのんびりと
段取り悪く過ごしました。ぎゃははは。
3日目に続きます・・・・・・・




  クリック2クリック2  ポチポチっと、1日2ポチ!ヨロシクお願いします♪ 
 
いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!! 

上記の2ポチでリカさんウハウハ大喜びしますが、こちらもポチクリック2して
いただくと、”救える命”があります!!!
 
クリックで救える命がある。  




2010/08/11(水) | ベルナー・オーバーラント | トラックバック(-) | コメント(6)

ベルナー・オーバーラント(2010.08.05)

 口笛はなぜ~♪ 遠くまで聞こえるの?
  あの雲はなぜ~♪ わた~しを待ってるの?
  おし~えて~♪ おじいさん~♪
  おし~えて~♪ おじいさん~♪
  おし~えて~♪ アルムのもみの木よ~♪ 

CIMG0445_20100811075753.jpg

というワケで、只今スイスに来ております。ハイジ


CIMG0311_20100811075753.jpg

いつもは、旅から戻ってだ~~~いぶ経ってから、旅の記事をアップする
んですが、相棒の怪獣がすでにご臨終・・・いやいやご就寝で、か~なりの
大音量で吠えておりまして・・・・・眠れず・・・ネットなど・・・。 
まあ、今回は日程が10日と長いので、おいおいアップしていきますので
どうぞお付き合いくださいませ。(たとえしょーもなくても。笑)

まず1日目。
グズグズと午前9時過ぎに我が家を出発し、TESCOによってウインド
ブレーカーを購入し(←もっと早くに準備する余裕あったのにギリギリ。
いざ目的地へGO!

目指すは、ベルナー・オーバーランドの中心地 ”インターラーケン”
途中ドイツのどの辺だっけ??? SABWAYでお昼を済ませまして~ 
CIMG9984_20100811072113.jpg ← この後・・・・・ 夫くんは
バーガーキングのハンバーガーも食っちゃいました。  (ι´Д`)ノ オー高カロリー!!

どんどん走ってドイツを抜け~、スイス入り~♪
が・・・ 夫くん、国境付近でスイスの高速券を買い損ねまして・・・。
もう、とっ捕まらないかリカさんヒヤヒヤしましたよ。(夫くんは至って落ち着いてましたが)
なんとか無事に最初の高速を降り、ガソリンスタンドでガソリン補給して
高速券も購入。 ε=Σ( ̄ )ホッ
CIMG9988_20100811072113.jpg ← 高速券、こんなんです。
2010年のシール。 40フラン。

でもって、ガソリンスタンドでも済まし、スッキリ気分でインターラーケンに
向けて発車オーライ♪

結局、インターラーケンのホテルにチェックインしたのは、夕飯の時間。
自宅を出てチェコを走ってるときは良かったんですが、ドイツ、スイスと道中
どえらい雨が降ってまして・・・・・お天気悪い中のロングドライブ・・・・・
夫くん、お疲れさんでした~。

そんなお疲れ夫くんがボソッと・・・ 「晩飯は”米”が食いたい・・・」
というワケで、雨の中、傘をさしてお店探し。 
夫くんがいつも旅先で行きたがる和食のお店がないので、コリアン料理
を食べることに・・・・・。

CIMG9989.jpg ←コリアン料理のときはいつも
こんな風にたくさんの種類のキムチや一品が出ますよね♪
リカさん、ひっさしぶりのキムチ・・・ ウハウハバクバク食っちゃいましたよ~♪
(夫くんは辛いと言うて涙目でむせてましたが・・・ ぷっ!)

で・・・”米”と言うてたクセに夫くんがオーダーしたのは、シーフードの麺、
そして、リカさんは好物の”石焼ピビンバ”を♪
CIMG9990.jpg  CIMG9991.jpg

雨が降ってとても寒かったので、カプサイシン効果で温まりました。
その後、ホテルに戻って、天気予報ではイマイチなお天気が続く予報
でしたが、なんとかお天気良くなってくれることを願って早めに就寝。

したのはいいけど・・・・・ 怪獣の大吠えにより、想定内の超寝不足で
2日目を迎えることになったリカさんでありました。


昨日、スイスに来て初めて見たビーグルちゃん。
(リカさん心の声・・・・・ バジの方が絶対にイケてる!!!)
CIMG0433_20100811075752.jpg

お泊り10日を過ぎたバジ ・・・ 元気で頑張ってくれてるかな・・・。
と心配しつつ・・・2日目に続きます・・・・・



  クリック2クリック2  ポチポチっと、1日2ポチ!ヨロシクお願いします♪ 
 
いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!! 

上記の2ポチでリカさんウハウハ大喜びしますが、こちらもポチクリック2して
いただくと、”救える命”があります!!!
 
クリックで救える命がある。  

2010/08/10(火) | ベルナー・オーバーラント | トラックバック(-) | コメント(8)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。