スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

フォンテーヌブロー&プロヴァン(2011.10.21)

本日の最高気温2℃、だんだんプルゼニュの冬らしくなってきました~
ここプルゼニュです~。
と言うても例年なら今頃は最高気温もマイナスなんですけどね~。ふふ。

CIMG1446_20120108014600.jpg
これは今朝のバジじゃないんですけどね・・・・・。数日前です。
今朝はすでに明るくなってから夫くんとお散歩してきたバジ。
夫くんの帰宅・・・午前様でしたが容赦なく朝の散歩に行かせました。
リカさんだって午前様になっちゃったんですから・・・・・。その後、肩や腕
が痛かったりしびれたりで少ししか眠れなかったのでね。ザ・鬼嫁♪

でもね、午前中は週末恒例スーパー買い出しに行きましたが、お昼ご飯の
後から夕方遅くまでしっかりお昼寝させてあげましたよ。ザ・ヤマトナデシコ♪
(リカさんはお昼寝してませんよ~)


さてさて、今日は昨日に続き10月の北フランスのお話です。
パリを出てバルビゾンを観光し、そしてバルビゾンから車で15分ほどの
世界遺産のフォンテーヌブロー城と庭園があるフォンテーヌブロー
に行きました。

まずは、フォンテーヌブロー城へ。

CIMG9397_20120108053119.jpg
もともとパリの王族がここの森で狩りを楽しむために泊まっていた小さな
家だったところをフランソワ1世からルイ16世まで7代の王が次々と
建物を継ぎ足して出来上がったのが現在の城。


CIMG9398_20120108053118.jpg

CIMG9400_20120108053634.jpg  CIMG9399_20120108053635.jpg

お城の中に入ると・・・・・

CIMG9402_20120108053737.jpg  CIMG9404_20120108053736.jpg
なが~い廊下に肖像画がたくさん飾られています。

順にお部屋を観ていきます。

CIMG9407.jpg

CIMG9408_20120108054332.jpg

CIMG9409.jpg

CIMG9411_20120108054331.jpg

CIMG9412_20120108054330.jpg

CIMG9413_20120108054330.jpg

各お部屋の写真は、リカさんが首肩痛すぎてヘロヘロになっていたので
全部夫くんが撮ってくれました。

ここからは夫くんのアングルが気に入らんかったので自分で。(笑)

CIMG9415_20120108054541.jpg

      CIMG9416.jpg

CIMG9419_20120108054540.jpg
ワンコたちの絵♪
まあ、リカさんのアングルも大したことありませんがね。ぬふふふ。

CIMG9421.jpg
きれいに整備された広い庭園です。

CIMG9422_20120108054538.jpg
お散歩したかったけど、時間が押してたのとヘロヘロだったのと
両方だったので、並木道を通ってお城敷地内から出ました。

CIMG9424_20120108054942.jpg 出口近くで 「あぁ~」
リカさんはこういうのに弱いですが、夫くんはこういうの絶対に撮りません。(笑)

ヘロヘロピークに近かったので近くのカフェで休憩♪
そこで食べたマカロン。何味だったかな? CIMG9426_20120108054942.jpg
でもね、フツーにおいしかったんですよ。日本じゃマカロンに当たり外れ
があるじゃないですか? さすが”おフランス” はずれがありません。

フォンテーヌブロー・・・・・お城見学だけでえらくあっさり終わってしまい
ましたが、この日は欲張ってもうひとつの世界遺産を観ておきたかったので
老体にムチ打ってお次の目的地へと向かいました。

お次の目的地は・・・・・・
世界遺産 中世市場都市プロヴァン です。 (プロヴァンbyWiki)

CIMG9427_20120108060805.jpg
城壁です。

CIMG9428_20120108060804.jpg
城壁をくぐって入って行くと・・・・・

CIMG9429_20120108060804.jpg

CIMG9430_20120108060803.jpg
中世の市場町。
11~13世紀にかけてシャンパーニュ地方の商業の中心地として発展した町。
「シャンパーニュの大市」と呼ばれる市場が定期的に開かれていた。


10月も後半だったので、夕方になると薄暗くなってきました。
早く回らないと・・・・・

CIMG9431_20120108060803.jpg
12世紀建築の町のシンボルであるセザールの塔。 
ここに上がると町全体を見ることができるんですが、ヘロヘロの上に
足までガタが来てたので、これ以上老体にムリさせられず上がるのを断念。

近くの教会を観に行きました。

CIMG9440_20120108062415.jpg
サン・キリアス教会
12世紀に建てられ、16~17世紀に建て直された教会で、ロマネスクとゴシックが
混ざっている建物。1429年8月3日ジャンヌ・ダルクとシャルル7世がここでミサをした。


CIMG9438_20120108063107.jpg
教会内部です。

CIMG9436_20120108063154.jpg CIMG9437_20120108063153.jpg
見学終了♪


この日、プロヴァンで宿泊しようと思ったのですが思うようなお宿を
見つけられず、少し離れたトロワという町で泊まることにしました。
しか~し、走れど走れどレストランがなく・・・・・いったいこの辺り
の人たちはどこで外食してるんだ??? スーパーさえもなく・・・・・
この辺りの人たちはどこで買い物してるんだ??? って感じでしてね。

しゃーなしに・・・・・やっと見つけたで。 CIMG9443.jpg
これに加えて夫くん・・・サンデーも追加注文しておりました。あはは。
よかったー、食いっぱぐれなくてー。  


というわけで・・・ 次はトロワへと続きます。

画像多くて長くなったついでに・・・・・最後に坊っちゃんなど♪

CIMG1474_20120108064205.jpg
和んでいただけましたでしょうか?(笑)



  クリック2  一日も早い復興を願って・・・・・
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

クリック2  こちらにも東日本大震災のクリック募金があります!! 
                   (クリックのみ!無料です。)
 
クリックで救える命がある。


  クリック2  いつも応援ありがとうございます!! 感謝、感謝!!
   
  クリック2   ↑↓ ランキングに参加しています♪ ヨロシクお願いします!
 
スポンサーサイト

2012/01/07(土) | フォンテーヌブロー&プロヴァン | トラックバック(-) | コメント(0)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。