スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

続:恥ずかしながら・・・復活です。

リカさん・・・インフルエンザと診断されたのに、微熱のまま出歩いて、
他の人に移しちゃったりしないのぉ???とご心配されてる方も
おられるかと・・・・・・

土曜日あたりから胃腸の具合もすこぶる良く、発病当初からまったく
咳は出てないし(クシャミは通常どおり日に2,3度は出ますが。笑)
散歩ではバジがいるんで他の人と至近距離ですれ違うこともないので、
散歩くらいならヨシと判断した次第です。
(普通に買い物などで出掛けるのは来週からにするつもりです。)


さて! このリカさんが納得いかんかったインフルエンザ
の診断ですが・・・・・
少し体調落ち着いた時点でPC検索して調べてみました。

かつてリカさんが経験した季節性インフルエンザの症状と言えば・・・・・
急激な悪寒をともなう高熱(39度超え)、動けないくらいの倦怠感&
関節痛、食欲不振、喉の痛み・・・ 思い出すだけでゾッとする症状です。

なので、今回はおそらく『新型インフルエンザ』なのではないかと。
結果、ビンゴ!! かどうかわかりませんが、あてはまる症状が
いくつもありまして・・・・・。

たとえば、季節性は先程書いたように急激な悪寒とともに高熱が出ますが、
新型では、必ずしも最初から高熱が出るとは限らないそうです。
微熱から高熱になる場合や、微熱だけで終わることもあるとか。へぇ~。
それと、新型の場合は消化器系にくることが多いらしいです。

実はリカさん・・・プルゼニュに戻ってからすぐに微熱が出て、ず~っと
続いてたんですよ。キャベ〇ンのお世話にもなってましたしね。汗;
けど、バジのこともあったし、やらにゃならんこともいろいろあったので、
しんどかったけど、まあそれなりに動いてたワケです。
そして、もしかしたら微熱で終わったかもしれないのに、早朝から雪かきjumee☆snowman1L
なんぞやったのが引き金になったのか高熱になっちゃいましてね。ははは。

それから、プルゼニュに戻ってからずっと首肩背中のコリがひどくって・・・
長時間フライトで疲れたあと、寒さや雪かきで余計に悪化したんだと思って
ましたが、毎日バンテ〇ン、せんね〇灸、温感マッサージクリーム、入浴剤
・・・といろんな手を尽くしても全然良くならなかったのは、今思うとインフル
による筋肉痛だったんだな・・・と。

季節性で経験した「動けないほどの倦怠感&関節痛」はありませんでしたが
ひどいコリのせいで夜中に何度も目覚めることは珍しくありませんでした。
今は、首肩のコリはあるものの(←コレは幼少の頃から万年なので)、背中
の痛みはほぼ治りました。

高熱が下がってからは、少し鼻水も出てましたね。咳は出ませんでしたが。
咳は出ないけど、一応家の中でマスクをし、鼻をかむたびに手を洗って、
夫くんに感染しないよう気をつけてました。
普段は2階の自分の部屋に引きこもり、1階に降りるのは夫くんが会社に
行って留守のときだけ・・・・・。 (家庭内別居?爆)


リカさんが寝込む前に撮った画像・・・
CIMG1712.jpg CIMG1713.jpg CIMG1717.jpg
BIO用の分別ゴミのゴミ箱にもこんなに雪が・・・。そして、ゴミ箱と
歩道をはさんだところに無造作に捨てられた可哀そうなクリスマスツリー。
裏庭に放置してるテーブルに積もった雪・・・鏡餅の土台のよう・・・笑。


さて・・・新型インフルだったとすると、いったいどこで感染したんでしょう??
調べたところによると、新型の潜伏期間は「1~7日」とのこと・・・。
最初は、高熱が出た日から逆算してチェコで感染したのか?!と思いましたが、
微熱が始まった日から考えると、どうやら日本から新型インフルを連れてきた
模様です。汗;  リカさん、まったく困ったちゃんです。

夫くんが一時帰国するまでは、βエンドルフィン出まくりの毎日でしたが、
帰国後はイライラすることも増え(苦笑)、人間ドックや歯医者でも疲れて、
免疫力が落ちてたのかもしれません。落ち込み
そして、新型インフルに見事に足元をすくわれてしまいました。
情けないことこの上ないです・・・・・。恥

日本では、お子さんが新型インフルに罹ってしまったというお友達が多いので
情報も豊富だと思いますが、リカさんのようにお子さんがいない又は身近での
情報が少ない海外在住の方々に、少しでも生の情報をお届けできたらと思い、
ダラダラと長くなりましたが、自分の症状などを書かせていただきました。

参考になるサイトなども・・・ コチラ

厚生労働省の新型インフルエンザ情報
新型インフルの症状の特徴
新型インフルの潜伏期間


あと・・・ お子さんの場合は、ほぼ似かよった症状が出るらしいですが、大人
の場合は、いろんなパターンがあるようです。
高熱が出なくても、微熱が続く場合や胃腸の具合が良くない場合は医療機関
に行かれることをお勧めします。 リカさんのようにならないためにも・・・・・・。
微熱を侮ってはいけません!!!(←自分に言い聞かせてます。苦笑)

リカさんのように普段からあまり体が強くない方は、「またか・・・」とは思わない、
そして、比較的体力に自信がある方も、「これくらい・・・」と思わないことが大切
だと思います。(←再び、自分に言い聞かせてます。)

昨年から散々世界中を騒がせている新型インフルエンザ・・・・・
今さら・・・と思われるかもしれませんが、いまだに猛威を振るっています。
みなさん、気をつけてくださいね。



バジは・・・ おかげさまで順調です。
CIMG1728.jpg CIMG1727.jpg







  ↑↓ いつも応援ありがとうございます!!  感謝、感謝!




スポンサーサイト

2010/01/18(月) | 新型インフル | トラックバック(-) | コメント(2)

恥ずかしながら・・・復活です。

昨日・・・ 「もうしばらく時間がかかりそうです。」な~んて書いておきながら・・・
本日、いきなり復活しております。 ご心配おかけして申し訳ないです。苦笑い

まあ、今も微熱には変わりないんですが、先週1週間は夫くんに甘えっぱなしで、
朝夕のバジの散歩jumee☆walkdog2も雪かきjumee☆snowman1Lも・・・全部やらせちゃってたんでね・・・ もう
そろそろ徐々に今までの生活に戻していかにゃ~と思いまして・・・。
今朝は1週間ぶりにバジの散歩(半分の距離)をして外の空気を吸ってきました。

今朝のプルゼニュは比較的暖かく、手袋なしでOK、着ていたニット帽も途中で
脱いだくらい。 と言うてもココはプルゼニュ。奈良盆地ではございませんで・・・(笑)
帰宅してから外気温をチェックすると0℃でした。 
でも、寒さは全然感じないのですよ。ははは。

ただ・・・ 積もった雪が放置されてるところはいいんですが、危ないのは、雪かきした
歩道や、中途半端によく車が通る道などは、いったん溶けた雪が凍ってしまってツルッ
ツル状態でして、緩やかな坂道でスリップして進めない車もおりました。
リカさんも、今度はスッテンコロリンと足腰をイワさないよう細心の注意を払って、雪の
残っている道の端っこをへっぴり腰でゆっくりゆくり歩いてきました。jumee☆walkdog2



さて、たいして長い期間でもなかったのに、大げさにも「ブログお休み宣言」をして
しまったリカさんの病状とは・・・・・

昨日も月曜日の夕方から熱が出た話など少し書きましたが・・・・・
月曜の早朝に汗をかくほど雪かきjumee☆snowman1Lをして、朝食を食べた後、えらく胃痛がしましてね・・・
夫くんを送り出してから散歩に行こうとしたら・・・お腹が~ピ~ヒャララ~ へGO!
落ち着いたので、いつも通り朝の散歩に行ってきたわけですが・・・ なんか・・・ ヘン
なんか・・・ きぼちわるぅ・・・ 洗濯だけ干したら掃除もせずにベッドへ・・・ バタンッ。
お昼ご飯も食べられずにひたすら寝てました。
すると今度はどんどん頭痛がひどくなって、熱をはかると37℃後半・・・ 
もう少ししてはかると38℃超え・・・ ヤバイッすよ~と思って、夫くんにSMS。

「調子悪いです。今晩のご飯作れそうにないので自分の分だけ買ってきてください。」

心配して早めに帰宅してバジの散歩にも行ってくれた夫くん。(ありがとう)
チェコに来てからは、体調悪いこと多いし、胃痛でも下痢でも頭痛でも微熱があっても、
「またか・・・」くらいのもんだったんですがね、やはり38℃超えの発熱となるとリカさん
本人も夫くんも不安になりまして・・・
通訳さんの都合を聞くとOKだったので、救急のクリニックに連れて行ってもらいました。

診察は、まず朝からの体調の説明(胃痛、下痢、頭痛、発熱など)を通訳さんから伝えて
もらい、そしてア~ンと口をあけて喉のチェック、胸と背中に聴診器をあててチェック、
寝っ転がってお腹を押さえたりポンポンと軽くたたいたり・・・・・ 終わり。

そしてドクターの口から発せられた病名は・・・ 『インフルエンザ』

通訳さん 「インフルエンザです。」(にっこり♪)
リカさん 「え??? インフルエンザですか???」(げげげっ・・・ほんまっ?!)
通訳さん 「はい。インフルエンザです。」(にっこり♪)

夫くんは何気に一歩リカさんから遠ざかったように感じましたが(笑)、通訳さんは
至って普通、驚くこともなく始終にっこりと・・・ ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

リカさん 「新型ですか?それとも季節性ですか?」
通訳さん 「どちらかはわからないそうです。」(にっこり♪)
リカさん (なんや、わからんのかいな・・・。ってか、調べもせんの?!)

過去2回(小学生、OL時代)季節性インフルエンザの経験のあるリカさん(←免疫力の
弱い人)としては、自分の症状から病名がインフルエンザという診断結果に納得いかず。 
けど、頭も熱のせいかボォーっとして(←いつもボォーっとしてるっちゅうツッコミ却下!)
しんどかったので処方されたお薬(解熱剤、胃痛止、下痢止)を買って帰りました。

CIMG1718.jpg

帰宅して、解熱剤、胃痛止、下痢止、の3点セットを飲んで就寝。
一日中ごっつう汗をかきまして・・・ 翌夕には37℃前半まで熱が下がりました。
一応、お粥は炊きましたが(炊飯器ちゃんがお粥コースで。ぷっ!)気持ち悪くて
あまり食べられず・・・ 1合のお米で炊いたお粥を火曜水曜と二日間で食べました。
(こんな食生活なのに体重が減らんかったのが納得いきませんが・・・笑)

木曜も朝お粥、お昼雑炊でしたが、夜から少なめですが通常食に。
しんどくても毎日洗濯はしてましたが、木曜から食事の支度もいつもどおりに、
掃除はクイックルでササァーっと。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ(掃除機は重労働なんでね。)

ずるずると微熱は続いてますが(でも今朝は少しマシです)、今までのインフルエンザ
の症状からするとかなり楽ではありました。
(とは言うても一時はやっぱりしんどかったですがね。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ)


ちょいと長くなったので(いや・・・かなり・・・)、続きは別記事で。





  ↑↓ いつも応援ありがとうございます!!  感謝、感謝!

2010/01/18(月) | 新型インフル | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。