スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ザルツブルグ(2010.07.06)

本日なかなか良いお天気でして、只今の気温26℃ですが、
予報では最高気温は28℃くらいまで上がるらしいここプルゼニュです。

アガパンサスです~
CIMG9851_20100801210804.jpg
昨シーズンは、たった一つしかないツボミをリカさんが草刈り中にコード
引っかけて首チョンパしちまったもんで全然咲かなかったんですが、
今シーズンはなかなか立派な花を咲かせてくれてます♪ 来年も楽しみ♪

前回、リカさんが夫くん出張中に草刈りした後、クソ暑い猛暑日が
続き、庭の草も枯れつつあってエエ感じで茶色くなってたんですがね、
その後うっとおしいお天気が続いたもんで、リカさんの体調不良と反比例
して、またまた草がイキイキしはじめまして・・・・・・
昨日から夏休みに突入した夫くん・・・本日モウアーくんで刈ってくれました♪

はい、すでに夏休みに突入してますが、我が家はまだどこにも出掛けずに
お家でゴチャゴチャしております。 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
本日、夕方より坊っちゃんを預けに行きまして~(今までと別のホテル)
明日明後日と一泊で近場に行きまして~(日帰りでも行ける所です。ぷっ!)
その後、1日ウダウダしまして~(次の旅の準備もあるので・・・)
でもって、ちょいと遠出をする予定になっとります~。

というワケで、もう8月にもなっちまいましたし、前回の旅の日記を書きあげて
おかないと・・・またまた夏休みの旅の日記がありますんで・・・・・

さて、ザルツブルグ最終日です。
この日も朝食はカフェで。ホテルからそう遠くないところに、ガイドブックに
載っていたカフェがあったので行ってみましたよ。
観光客より常連客が多く、地元では人気のカフェということでちょっと期待♪
  カフェ フィンガーロース
CIMG9611.jpg

こんなん食べました。またまた朝からがっついております。
CIMG9608.jpg
ってか・・・適当に注文したらこんないっぱい来ました。ぷっ!

CIMG9609.jpg
坊っちゃん 我慢できずにテーブルに手をかけ、カフェの
お姉さんに叱られ、ちょい不機嫌さん。 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
この後、パン&カプチーノの泡泡でご機嫌直してもらいましたが。

ご機嫌が直ったら、この日も坊っちゃんにはお留守番お願いしまして・・・・・

まずは、モーツァルトの住居へ行きました。
CIMG9617.jpg
現在の建物は、モーツァルトが住んだ当時のものを再現
したもので、世界中のモーツァルトファンからの支援があった
らしいです。(日本の某保険会社も多額の寄付をしたそうです。)

ここではオーディオガイドツアー(日本語あり)に参加し、モーツァルト
の楽曲を聞きながら当時の楽器や資料を見て回りました。

そして、住居の後はモーツァルトの生家へと行くんですが、途中・・・
こちらでは珍しくビーグルに遭遇したので(うちの近所にはいっぱいいますが。笑)
飼主のお兄さんにお願いして写真撮らせてもらいました。
CIMG9619.jpg  CIMG9620.jpg
ビーグルちゃん・・リカさんが取って食うとでも思ったのか、
シッポが垂れてごっつう不機嫌さんな顔してます。ははは。
やっぱり うちの坊っちゃんの方がイケてる・・・・・。あははん

さてさて、お次は モーツァルトの生家です。
CIMG9622.jpg
こちらは、ささーっと見て回りました。
写真のマークなかったし、他の方結構写真撮ってたんで
リカさんも写真撮ろうとしたら、アジア系の観光客のおばさんに
”No photo!!”とどえらいキツイ声で叱られました。(ノд-。)クスン

なので、窓から外をパチリ。 さっきのビーグルちゃん&飼主さんが♪
CIMG9624.jpg

CIMG9629_20100801214637.jpg ”住居”の”住”の字が
ゆがんでたので、どうしても撮りたくなった関西人・・・ ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


この後、前日ウハウハ見て回って我慢したマルクトで野菜やフルーツを買い、
前日に続きお腹減らずにお昼ご飯食べ損ねたので、これまた前日にケーキを
買ったカフェにケーキを食べに行きました~。 (`∇´ )にょほほほ
 カフェ フュルスト
CIMG9636_20100801214636.jpg 

こんなん食べまして~
CIMG9630.jpg もう、やりたい放題です。
 本能のままに食っちゃってます。 ぎゃははは~。

もちろんこのお店は、モーツァルトチョコの発祥のお店なので
ちゃんとお味見しましたよ~。 あちこちで売られているチョコと食べ比べも♪
CIMG9604_20100801214637.jpg  CIMG9573.jpg
リカさん的には 発祥のお店の青い包み紙の方がおいしかったです♪
お土産にも買いました。

この後、近くのスーパーで普通に生鮮食品の買い出しをしてプルゼニュ
の我が家へと向かいました。

その他、この旅で買ったものは・・・・・・
CIMG9639_20100801220000.jpg  CIMG9640.jpg  CIMG9641.jpg  CIMG9665_20100801215957.jpg
初日、ザンクト・ヴォルグガングに行く途中、ザンクト・ギルゲンの
スーパーにて・・・ プルゼニュには売ってないシュパーゲルスープ♪
お水やジュース、そして ASAMINさんおススメかぼちゃのオイル♪
最終日、やっぱりザルツブルグといえばズバリ”塩”でしょう♪
発祥の店で買った モーツァルトクーゲルン♪

はい!やっぱり”食いもん”しか買ってません。毎度こんな感じです。
もうちょっと記念に残るものも買った方がいいですかね?ふふふ。



 おまけ 

最近よく見かける鳥なんですが・・・ なんて名前なんでしょね?
CIMG9847_20100801220756.jpg
オレンジっぽい茶色の羽根の持ち主です。(画像ではわかりにくいですが)
散歩から戻って来たら、うちのフェンスに止まってたのでカメラを向けたら
メンチ切られました。(ガン飛ばされました)
この後、坊っちゃんに驚いて飛んでっちゃいましたがね。ふふ~んだ。




  クリック2クリック2  ポチポチっと、1日2ポチ!ヨロシクお願いします♪ 
 
いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!! 

上記の2ポチでリカさんウハウハ大喜びしますが、こちらもポチクリック2して
いただくと、”救える命”があります!!!
 
クリックで救える命がある。  



スポンサーサイト

2010/08/01(日) | ザルツブルグ | トラックバック(-) | コメント(4)

ザルツブルグ(2010.07.05)

本日は、一気に旅記事二連発いっちゃいます。

オーストリア3日目、ザルツブルグです。
またまた夜のうちに随分雨が降ったようでして・・・・・
雨上がり・・・いや、まだ上がりきってない中、カッパ装着してお散歩に。
CIMG9553_20100801013114.jpg
この後、坊っちゃんにはお留守番してもらいまして・・・・・

モーツァルトやカラヤンも訪れたという創業1705年という老舗の
カフェにちょいと遅めの朝食を・・・(ほとんどブランチの時間でしたが

カフェ トマッセリ 
CIMG9555_20100801013114.jpg  CIMG9556.jpg

またまた雨がひどくなってきましてね・・・雨宿りも兼ねて
こんなん食べながらゆっくりと過ごしました。
CIMG9557.jpg お店で人気のハムチーズオムレツ♪
そして、リカさんチーズケーキ、夫くんラズベリータルト。
朝からゆっくりがっつりです。ふふふ。(あ、画像上のパンは食べてませんよ~)

このカフェは、旧市街の美しい広場アルター・マルクトに面してるんですが、
雨の中、広場には年配の日本人ツアー客の方々がおりました。
特におばさま方は、ごっつう元気で、リカさん見習わにゃいかんなと思いました。
(いつも体調不良でウダウダ、ヒーヒー言うてるんでね。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ)

雨が上がりかけてきたのでお目当ての ホーエンザルツブルグ城塞 へ。
途中、大聖堂をのぞいて・・・・・
CIMG9562.jpg  CIMG9563.jpg
この大聖堂(Dom)は、774年創建。
モーツァルトはここで洗礼を受け、オルガン奏者も務め、カラヤンの
葬儀もここで執り行われたそうです。

さて、いよいよザルツブルグのシンボル ホーエンザルツブルグ城塞へ。
(なんとか雨は上がれど・・・どんよりしています・・・
CIMG9565.jpg

城塞へ上がるケーブルカー往復&入場チケットを買ってケーブルカーに乗り、
CIMG9568_20100801025454.jpg
到着後は、オーディオガイドツアーに参加。(日本語オーディオガイドあり)

この城塞は、神聖ローマ帝国皇帝とローマ教皇お叙任権闘争中、教皇側に
ついていたザルツブルグの大司教ゲーブハルトが1077年に建設を始め、
その後、長年増改築が続けられ、17世紀半ばに現在の姿となりました。

CIMG9569.jpg  CIMG9570.jpg
見学中に、またまたひどい雨が降って来まして・・・・・はぁ・・・・・
残念ながら塔上の展望台は見学できませんでしたが、城塞の歴史や
拷問具の部屋などなど見て回りました。

そして、見学が終わってしばらくしたら・・・雨も上がりまして・・・
まだ、どんよりしてるものの霞みが取れてキレイな町が見えました。
CIMG9575.jpg  CIMG9574.jpg
(川はまだ濁流のままですけどね・・・・・

でもって見学終わったし下に降りることにしたんですが、ケーブルカー
往復チケット買ってるのに、夫くんがわざわざ歩いて下に降りると
いうので、ヤマトナデシコ(←ココ重要。笑)リカさん、一緒に歩いておりました。

時間はすでにお昼を過ぎてたんですけどね、2人とも全然お腹が減らん
もんで・・・・・近くにあったマルクトをウロウロ・・・・・
CIMG9582_20100801025907.jpg  CIMG9583.jpg
リカさん、マルクトに来るとごっつうテンションあがるんです
プルゼニュにはない新鮮な野菜やフルーツを見ると小躍りしたくなります。
小躍りしませんけどね・・・・・。ぷっ!
ここで夫くんの強いリクエストでイチゴを買いまして~。
(もう1日あるんで、野菜や他のフルーツなどの買いものは我慢!)

CIMG9584.jpg  CIMG9585.jpg
なんかわからん建物撮ってみたり~。 バウムクーヘンの文字にどえらく
反応してみたり~。 でも、日本で売ってるリカさん好物のバウムクーヘン
とはちと違うんで買わなかったんですけどね。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

でもって最後は、ホテルへの帰り道にある ミラベル庭園 を見に行くことに。
結局、お昼ご飯はお腹減らずに食べ損ね、お昼ご飯の代わりに、この庭園の
ベンチでマルクトで買ったイチゴをバクバク食べて終わり。ぷっ!

CIMG9592.jpg  CIMG9594_20100801032822.jpg

CIMG9595_20100801032821.jpg  CIMG9596.jpg

”ミラベル”とは”美しい眺め”という意味らしいですが、ほんとに
美しく手入れされた素敵な庭園でした。
(ミラベル宮殿もあるんですが、入口わからず断念。)
庭園からは、正面にホーエンザルツブルグ城塞が見えます♪


この後、一旦ホテルに戻り、長らくお留守番してくれてた坊っちゃん
を連れて夕食を食べに出掛け、ホテルからは離れてたんですが、
またまた夫くんのリクエストによりガイドブックに載ってた和食のお店に。
CIMG9597_20100801033805.jpg 日本人経営かどうかわかりませんが
そこそこ日本人のお客さんがいました。

CIMG9598.jpg CIMG9600.jpg CIMG9599_20100801033803.jpg
夫くんは天ぷらうどん&お寿司、リカさんはようわからんセット。あはは。
たくさんあったんで食べられない分は夫くんに食べてもらいまして~。

と言いつつ・・・・・帰りには、モーツァルトクーゲルン(チョコ)の発祥
のお店と言う”フュルスト”でケーキを買って、ホテルで
ガッツきました~~~~~。 あはははははは・・・・・・・・。
CIMG9601.jpg CIMG9602.jpg CIMG9603.jpg
あ、ケーキ画像はありませ~ん。
リカさん、ザッハトルテ、夫くん、アプリコットケーキでしたが、
全館無線Lan完備でネットフリーがうたい文句のホテルなのに、前夜全然
つながらんかったんで、レセプション姉さんに聞いたら、実際はホテルロビー
のみで、部屋では要ケーブルや言うんで、わざわざ10€のデポジット払って
ケーブル借りたのに、やっぱり全然つながりませんで・・・・・
イライライライラ・・・・・devil_20100123053300.gifdevil_20100123053300.gifdevil_20100123053300.gif

よって、写真も撮らずに手づかみで一気にケーキを食っちゃいました。 
(`∇´ )にょほほほ(そりゃ、肥えますわね。)

この日も、坊っちゃん ポテチンでしたが・・・・・・
なぜかこの場所が気に行ったようでして、前夜に続きソファーベッドの
下でお休みなっておりました。
CIMG9606_20100801035015.jpg
(リカさん、ダブルベッド、夫くん、ソファーベッドで就寝。
ヤマトナデシコは、ソファーベッドをゆずってあげました。爆)

こうして3日目もお天気悪いながらも無事に終了。
4日目(最終日)に続きます・・・・・・

 


  クリック2クリック2  ポチポチっと、1日2ポチ!ヨロシクお願いします♪ 
 
いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!! 

上記の2ポチでリカさんウハウハ大喜びしますが、こちらもポチクリック2して
いただくと、”救える命”があります!!!
 
クリックで救える命がある。  

2010/07/31(土) | ザルツブルグ | トラックバック(-) | コメント(2)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。