スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ルクセンブルク(2012.07.14-15)

本日、2件目でございます。

ゴホゴホと咳が出て、チェコ人もビックリなくらいの音でブルル~ンと
鼻をかんでいる状態ですが、体調徐々に快復してますんで、ここらで
ちょいと旅行記を進めていきたいと思います。
(夫くん、今週末からクリスマス過ぎまで多忙でもうクリスマスマーケット
の記事も増えませんのでね。あはははは。今夜は午前様のようですし~。

では、7月に早めの夏休みを半分いただいて行って来たベネルクス旅行の
第一の訪問地ルクセンブルクから始めたいと思います。

プルゼニュの我が家から、お昼休憩&トイレ休憩を入れて走ること約7時間、
世界遺産の町ルクセンブルクに到着です。
ホテル到着時は、すんげぇ雨が降っておりまして、レセプションでチェックイン
してあてがわれたお部屋が別棟だったため、大慌てで移動。
でもって、7月だというのにクソ寒く・・・・・・ 参ったな~と思っていたら・・・

CIMG6213.jpg
ぬふふ♪ ちょい休憩して出かけるときには、このとおり♪
こちらは、アドルフ橋。(ホテルのお庭からズームで撮影。)
(アドルフ橋 byコトバンク)

さ、これから町中散策へGO! 
今と違って、夏場はたとえ寒くても日はじゅーーーぶんに長いので
午後遅めに到着してもどんどん観光が出来ていいですね♪

CIMG6222.jpg
こちらは、憲法広場の周りの公園。ええ感じで国旗がはためいていました。

CIMG6229.jpg
そして、憲法広場です。 (憲法広場 byコトバンク)

CIMG6230.jpg 第一次世界大戦の戦没者
慰霊碑の上には金の女神像。

CIMG6233.jpg
お次は、ノートルダム寺院です。
17世紀建立のイエズス会の教会で、1935~1938年にかけて再建された。
入口部分はルネッサンスとバロック様式からなる。
地下礼拝堂には歴代司祭や王家の墓がある。
ジャン前大公とジョセフィーヌ・シャルロット(ベルギー王女)との婚礼が行われた。


CIMG6240_20121215080740.jpg CIMG6237_20121215080735.jpg
内部の様子。

CIMG6236.jpg CIMG6242.jpg
寺院のドアの取っ手。 こういうのは見逃せませんっ。

CIMG6245_20121215081712.jpg
ギョーム広場の端っこにあった作家 Michel Rodange (1827-1876)の碑。
てっぺんには凛々しいワンコが。

ワンコ像アップ!    CIMG6246_20121215081509.jpg
って・・・もしかしてオオカミ?!この作家さんの作品に由来するんでしょうか?

CIMG6247_20121215081717.jpg
こちらは ギョーム広場 の全体の眺め。
(残念ながらコトバンクなし。(笑)歴代の大公の名前がついた広場の
うちギョーム2世の名前の広場。騎馬像があります。)

CIMG6248_20121215081721.jpg
ギョーム広場近くの 大公宮
近衛兵の交代式があったり、夏場は内部ツアーもあるらしいですが、
この明るさでもかなり遅い時間だったので、外観をみるだけになりました。
かつては市庁舎だったため、外観は質素であり、火災があった後、1572年~
1574年にアダム・ロベルティによって再建され、1895年より大公宮となった。


CIMG6269_20121215083353.jpg  CIMG6268_20121215083347.jpg

CIMG6250.jpg なぜか大公宮のすぐそばの
お店で日本の包丁を発見。他の国のナイフたちと一緒に売られていました。

CIMG6270_20121215083648.jpg  CIMG6271_20121215083651.jpg
すでに閉店してましたが、でっかいヴィレロイ・ボッホの店舗。
入口の取っ手がぁ・・・・・・あぁ・・・中に入りたかった・・・。クスン。

CIMG6259_20121215081725.jpg
えと・・・これはなんでしたっけね?? ああ、3つの塔の門です・・・
って、そのまんまやないかい~というツッコミ受付けておりません。
なぜなら・・・リカさんが名付けたわけじゃあ~りませんから~。

CIMG6266_20121215084231.jpg
ここは・・・・・なんてことない単なる小路です。ぷっ。
なんか雰囲気あるんで撮ってみました。(壁の落書き残念ですけどね)

CIMG6272_20121215084235.jpg
こちらは、ダルム広場前にある自治宮殿

ダルム広場にはたくさんカフェやレストランがあるので、ガイドブックに
載ってるレストランに入るつもりで行ったんですが、夫くんが突然
このメキシコ料理のレストランに入りたい・・・といいますもんで、
チェーン店っぽいお店でメキシカンをたべることになりました。

CIMG6274.jpg CIMG6275.jpg CIMG6276.jpg
ところがようわからんままオーダーしたら、味はカブるわ、量は多いわ、
でもって、おいしないわ・・・で、夫くんのレストランチョイスを責めた
リカさんなのでありました。(ご当地料理が食べたかったんだぞぉ。)

CIMG6277.jpg  ”ランチョン マット”
日本人観光客がそんなに多いんですかね?

ルクセンブルクは小さな町なので、夕方に着いても日が長いのも手伝って
こんなにたくさん見て回ることができました。

翌日は、ベルギーへ移動の予定でしたが、もう1ヵ所だけ見ておきたいところ
があったので、サクッと行っときました。

CIMG6300.jpg
それは、世界遺産であるボックの砲台です。
(ありました、ボックの砲台 byコトバンク

CIMG6281.jpg  CIMG6291.jpg

CIMG6292_20121215221313.jpg  CIMG6293.jpg
ボックの砲台からの眺め。

CIMG6290_20121215221500.jpg  CIMG6295.jpg

時間がないので地下要塞の見学はすっ飛ばしまして、一路ブリュッセル
を目指しました・・・・・・

CIMG6304.jpg
ルクセンブルクでは、ルクセンブルクのみで他の町には行きませんでしたが
短時間で盛りだくさんでございました。(1日で足りるってことですね。笑)

CIMG6305_20121215222006.jpg ランチは対して美味しくもない
モーターウェイのサービスエリアにて。リカさんは、サラダちょっとと
ベルギーワッフル&いちご。前夜の夕飯と言い・・・あまりおいしいもんに
ありついてません。この先、おいしいもん・・・食べられるんでしょうか? 


というわけで、ベルギーはブリュッセルへと続きます・・・・・・・。



  クリック2  一日も早い復興を願って・・・・・
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック2  こちらにも東日本大震災のクリック募金があります!! 
                   (クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。


  クリック2  いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!!
   
  クリック2   ↑↓ ランキングに参加しています♪ ヨロシクお願いします!
 

こちらも クリック2 プリ~ズ♪
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 ちょいデカいバナーです・・・。えへへ。
スポンサーサイト

2012/12/14(金) | ルクセンブルク(ルクセンブルク) | トラックバック(-) | コメント(0)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。